乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:

 在野の政治研究家乾龍が『漂流日本の闇』を斬る! 日々の政治・経済等の時事ニュースの深層を探る。

【韓国】:朴大統領の聴取、月内にも 側近2人を逮捕

2016-11-07 01:03:30 | 【外交・韓国・従軍慰安婦、竹島問題】

【韓国】:朴大統領の聴取、月内にも 側近2人を逮捕

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:【韓国】:朴大統領の聴取、月内にも 側近2人を逮捕

 【ソウル=峯岸博】韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領の友人、崔順実(チェ・スンシル)容疑者の国政介入疑惑で、検察は6日、朴氏側近の大統領府前高官2人を逮捕した。聯合ニュースが報じた。朴氏への聴取も崔容疑者らの勾留期限をにらんで今月中にも実現するとの見通しがでている。5日にはソウル中心部で朴氏の退陣を求める大規模集会が開かれ、朴氏はなお窮地に立っている。

韓国の朴槿恵大統領の退陣を求める集会に参加した中高生ら(5日、ソウル中心部)=共同

  韓国の朴槿恵大統領の退陣を求める集会に参加した中高生ら(5日、ソウル中心部)=共同

 検察は6日、大統領府の安鍾範(アン・ジョンボム)前政策調整首席秘書官を逮捕した。安容疑者は崔容疑者が実質支配していた文化・スポーツ振興の2つの財団への資金提供を大企業に強要した職権乱用の疑いがある。2日の緊急逮捕で拘束されている。

 朴氏の最側近の一人で、崔容疑者に大統領の内部資料を運んでいたと伝えられるチョン・ホソン前付属秘書官も公務上の秘密を漏洩した容疑で逮捕した。内部資料には外交や安全保障関連の情報も含まれていた可能性がある。検察は安、チョン両容疑者の取り調べで、朴氏の疑惑への関与をめぐっても追及したとみられる。

 検察は崔容疑者ら中心人物を起訴するうえで容疑を裏付けるための大統領の証言が必要だと判断しているもよう。ただ現職の大統領としては初めてとなる朴氏への聴取の時期と方法などを慎重に判断する。崔容疑者や安容疑者への捜査終了後に着手するのが有力で、韓国メディアは「今月中旬」「今月末」などの見通しを伝えている。

 検察に召喚する可能性は低い一方で、検事が事実上追及できない書面聴取では国民の信頼を得られない恐れがあるとして検事による訪問聴取になるとの見立てが強い。捜査の場所も青瓦台でなく「第3の場所」になる案が浮上している。

 朴氏は政府から独立した「特別検事」を受け入れる考えも示した。野党は特別検事を国会が指名し捜査権限も拡大するよう求めており、与野党間の調整がずれ込む可能性もある。朴氏は談話で「特定の個人」による違法行為だとして、企業への寄付金強要を自身が秘書官に指示した疑いを否定した。

 元稿:日本経済新聞社 主要ニュース 国際 【アジアニュース・韓国】  2016年11月06日  01:09:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。

『アジア』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【韓国】:韓国メディア、大... | トップ | 【韓国】:朴大統領退陣求め1... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

【外交・韓国・従軍慰安婦、竹島問題】」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。