乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:

 在野の政治研究家乾龍が『漂流日本の闇』を斬る! 日々の政治・経済等の時事ニュースの深層を探る。

森喜朗氏、鳩山由紀夫氏…永田町の歴代“失言王”たち 

2016-11-07 15:12:00 | 政治・政策・行政・政局ニュース

森喜朗氏、鳩山由紀夫氏…永田町の歴代“失言王”たち 山本農水相発言で野党は徹底抗戦の構え

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:森喜朗氏、鳩山由紀夫氏…永田町の歴代“失言王”たち 山本農水相発言で野党は徹底抗戦の構え

 山本有二農水相の度重なる失言が、国会審議に影響を及ぼしている。TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)の承認案と関連法案は4日、与党などの賛成多数で衆院TPP特別委員会で可決したが、民進、共産両党は衆院本会議での可決を見据えて徹底抗戦の構えなのだ。「口は災いの元」というが、与野党の歴代首相や閣僚は、数々の失言を炸裂させてきた。

過去の閣僚による失言

山本氏の失言が国会で大きな問題となっているが、鳩山氏、森氏の失言はさらに上だった

  山本氏の失言が国会で大きな問題となっているが、鳩山氏、森氏の失言はさらに上だった

 「強行採決 反対!」

 民進党議員らがこう書かれたおそろいのプラカードを掲げて、「あり得ない! あり得ない!」などと委員室で絶叫する姿は、韓国の野党議員や沖縄の市民団体の抗議手法とそっくりだった。

 山本氏の失言は1日、自民党議員のパーティーで飛び出した。「強行採決」発言で批判を浴びた直後に壇上に立ち、森喜朗元首相から「パーティーで冗談を言うなよ」と電話で注意を受けたことを紹介し、「冗談を言ったらクビになりそうになった」とおどけて、さらに大炎上したのだ。

 閣僚の立場をわきまえない“愚かな発言”だが、注意した森氏自身も「永田町の失言王」として名をとどろかせた。

森喜朗元首相

              森喜朗元首相

 森氏は首相就任前、パーティーで「大阪はたんツボ。金もうけだけを考えて、公共心のない汚い町」といい、大阪人を敵に回した。首相就任後も、2000年衆院選で「無党派層は寝ていてくれればいい」といい、現有議席を大きく減らした。退任後は、14年のソチ冬季五輪に出場したフィギュアスケートの浅田真央選手について、「あの子、大事なときには必ず転ぶ」といい、国民から総スカンを食らった。

 「永田町の失言王」は、民進党の前身、民主党にもいた。

鳩山由紀夫元首相

               鳩山由紀夫元首相

 鳩山由紀夫元首相は就任前、動画サイトの生放送で「日本列島は日本人だけの所有物じゃない」といい炎上した。首相に就任すると、「選挙中に叫び続けた『政治主導』『官僚任せ』の意味を、首相になるまでどういうものかも分かっていなかった」といい、国民の度肝を抜いた。一連の発言にあきれたのか、米ワシントン・ポストは「ルーピー(間抜けな)日本国内閣総理大臣」と報じた。

 山本氏を徹底追及している民進党の蓮舫代表は、自身の「二重国籍」について発言を二転三転させている。これは「失言ではなく、国民へのウソ」というべきだろう。

 元稿:夕刊フジ 主要ニュース 政治・社会 【政治ニュース】  2016年11月07日  15:10:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。

 

『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【東京都】:小池知事「教育... | トップ | 【余録】:「リアル(現実)... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。