乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:

 在野の政治研究家乾龍が『漂流日本の闇』を斬る! 日々の政治・経済等の時事ニュースの深層を探る。

【WHO】:糖類を多く含む飲料への課税呼びかけ

2016-10-12 11:13:40 | 産業・経済・企業・ビジネスニュース

【WHO】:糖類を多く含む飲料への課税呼びかけ

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:【WHO】:糖類を多く含む飲料への課税呼びかけ 

 【ジュネーブ=笹沢教一】世界保健機関(WHO)は11日、糖類を多く含む飲料に課税するよう加盟国・地域に声明で呼びかけた。

 加糖飲料の消費を抑制し、肥満や糖尿病、虫歯などを減らす狙いだ。

 声明は、WHOの専門家チームが昨年5月にまとめた報告書をもとに「課税で加糖飲料の価格を20%引き上げれば、消費を20%減らす効果がある」と主張。生活習慣病などを防ぐには、飲料などに添加される糖類の摂取量を1日当たりのカロリーの10%未満に減らすことが望ましく、5%未満に減らせば、健康に良い効果が得られるとしている。

 WHOによると、すでにメキシコが加糖飲料への課税を導入、英国、フィリピン、南アフリカでも検討する動きがある。

 元稿:讀賣新聞社 主要ニュース 国際 【欧州・世界保健機関(WHO)】 2016年10月12日  11:13:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。 

『ヨーロッパ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【富士通】:英で人員削減…E... | トップ | 稲田防衛相の控訴棄却…週刊誌... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。