乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:

 在野の政治研究家乾龍が『漂流日本の闇』を斬る! 日々の政治・経済等の時事ニュースの深層を探る。

【東京都】:豊洲移転延期、1カ月で損失4億円 水産卸売業界団体が推計

2016-11-18 15:10:20 | 地方行政、自治・住民自治・議会

【東京都】:豊洲移転延期、1カ月で損失4億円 水産卸売業界団体が推計

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:【東京都】:豊洲移転延期、1カ月で損失4億円 水産卸売業界団体が推計

 築地市場(東京都中央区)の豊洲市場(江東区)への移転延期に伴う水産卸売業者の損失が、当初の移転予定日だった今月7日以降の1カ月間で計約4億円に上る見通しであることが17日、業界団体の推計で分かった。

 水産卸売の7社でつくる「東京都水産物卸売業者協会」が関連会社の損失も含めて推計した。

 協会によると、豊洲に新設した二つの冷蔵庫棟の電気代や、移転に向け新規採用した従業員の人件費などが1カ月で約3億円に上る。このほか、老朽化した築地の施設修繕費など一時的なコストが約1億円かかると見込んでいる。

 協会は「現時点の推計で、延期が長引けば築地の修繕費などがさらに増える可能性がある」としている。

 市場にはほかに、水産仲卸業者や青果を取り扱う業者がおり、全体の損失額はさらに大きくなる見通し。

 元稿:夕刊フジ 主要ニュース 政治・社会 【政治ニュース】  2016年11月18日  15:10:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。

『東京都』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【名古屋城】:天守閣「耐震... | トップ | 【東京都】:豊洲移転、早く... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

地方行政、自治・住民自治・議会」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。