乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:

 在野の政治研究家乾龍が『漂流日本の闇』を斬る! 日々の政治・経済等の時事ニュースの深層を探る。

【米大統領選】:トランプ氏、選挙を「八百長」 オバマ氏批判「泣き言は言うな」

2016-10-19 15:15:40 | 国際・欧州・中東・アフリカ・北米・南米

【米大統領選】:トランプ氏、選挙を「八百長」 オバマ氏批判「泣き言は言うな」

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:【米大統領選】:トランプ氏、選挙を「八百長」 オバマ氏批判「泣き言は言うな」

 【ワシントン=石川智規】米オバマ大統領は十八日、共和党大統領候補のドナルド・トランプ氏(70)が今回の選挙を「八百長」などと批判していることについて、「選挙が終わる前に候補者が選挙を不正と言うなんて聞いた事がない。泣き言は言わない方がいい」と痛烈に批判した。

 訪米したイタリアのレンツィ首相とホワイトハウスで共同会見した際に語った。来年一月までの任期となったオバマ氏にとって最後の首脳受け入れだったが、外交儀礼も求められる共同会見の場で、自国の選挙に激しい言葉を重ねるのは異例だ。セクハラ疑惑や女性蔑視の発言で支持率が低下傾向にあるトランプ氏は、批判をかわそうと「選挙結果が不正操作される」などと主張している。

 オバマ氏はトランプ氏について「負けそうになると他人を批判するような人間に、大統領の仕事が務まるはずがない」と強調。トランプ氏がロシアのプーチン大統領を称賛していることへも「米国の歴史上、前代未聞だ」と苦言を呈した。

 ◆女性への蔑視発言 メラニア夫人釈明「不適切だった」

 【ワシントン=共同】米共和党大統領候補トランプ氏のメラニア夫人は十八日放送のFOXニュースのインタビューで、二〇〇五年にトランプ氏が「有名人なら女は思うまま」と発言したのは「不適切だった」とした上で「私たちは気持ちを切り替えて次に進む」と述べた。十七日のテレビでも同様の発言をしており、連日の釈明で幕引きを図りたい考えだ。

 夫人は、トランプ氏の数々のセクハラ疑惑については「法廷が扱うべきだ」とし、証拠もなく被害を訴える女性たちは「ずるい」と非難した。

 トランプ氏の娘イバンカさんも「父の発言は明らかに不適切で不快だった」としている。

 元稿:東京新聞社 夕刊 主要ニュース 国際 【米国・大統領選】 2016年10月19日  15:15:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。

『北アメリカ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 国際体操連盟会長に渡辺氏 ... | トップ | 中国の宇宙船がドッキング成... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。