乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:

 在野の政治研究家乾龍が『漂流日本の闇』を斬る! 日々の政治・経済等の時事ニュースの深層を探る。

国内最大規模の戦車射撃競技会、射撃能力競う

2016-10-25 07:18:30 | 防衛省・自衛隊、核兵器・武器

国内最大規模の戦車射撃競技会、射撃能力競う

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:国内最大規模の戦車射撃競技会、射撃能力競う

 北海道内の部隊による国内最大規模の戦車射撃競技会が24日、恵庭市の陸上自衛隊北海道大演習場で始まった。

 27日まで行われる。

砲弾を放つ90式戦車(24日午後、恵庭市の北海道大演習場で)=沼田光太郎撮影

  砲弾を放つ90式戦車(24日午後、恵庭市の北海道大演習場で)=沼田光太郎撮影

 第7師団と第5、11旅団から、90式戦車計152両と隊員約500人が参加。4両の小隊ごとに1500~2600メートル前方の標的を砲撃したり、機関銃を撃ったりして、早くて正確な射撃能力を競った。

 砲弾は1両が7発まで撃つことができ、砲撃のたびに轟音(ごうおん)が演習場に響いた。

 昨年は第7師団第71戦車連隊(北千歳駐屯地)が連隊・大隊の部で優勝した。

 元稿:讀賣新聞社 主要ニュース 社会 【話題】  2016年10月25日  07:18:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。 

『北海道』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【日銀決定会合】:追加緩和... | トップ | 【脳卒中元患者】:復職5年... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

防衛省・自衛隊、核兵器・武器」カテゴリの最新記事