乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:

 在野の政治研究家乾龍が『漂流日本の闇』を斬る! 日々の政治・経済等の時事ニュースの深層を探る。

【習近平「アジア皇帝」への野望】:<第32回>国際通貨になった途端・・・

2016-10-19 15:03:50 | 外交・中国・台湾・尖閣国有化

【習近平「アジア皇帝」への野望】:<第32回>国際通貨になった途端止まらなくなった人民元安

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:【習近平「アジア皇帝」への野望】:<第32回>国際通貨になった途端止まらなくなった人民元安

 今月12日に、広東省版「日刊ゲンダイ」といえる人気夕刊紙「羊城晩報」が報じたスクープ記事が、中国内外で波紋を広げている。

急落の人民元(C)AP

 最近、広東省公安庁(県警に相当)が省内の地下銀行の一斉摘発を行い、350人余りを逮捕し、2300億元余りを摘発したというのだ。

 日本円にして、3兆5600億円!…、詳細は、本紙を参照下さい。

 ※この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

近藤大介
 近藤大介 「週刊現代」編集次長

 1965年生まれ。埼玉県出身。東京大学卒業後、講談社入社。「フライデー」「週刊現代」「月刊現代」などで記者・編集者を務める。現在、「週刊現代」編集次長、明治大学国際日本学部講師(東アジア論)。2009年から2012年まで、講談社(北京)文化有限公司副総経理。「対中戦略」「日中『再』逆転」「中国模式の衝撃」「中国経済『1100兆円破綻』の衝撃」他、著書多数。

 元稿:日刊ゲンダイ 主要ニュース 政治・経済 【政治ニュース】  2016年10月19日  15:00:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。

『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【誰が勝つ 「米大統領選」核... | トップ | 【安倍政権】:国民の安全安... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。