乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:

 在野の政治研究家乾龍が『漂流日本の闇』を斬る! 日々の政治・経済等の時事ニュースの深層を探る。

【日本外交と政治の正体】:既存勢力に対する米国民の怒りがトランプを・・・

2016-11-11 15:03:50 | 国際・欧州・中東・アフリカ・北米・南米

【日本外交と政治の正体】:既存勢力に対する米国民の怒りがトランプを勝利させた

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:【日本外交と政治の正体】:既存勢力に対する米国民の怒りがトランプを勝利させた

 混迷の中にあった米国大統領選挙は、共和党のトランプ候補が選挙人の獲得数289、民主党のヒラリー候補が同228で、トランプが勝利した。

米大統領選を制したドナルド・トランプ氏(C)AP

 これは事前の予想を大きく覆す大異変であった。

 選挙前の各メディアの予測は圧倒的にヒラリー優位を示していた。

 米メディ…、詳細は、本紙を参照下さい。

 ※この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

孫崎享
 孫崎 享 外交評論家

 1943年、旧満州生まれ。東大法学部在学中に外務公務員上級職甲種試験(外交官採用試験)に合格。66年外務省入省。英国や米国、ソ連、イラク勤務などを経て、国際情報局長、駐イラン大使、防衛大教授を歴任。93年、「日本外交 現場からの証言――握手と微笑とイエスでいいか」で山本七平賞を受賞。「日米同盟の正体」「戦後史の正体」「小説外務省―尖閣問題の正体」など著書多数。

 元稿:日刊ゲンダイ 主要ニュース 政治・経済 【政治ニュース】  2016年11月11日  15:00:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。

『北アメリカ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【トランプ大統領誕生】:ど... | トップ | 【トランプ次期大統領】:美... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

国際・欧州・中東・アフリカ・北米・南米」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。