乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:

 在野の政治研究家乾龍が『漂流日本の闇』を斬る! 日々の政治・経済等の時事ニュースの深層を探る。

【露大統領】:「OPECと生産調整で協力する用意ある」表明

2016-10-11 00:52:30 | 【外交・ロシア・天然資源・北方領土問題】

【露大統領】:「OPECと生産調整で協力する用意ある」表明

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:【露大統領】:「OPECと生産調整で協力する用意ある」表明 

 ■「エネルギー部門安定には、増産凍結か減産を」と

 ロシアのプーチン大統領は10日、原油価格の上昇を目指し、石油輸出国機構(OPEC)と生産調整で協力する用意があると表明した。トルコのイスタンブールで開催中の世界エネルギー会議で語った。ロイター通信が伝えた。

 ロシアなど6カ国のOPEC非加盟の産油国は12日、サウジアラビアなどOPEC加盟国と会合を開き、減産などで合意する可能性がある。

 プーチン氏は「現在の状況で世界のエネルギー部門を安定させるには、増産凍結か減産を決めるしかないとみられる」と強調。その上で「(OPECと)生産を制限する共同措置に参加する準備がある」と述べた。(共同)

 元稿:毎日新聞社 主要ニュース 国際 【欧州・ロシア】  2016年10月11日  00:52:00 これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。

ジャンル:
経済
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ロシアがOPECと協力する... | トップ | 【春秋】:東京帝大助教授だ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

【外交・ロシア・天然資源・北方領土問題】」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。