乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:

 在野の政治研究家乾龍が『漂流日本の闇』を斬る! 日々の政治・経済等の時事ニュースの深層を探る。

【防衛相】:在特会記事二審も敗訴 名誉毀損否定、大阪高裁

2016-10-12 10:59:30 | 裁判(最高裁・高裁・地裁・簡易裁)

【防衛相】:在特会記事二審も敗訴 名誉毀損否定、大阪高裁

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:【防衛相】:在特会記事二審も敗訴 名誉毀損否定、大阪高裁

 「在日特権を許さない市民の会」(在特会)と近い関係にあると報じた週刊誌「サンデー毎日」の記事で名誉を毀損されたとして、稲田朋美防衛相が発行元の毎日新聞社に550万円の損害賠償と謝罪記事の掲載を求めた訴訟の控訴審判決で、大阪高裁は12日、請求棄却の一審大阪地裁判決を支持、稲田氏側の控訴を棄却した。

 判決によると、サンデー毎日は2014年10月5日号で「安倍とシンパ議員が紡ぐ極右在特会との蜜月」との見出しを掲げた記事を掲載。本文では「稲田氏の資金管理団体が在特会幹部に近い人物8人から計約21万円の寄付を受けていた」と指摘して「近い距離が際立つ」と報じた。

 元稿:西日本新聞社 主要ニュース 社会 【裁判】 2016年10月12日  10:59:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。

『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【社説①】:「死刑廃止宣言」... | トップ | 【富士通】:英で人員削減…E... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。