乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:

 在野の政治研究家乾龍が『漂流日本の闇』を斬る! 日々の政治・経済等の時事ニュースの深層を探る。

【地位協定】:軍属の範囲限定、新たに4分類…日米合意

2016-10-31 08:55:05 | 在日米軍基地・再編問題・防衛・武器

【地位協定】:軍属の範囲限定、新たに4分類…日米合意

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:【地位協定】:軍属の範囲限定、新たに4分類…日米合意

 日米両政府は5日午前、沖縄県で起きた米軍属の男による女性暴行殺害事件を受け、日米地位協定上の軍属の範囲を見直し、対 象を厳格化することで正式合意した。岸田文雄外相、中谷元(げん)防衛相、ケネディ駐日米大使、ドーラン在日米軍司令官が東京都内で会談し、文書にまとめ た。軍属を4分類で示し、今回の事件の被告のような民間企業従業員は高度な技術を持つ場合などに限定する。ただ、沖縄県が求める地位協定の改定には踏み込 まなかった。

  日米地位協定についての会談に臨む(右から)中谷防衛相、岸田外相、ケネディ駐日米大使、ドーラン在日米軍司令官=東京都港区の外務省飯倉公館で2016年7月5日午前10時27分、山本晋撮影

 会談で、ケネディ氏は「重要な目標を達成できた。基地周辺の住民との信頼と友情にふさわしいあり方に努める」と強調。岸田氏は会談後、「両政府でさらに具体化すべく協議し、法的拘束力のある政府間文書作成を目指す」と述べた。

 合意では、軍属として(1)米政府予算などで雇用され在日米軍に勤務する文民(2)米軍が運航する船舶・航空機の乗組員(3)米軍関連の公式目的で滞在 する米政府の被雇用者(4)米軍が契約する民間企業の技術アドバイザーやコンサルタント−−の4分類で例示。基準があいまいだった技術アドバイザーらは高 度な技術や知識を持ち、米軍の任務に不可欠である場合に限定した。両政府は具体的な職種を今後の協議で詰め、今秋までに協定などとしてまとめる。

 軍属から除外された民間企業従業員の犯罪は日本側に裁判権が移る。日本の在留資格を持つ場合は以前から軍属の対象外だが、確実に除外するための手続き導 入を明記した。軍属の範囲を定期的に検証する作業部会の設置でも合意。在日米軍による軍人・軍属らを対象とした教育や研修を強化し、再発防止を徹底する。 【村尾哲】

 ■「小手先の対応」名護市長

 日米両政府の今回の合意について、米軍キャンプ・シュワブを抱え、米軍普天間飛行場の県内移設計画に反対する沖縄県名護市の稲嶺進市長は5日の記者会見 で、「小手先の対応にしか思えず、やりましたよというポーズを示している感じとしか受けとれない。(沖縄が求めている抜本的改定との)乖離(かいり)があ まりにも大きすぎる」と批判した。

 元稿:毎日新聞社 主要ニュース 政治 【政策・在日米軍基地・日米地位協定】  2016年07月05日  11:43:00 これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。

『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【「月9」ドラマ】:平幹二... | トップ | 【米「軍属」】:範囲縮小へ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。