乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:

 在野の政治研究家乾龍が『漂流日本の闇』を斬る! 日々の政治・経済等の時事ニュースの深層を探る。

【官邸】:農相更迭なお慎重 「辞任ドミノ」警戒

2016-11-07 01:23:20 | 【環太平洋パートナーシップ協定(TPP)

【官邸】:農相更迭なお慎重 「辞任ドミノ」警戒

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:【官邸】:農相更迭なお慎重 「辞任ドミノ」警戒

 環太平洋経済連携協定(TPP)承認案・関連法案をめぐる山本有二農相の失言を受け、野党側は一部を除いて辞任要求を強めているものの、首相官邸はなお農相更迭には慎重だ。背景には「辞任に値する発言ではない」との判断に加え、他の閣僚の辞任に飛び火する「辞任ドミノ」への警戒感もあるようだ。

 政府高官は「こちらにも非はあるが、辞任するような話ではない。交代して一から審議し直すのも大変だ」と強調し、辞任は不要と繰り返す。TPP承認案・関連法案の衆院での審議時間は十分で、農相も自らの発言を陳謝、撤回している以上、採決環境は整ったとしている。

 4日の衆院特別委員会での採決直前、山本氏が釈明会見を行おうとした矢先に会見はキャンセルとなったが、与党関係者によると官邸側から「待った」がかかったという。農相の説明によってはさらに国会混乱を招くとの判断があったようだ。

 第1次安倍内閣で閣僚の相次ぐ不祥事による辞任ドミノで支持率が急落し、その後の参院選大敗を受けて政権運営が行き詰まった経緯もあり、政府高官は「これで辞任したら野党が勢いづき、『辞任ドミノ』が起こりかねない」と説明する。

 元稿:日本経済新聞社 主要ニュース 政治 【政策・環太平洋連携協定(TPP)】  2016年11月06日  18:54:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。

『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【富山市議補選】:投票率26... | トップ | 【TPP攻防】:自民は国会... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

【環太平洋パートナーシップ協定(TPP)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。