乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:

 在野の政治研究家乾龍が『漂流日本の闇』を斬る! 日々の政治・経済等の時事ニュースの深層を探る。

【阿蘇山噴火】:バリバリ、バンバン「突然の嵐」降り注ぐ噴石

2016-10-08 12:18:30 | 災害・地震・津波・台風・竜巻・地滑り

【阿蘇山噴火】:バリバリ、バンバン「突然の嵐」降り注ぐ噴石

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:【阿蘇山噴火】:バリバリ、バンバン「突然の嵐」降り注ぐ噴石

 噴煙は上空1万メートルを超え、ふもとの街には噴石が降り注いだ。8日未明の阿蘇山の爆発的噴火。夜明けとともに、熊本県阿蘇市などが一面、火山灰で覆われている様子が明らかになった。熊本地震から間もなく半年で被災から立ち直りつつあった住民や観光業者は、度重なる災害にやり切れない表情を浮かべた。【柿崎誠、野呂賢治、出口絢、蓬田正志、山下俊輔】

 阿蘇市一の宮町の国立阿蘇青少年交流の家では、噴石で窓ガラス1枚にひびが入った。施設は熊本地震の影響で一時的に休止しておりけが人はなかった。網戸が破れ、網戸とガラスの間に直径3〜4センチの噴石が数個落ちていたという。職員は「明るくなって外を見ると辺りは噴石だらけで驚いた」と話していた。

  熊本地震の影響で改修工事中の国立阿蘇青少年交流の家の半透明の屋根には火山灰が積もり、噴石でところどころ穴が開いた=熊本県阿蘇市で2016年10月8日午前7時29分、和田大典撮影

 阿蘇市一の宮町のスーパーマーケット「みやはら」の市原誠一郎店長(46)は未明の爆発音で目が覚めた。「ドーンドーンと大きな音がしてしばらくするとパチパチパチと屋根や窓ガラスに何かが当たる音が続いた。最初はひょうかと思ったが、小さな噴石だった。ここ数年で一番の降灰。朝から従業員総出で灰掃除だ」と話した。

 商店を営む同市一の宮町の農機整備業、荒井桂二さん(55)方では、「ゴー」という突風とともに窓がガタガタ音を立てた。「また地震か」と思った直後、雷のようなゴロゴロという音が聞こえ、自宅の窓からは阿蘇山の稲光と噴煙が見えた。その4〜5分後、屋根や窓に何かが当たる「バタバタバタ」という音が響き、小さな噴石が降って来たという。直後に自宅は停電した。「灰が降ることはあったが、こんな石が降ってきたのは初めて。水害、噴火、地震、豪雨、また噴火。こんなに災害が続くなんて」と、険しい表情で店の前に散らばった噴石を片付けていた。

 約250頭の乳牛を飼育する同市一の宮町の畜産農家、森本勝義さん(53)は「牛も昨晩の噴火で夜中に起こされてストレスを抱えたのか、今朝は乳の出も悪かった。飼料用のイネも灰がべったりつけばだめになったと思う。農家にとっては厳しい噴火だ」と肩を落としていた。

 「突然、嵐が来たと思った。小石が屋根を打ち付けるような『バリバリ、バンバン』という音が10分続いた。経験したことがない恐怖だった」。阿蘇中岳第1火口から北に約4キロの阿蘇市一の宮町にあるペンション「グリーンカルデラ」を営む志賀芳子さん(72)は、噴火時を振り返った。夜は明けたが「怖くて外の被害を確認できない」と話した。

 熊本県南阿蘇村白川のペンション「アンジェリカ」は、熊本地震で被害を受けた内装工事が終わり、ちょうど8日に営業を再開。阿蘇山から南側にあり降灰はなかったが「大丈夫ですか」と宿泊予定者から問い合わせが相次いでいるという。

 4月の熊本地震で通行止めだった阿蘇山上広場につながる県道阿蘇吉田線(東登山道)は9月16日に一部の通行が再開されたばかり。阿蘇観光復活が期待されていただけに観光業界のショックは大きい。阿蘇市観光協会によると、8日午前9時現在で阿蘇市内の団体ツアーや各宿泊施設への宿泊客からのキャンセルも出始めた。

 阿蘇火山防災会議協議会(会長・佐藤義興阿蘇市長)は阿蘇吉田線の火口から約10キロ地点で多量の降灰が確認されたため通行止めとした。草千里で土産店などを経営する菊池秀一代表は「ようやく道も通れるようになり、少しずつ明るい兆しが見え始めていた時の噴火で、頭の中は真っ白」と落ち込んでいた。

 阿蘇中岳第1火口から約7キロ離れた同市黒川の「阿蘇の司ビラパークホテル&スパリゾート」の大山達也営業部長(29)は「降灰の被害が大きかった場所などが集中的に報道されることで、阿蘇全体が危険だという極端な情報が広がることを懸念している」と話した。

 JR九州によると、豊肥線宮地駅の構内などに火山灰が積もるなどして、阿蘇−豊後竹田間が8日の始発から運転を見合わせている。熊本空港によると、今のところ欠航や遅れは出ていない。

 元稿:毎日新聞社 主要ニュース 社会 【気象・地震】  2016年10月08日  12:18:00 これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。

『熊本県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« トランプ氏の女性蔑視発言、... | トップ | 「君の名は。」場面酷似の無... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。