乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:

 在野の政治研究家乾龍が『漂流日本の闇』を斬る! 日々の政治・経済等の時事ニュースの深層を探る。

【7人死亡ホーム火災】:社長に無罪 認知症高齢者向け、札幌地裁判決

2016-10-14 13:56:30 | 裁判(最高裁・高裁・地裁・簡易裁)

【7人死亡ホーム火災】:社長に無罪 認知症高齢者向け、札幌地裁判決

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:【7人死亡ホーム火災】:社長に無罪 認知症高齢者向け、札幌地裁判決

 札幌市北区の認知症高齢者向けグループホーム「みらい とんでん」で2010年3月、入居者7人が死亡した火災で、業務上過失致死の罪に問われた施設運営会社社長、谷口道徳被告(58)に対し、札幌地裁(金子大作裁判長)は14日、無罪判決を言い渡した。求刑は禁錮2年。

 火災で入居者7人が死亡したグループホーム「みらい とんでん」=2010年3月、札幌市北区

  火災で入居者7人が死亡したグループホーム「みらい とんでん」=2010年3月、札幌市北区

 公判は出火原因や谷口被告が火災を予見できたかが争点となった。検察側が「入居者の行動が原因で火災は予見できた」とする一方、弁護側は「夜勤の職員の不注意で予見できなかった」と争っていた。

 火災は1階居間兼食堂のストーブから出火し、木造2階建て約250平方メートルを全焼、65~92歳の男女7人が死亡した。

 元稿:西日本新聞社 主要ニュース 社会 【事件・事故・裁判】  2016年10月14日  13:56:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。 

 

『北海道』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【熊本地震】:アンケートに... | トップ | 【エミレーツ航空】:解雇取... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。