乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:

 在野の政治研究家乾龍が『漂流日本の闇』を斬る! 日々の政治・経済等の時事ニュースの深層を探る。

オノ・ヨーコさんの作品、焼失した鳳凰殿跡地に

2016-10-18 21:55:30 | 学術・文学・アート・美術・古典

オノ・ヨーコさんの作品、焼失した鳳凰殿跡地に

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:オノ・ヨーコさんの作品、焼失した鳳凰殿跡地に 

 【シカゴ=田原徳容】元ビートルズのジョン・レノンさんの妻で、米国を拠点に活動する美術家オノ・ヨーコさん(83)が手がけた作品がシカゴの公園に完成し、17日、記念式典が開かれた。

ハスの花びらをイメージしたオノ・ヨーコさんの作品(17日、米シカゴで)=田原徳容撮影

  ハスの花びらをイメージしたオノ・ヨーコさんの作品(17日、米シカゴで)=田原徳容撮影

完成したハスの花びらをイメージした作品について語るオノ・ヨーコさん(17日、米シカゴで)=田原徳容撮影

  完成したハスの花びらをイメージした作品について語るオノ・ヨーコさん(17日、米シカゴで)=田原徳容撮影

 作品は、大きくて柔らかなハスの花びらをイメージした彫刻12体で構成する「スカイ・ランディング」(空が地に降りる)。公園内に1893年のシカゴ万国博覧会に日本が出展した「鳳凰殿」の跡地があり、そこに展示された。公園を訪れたオノさんが、鳳凰殿を含めた文化交流の歴史を知り、「この地を癒やしたい」と制作を決めた。

 鳳凰殿は平等院鳳凰堂(京都府)を模した木造建築で、万博後、シカゴに寄贈されたが1946年に焼失した。

 元稿:讀賣新聞社 主要ニュース カルチャー 【ニュース】  2016年10月18日  21:55:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。 

『北アメリカ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【特集・米大統領選】:トラ... | トップ | 【衆院厚労委】:委員長の職... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。