乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:

 在野の政治研究家乾龍が『漂流日本の闇』を斬る! 日々の政治・経済等の時事ニュースの深層を探る。

「君の名は。」場面酷似の無人駅、急行臨時停車

2016-10-08 12:22:30 | 学術・文学・アート・美術・古典

「君の名は。」場面酷似の無人駅、急行臨時停車

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:「君の名は。」場面酷似の無人駅、急行臨時停車

 秋田内陸縦貫鉄道は、大ヒット中のアニメ映画「君の名は。」(新海誠監督)に登場する場所に似ていると、インターネット上で話題になっている秋田内陸線の無人駅・前田南駅に、8日から秋田県北秋田市の鷹巣駅発急行「もりよし3号」を臨時停車させる。

 11月6日までの期間限定で、駅を訪れたいアニメファンの便宜を図る。

 同鉄道によると、上映開始から間もない9月頃から、山間の背景、三角屋根の待合室、単線のカーブなどが前田南駅をモデルにしたのではとされ、全国各地から訪ねるファンが現れ出した。その半面、前田南駅には普通列車が上下9本ずつしか停車せず、日中は下車すると乗り継ぎも不便なため、車を利用するファンが大半だという。

 内陸線の利用者増を狙ったもので、午後2時38分に鷹巣駅発の急行に乗れば、下車した前田南駅で約20分滞在した後、鷹巣駅に午後4時20分に着く普通列車に乗ることができる。前田南駅の待合室にはファンが思いを書き込めるノートが置かれており、ホームの写真撮影なども楽しめる。急行料金160円が必要。

 問い合わせは、同鉄道総務課(0186・82・3231)ヘ。

 元稿:讀賣新聞社 主要ニュース 社会 【話題】  2016年10月08日  12:22:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【阿蘇山噴火】:バリバリ、... | トップ | 【阿蘇山噴火】:煙もくもく... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

学術・文学・アート・美術・古典」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。