乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:

 在野の政治研究家乾龍が『漂流日本の闇』を斬る! 日々の政治・経済等の時事ニュースの深層を探る。

【視覚障害者転落死】:再発防止へ 国交省が検討会

2016-10-18 23:19:30 | 【視覚障害者・盲導犬・盲導犬育成】:

【視覚障害者転落死】:再発防止へ 国交省が検討会

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:【視覚障害者転落死】:再発防止へ 国交省が検討会

 近鉄大阪線河内国分駅(大阪府柏原市)で視覚障害を持つ男性が転落死した事故で国土交通省は18日、全国の鉄道会社を集め再発防止の検討会を緊急開催した。同省は出席した22社にホームドアや点字ブロックなどの対策を急ぐよう求めた。

 検討会は非公開で、国交省によると各社から従来型のホームドアに加え、車両の扉の位置が違っても対応できる新型ホームドアや昇降式バーの設置を検討するとの意見が出たという。近鉄は扉の位置が異なることや設置コストを理由に、全280駅にホームドアを設置していない。

 この他、障害者が駅利用の練習をする機会を設けることや、ホーム端に赤白のシートを張って注意を促す対策が提案されたという。【内橋寿明】

 元稿:毎日新聞社 主要ニュース 社会 【事件・事故・裁判】  2016年10月18日  23:19:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。

『鉄道』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【特集・世論調査】:社会保... | トップ | 【太陽光施設業者】:実質経... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。