乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:

 在野の政治研究家乾龍が『漂流日本の闇』を斬る! 日々の政治・経済等の時事ニュースの深層を探る。

【韓国】:検察、大統領の関与聴取 逮捕の側近2人 ■今後の捜査左右

2016-11-07 01:03:50 | 【外交・韓国・従軍慰安婦、竹島問題】

【韓国】:検察、大統領の関与聴取 逮捕の側近2人 ■今後の捜査左右

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:【韓国】:検察、大統領の関与聴取 逮捕の側近2人

 ■今後の捜査左右

 【ソウル=山田健一】韓国検察は6日、朴槿恵(パク・クネ)大統領の友人、崔順実(チェ・スンシル)容疑者の国政介入疑惑に絡み、同日未明に逮捕した2人の大統領府前高官の捜査を本格化させた。2人の供述は今後の朴氏への捜査を左右する可能性があり、疑惑解明の鍵を握る。6日は別の前高官の不祥事も浮上し、朴氏は厳しい状況を打開できずにいる。

 6日に逮捕されたのは、安鍾範(アン・ジョンボム)前政策調整首席秘書官とチョン・ホソン前付属秘書官。安容疑者は、崔容疑者が実質支配していた2つの財団への資金提供を経済界に強要した職権乱用の疑い、チョン容疑者は公務上の秘密を漏洩した疑いがある。

 韓国メディアによると、検察は6日、2人だけでなく、崔容疑者への取り調べも進めたもようだ。KBSテレビは「崔容疑者が(安容疑者とともに)財団を利用して利権をむさぼったのか」「チョン容疑者が大統領文書を崔容疑者に渡したのか」などについて集中的に調べていると伝えた。

 検察は2人の前高官を事件のキーマンとみている。韓国紙・東亜日報は、安容疑者が財団の設立について「大統領の指示だった」と周辺に述べていたと報じている。チョン容疑者は朴氏の最側近の一人。日本や米国との外交資料や、韓国、北朝鮮両軍の秘密接触資料などが漏洩した疑惑を巡り、朴大統領の関与をどう説明するかが焦点だ。

 聯合ニュースは2人の供述が「朴大統領自身への捜査にも影響する」という。朴氏は4日、捜査を「必要なら受け入れる」と表明したが、聴取の手法などはまだ決まっていない。捜査を担う「特別検事」の選任方法でも、与野党で対立がある。仮に2容疑者が大統領の関与を証言すれば、書面ではなく、検事が訪問聴取し、大統領への追及を強める可能性が高まる。

 これとは別に、検察は6日、朴氏が10月末に更迭した前民情首席秘書官に対し、家族が経営に関与する企業を巡る横領などの疑いで事情聴取した。大統領府高官の相次ぐ不祥事で、朴政権への打撃が広がっている。

 民間調査会社、韓国ギャラップによると、朴大統領の支持率は過去最低の5%まで下落。5日にはソウルなど各地で朴氏の退陣などを求める大規模デモが起きた。最大野党、共に民主党は6日の声明で、朴氏が指名した首相候補人事の撤回などを改めて要求した。

 元稿:日本経済新聞社 主要ニュース 国際 【アジアニュース・韓国】  2016年11月07日  01:03:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。

『アジア』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【韓国】:朴大統領退陣求め1... | トップ | 【中国】:地方指導者に「習... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

【外交・韓国・従軍慰安婦、竹島問題】」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。