乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:

 在野の政治研究家乾龍が『漂流日本の闇』を斬る! 日々の政治・経済等の時事ニュースの深層を探る。

発火相次ぐギャラクシーノート7、生産打ち切り

2016-10-11 21:28:30 | 産業・経済・企業・ビジネスニュース

発火相次ぐギャラクシーノート7、生産打ち切り

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:発火相次ぐギャラクシーノート7、生産打ち切り

 【ソウル=宮崎健雄】韓国サムスン電子の新型スマートフォン「ギャラクシーノート7」から発火する事故が相次いだ問題で、同社は11日、同機種の生産と販売を打ち切る方針を明らかにした。

サムスン電子の「ギャラクシーノート7」で発火が相次いだ問題は、生産・販売を打ち切る事態に発展した(ロイター)

  サムスン電子の「ギャラクシーノート7」で発火が相次いだ問題は、生産・販売を打ち切る事態に発展した(ロイター)

 最先端の技術を注ぎ込み、8月に発売した主力モデルで、わずか2か月で販売終了に追い込まれる異例の事態となる。

 サムスンは8月、同機種を発売し、これまでに12か国・地域で出荷した。しかし、搭載したリチウムイオンのバッテリーから発火する事故が相次いだことから、9月2日、10か国・地域で販売を停止し、250万台を対象にリコールを実施すると発表した。

 回収したうえで、新品との交換を進めていたが、米国などで交換後の製品からも発火したとの報道が相次ぎ、生産と販売を打ち切ることにした。日本では発売されていない。

 元稿:讀賣新聞社 主要ニュース 経済 【企業・産業】 2016年10月11日  21:28:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。 

『事件』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【政活費不正】:高岡市議、... | トップ | 【衆院補選】:総力戦に…東京... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。