乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:

 在野の政治研究家乾龍が『漂流日本の闇』を斬る! 日々の政治・経済等の時事ニュースの深層を探る。

【名古屋城】:天守閣「耐震不足」警告看板 市議は「今更、対策・・・

2016-11-18 15:10:10 | 地方行政、自治・住民自治・議会

【名古屋城】:天守閣「耐震不足」警告看板 市議は「今更、対策だなんてあきれる」

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:【名古屋城】:天守閣「耐震不足」警告看板 市議は「今更、対策だなんてあきれる」

 名古屋市は18日、名古屋城天守閣が「震度6強程度の地震で倒壊、崩壊する危険性が高い」と観光客に警告する看板を城内3カ所に設置した。看板では、1959年に再建された天守閣は「コンクリートの劣化が進み、耐震性能が不足している」とし、地震時は避難するよう呼び掛けている。

 市議会の反発で、自身が目指す天守閣の木造復元が進まない河村たかし市長が設置を発案。河村氏が「何か起きたら市の責任。僕は怒っとる」と話す。ある市議は「市長を長年やっているのに、今更、対策だなんてあきれる」と冷ややかだ。

 看板は、2つの門と天守閣入り口に設置。外国人客に対応するため、英語や中国語の表記も検討する。

 元稿:夕刊フジ 主要ニュース 政治・社会 【政治ニュース】  2016年11月18日  15:10:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。

『愛知県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「大麻工場」で大量栽培の暴... | トップ | 【東京都】:豊洲移転延期、... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

地方行政、自治・住民自治・議会」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。