乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:

 在野の政治研究家乾龍が『漂流日本の闇』を斬る! 日々の政治・経済等の時事ニュースの深層を探る。

映画館ない“聖地”で「君の名は。」上映会

2016-11-07 07:27:30 | 学術・文学・アート・美術・古典

映画館ない“聖地”で「君の名は。」上映会

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:映画館ない“聖地”で「君の名は。」上映会 

 観客動員数1354万人、興行収入176億円超(3日現在)の記録的ヒットとなっているアニメ映画「君の名は。」の上映会が6日、舞台のモデルの一つとなった岐阜県飛騨市で開かれた。

「君の名は。」上映会の会場に入場する市民ら(6日、岐阜県飛騨市で)

    「君の名は。」上映会の会場に入場する市民ら(6日、岐阜県飛騨市で)

 同市には映画館がなく、“聖地”での上映を望む地元の声に、配給会社が応えた。市文化交流センターで計3回上映され、市民ら約2000人が観賞した。

 上映に先立ち、都竹淳也市長が「飛騨市の雰囲気を見事に描いた作品を味わい、舞台となったことを自慢して」とあいさつ。新海誠監督は「市民の皆さんがどう感じるか楽しみ」と録画メッセージを寄せた。同市古川町の女性(72)は「古川の風景がきれいに描かれていて、よかった」、小学5年女児(11)は「映画を見た人が、飛騨に来てくれるのがうれしい」と話した。前売り券は約1時間で完売したため、来月再び上映会を開くという。

  元稿:讀賣新聞社 主要ニュース カルチャー 【ニュース】 2016年11月07日  07:27:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。 

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 越前がに初競り…ブランド「極... | トップ | 【特集・米大統領選】:FB... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

学術・文学・アート・美術・古典」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。