乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:

 在野の政治研究家乾龍が『漂流日本の闇』を斬る! 日々の政治・経済等の時事ニュースの深層を探る。

【暴行容疑】:元バイク王者を逮捕 車接触トラブル

2016-10-16 20:45:30 | 事件・犯罪・疑惑

【暴行容疑】:元バイク王者を逮捕 車接触トラブル

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:【暴行容疑】:元バイク王者を逮捕 車接触トラブル

 栃木県警茂木署は16日、車同士の接触事故をめぐるトラブルで男性3人に暴行したとして、オーストラリア国籍のオートバイ元世界王者、ワイン・ガードナー容疑者(57)=モナコ在住=を暴行の疑いで現行犯逮捕した。ガードナー容疑者は「相手が自分の腕をつかんできたので、振り払おうと体を揺すっただけ」と容疑を否認しているという。

 逮捕容疑は同日午前8時ごろ、同県茂木町檜山のレース場などがあるレジャー施設「ツインリンクもてぎ」敷地内で東京都内在住の男性会社員(49)ら3人に対し胸ぐらをつかむなどの暴行を加えたとしている。

 同署によると、ガードナー容疑者の乗った乗用車が会社員らの乗用車を追い越そうとした際に接触。互いに降車し、トラブルになったという。

 ガードナー容疑者は1987年に500CCクラスで世界王者となったほか、鈴鹿8時間耐久レースで4勝を挙げた往年の名ライダー。

 この日、ツインリンクもてぎで開催されたレースにガードナー容疑者の息子が出場していたという。【萩原桂菜】

 元稿:毎日新聞社 主要ニュース 社会 【事件・事故・裁判】  2016年10月16日  20:45:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。

『栃木県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【政活費】:共産大阪府議が... | トップ | 【東京10区補選】:与党と... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。