乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:

 在野の政治研究家乾龍が『漂流日本の闇』を斬る! 日々の政治・経済等の時事ニュースの深層を探る。

【台風16号】:九州上陸の恐れ 20日正午までに300ミリ

2016-09-19 11:37:30 | 災害・地震・津波・台風・竜巻・地滑り

【台風16号】:九州上陸の恐れ 20日正午までに300ミリ

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:【台風16号】:九州上陸の恐れ 20日正午までに300ミリ

 非常に強い台風16号は、19日午前10時には鹿児島県徳之島の北西にあり、時速約20キロで東北東へ進んでいる。中心の 気圧は945ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は45メートル。19日夜遅くから20日未明にかけて九州に接近、上陸する恐れがあり、気象庁は暴風や大 雨、高波、高潮に警戒するよう呼びかけている。

 気象庁によると、20日正午までの24時間に予想される雨量は、九州地方で300ミリ、四国地方で250ミリ、中国地方で120ミリ。20日に西日本から東日本の太平洋側を進み、21日には温帯低気圧に変わる見込み。【デジタル編集部】

 元稿:毎日新聞社 主要ニュース 社会 【気象・地震】  2016年09月19日  11:37:00 これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。

ジャンル:
お天気
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【貧困高校生】:ネットメデ... | トップ | 【こち亀】:特設コーナー盛... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

災害・地震・津波・台風・竜巻・地滑り」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。