乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:

 在野の政治研究家乾龍が『漂流日本の闇』を斬る! 日々の政治・経済等の時事ニュースの深層を探る。

【東京都】:小池都知事が「豊洲」粛清人事 “第1号”は中央卸売市場長

2016-10-13 15:04:00 | 地方行政、自治・住民自治・議会

【東京都】:小池都知事が「豊洲」粛清人事 “第1号”は中央卸売市場長

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:【東京都】:小池都知事が「豊洲」粛清人事 “第1号”は中央卸売市場長

 豊洲新市場問題で、小池百合子東京都知事による“粛清人事”がいよいよ始まる。その第1号は中央卸売市場長だ!

事実上の更迭が決まった岸本良一中央卸売市場長(C)日刊ゲンダイ

     事実上の更迭が決まった岸本良一中央卸売市場長(C)日刊ゲンダイ

 小池知事は都の卸売市場を統括する担当局長である岸本良一中央卸売市場長を事実上更迭する人事を固めた。15日付で人事異動を発令する。岸本市場長は2014年に市場長に就任。豊洲問題に関する都の内部調査に「地下空間は知っていたが、盛り土の上に建設されていると思っていた」と証言し、今月4日の都議会で「市場長の責任は免れない」と答弁していた。

 豊洲市場問題では、歴代の市場長や担当管理職まで責任が問われるのは必至。岸本市場長の更迭は「粛清人事の第一歩」とみられ、都議会で設置が決まった豊洲問題特別委員会で岸本市場長がどこまで真相を語るかも注目される。

 元稿:日刊ゲンダイ 主要ニュース 政治・経済 【政治ニュース】  2016年10月13日  15:00:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。

 

『東京都』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【「嗚呼、仰ってますが。」... | トップ | 【東京都】:小池知事“天下り... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。