乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:

 在野の政治研究家乾龍が『漂流日本の闇』を斬る! 日々の政治・経済等の時事ニュースの深層を探る。

【東芝】:賠償請求争う姿勢 年金損害、119億円訴訟

2016-10-11 10:52:30 | 裁判(最高裁・高裁・地裁・簡易裁)

【東芝】:賠償請求争う姿勢 年金損害、119億円訴訟

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:【東芝】:賠償請求争う姿勢 年金損害、119億円訴訟

 東芝株が不正会計問題で下落し損害を被ったとして、年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)から株の管理を委託された日本トラスティ・サービス信託銀行が、東芝を相手に約119億円の賠償を求めた訴訟の第1回口頭弁論が11日、東京地裁(鈴木正弘裁判長)で開かれ、東芝側は請求棄却を求めた。

 同信託銀は、東芝の公募増資に応じて購入した株で損害が生じたとして、今年5月にも約9億円の賠償を求めて提訴。今回の訴訟は市場で購入した株についての賠償を求めている。

 東芝によると、不正会計問題を巡っては、他にも個人株主による訴訟が8月までに10件起こされている。


(共同通信)

 元稿:琉球新報社 主要ニュース 社会 【裁判】 2016年10月11日  10:52:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。

 

ジャンル:
経済
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【東京円】:103円台後半... | トップ | 【衆院ダブル補選】:告示 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。