乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:

 在野の政治研究家乾龍が『漂流日本の闇』を斬る! 日々の政治・経済等の時事ニュースの深層を探る。

米「露政府がハッカー攻撃指示」と断定

2016-10-08 12:05:20 | 【外交・ロシア・天然資源・北方領土問題】

米「露政府がハッカー攻撃指示」と断定

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:米「露政府がハッカー攻撃指示」と断定

 【ワシントン=黒見周平、モスクワ=花田吉雄】米国土安全保障省と国家情報長官室は7日、民主党全国委員会へのハッカー攻撃などについて、ロシア政府が米大統領選をかく乱する目的で指示したと断定した。

 声明で「サイバー攻撃の規模や手口などからロシア政府の指示で実行されたと信じている」と言明した。米露関係は一段と冷え込みそうだ。

 民主党全国委員会は6月、コンピューターシステムに不正な侵入を受けた。7月には党関係者のメールが内部告発サイト「ウィキリークス」などに流出した。

 米メディアは、米連邦捜査局(FBI)の捜査でロシアの関与が疑われると報じていたが、米政府が公式に認めるのは極めて異例だ。

 これに対し、ロシアのペスコフ大統領報道官は7日、インターファクス通信に対し、「ばかげている」と関与を否定。「プーチン大統領のサイトは毎日のように米国内からハッカー攻撃を受けているが、ロシア側がその都度ホワイトハウスを非難などしていない」と反発している。

 元稿:讀賣新聞社 主要ニュース 国際 【米国・ロシア】  2016年10月08日  12:05:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。

『北アメリカ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【タカタ再建支援】:「ダイ... | トップ | 車と衝突、バイクに乗った中... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。