乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:

 在野の政治研究家乾龍が『漂流日本の闇』を斬る! 日々の政治・経済等の時事ニュースの深層を探る。

【米大統領選】:テレビ討論会開始…性的発言にトランプ氏弁明

2016-10-10 10:35:30 | 国際・欧州・中東・アフリカ・北米・南米

【米大統領選】:テレビ討論会開始…性的発言にトランプ氏弁明

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:【米大統領選】:テレビ討論会開始…性的発言にトランプ氏弁明

 【セントルイス(米中西部ミズーリ州)西田進一郎】米大統領選(11月8日)に向けた民主党ヒラリー・クリントン候補(68)、共和党のドナルド・トランプ候補(70)による第2回テレビ討論会が9日午後(日本時間10日午前)、ミズーリ州のワシントン大学で行われた。両候補は、恒例となっている冒頭の握手すらせず、お互いのスキャンダルを取り上げて激しく攻撃し続けた。米メディアは「過去最も醜い討論会」(政治メディア「ポリティコ」)などと報じた。

  2回目のテレビ討論会で討論するトランプ氏(左)とクリントン氏=2016年10月9日、AP

 トランプ氏は、2005年に「スターなら女性は何でもしてくれる」など、わいせつな言葉で女性蔑視の発言をしていたことについて「私の家族とアメリカ国民に謝罪する」としたものの、「更衣室での会話のようなものだ」と改めて私的な会話にすぎないと弁明。「私ほど女性に敬意を持っている人間はいない」などと主張した。

 これに対し、クリントン氏は「彼の女性に対する見方や行動をまさに表している」と指摘した。さらに、女性だけではなく、移民▽ヒスパニック(中南米系)▽障害者▽イスラム教徒−−などを攻撃してきたと過去の発言を批判。「過去の共和党の大統領候補は、政策には同意できなかったものの資質を疑うことはなかった。トランプ氏は違う」と語り、トランプ氏は大統領、米軍最高司令官にはふさわしくないと断じた。

 トランプ氏は、クリントン氏の夫のビル・クリントン元大統領の女性スキャンダルを持ち出し、「私のは言葉だが、彼のは(実際の)行動だ。女性たちにひどいことをした」と批判した。さらに、トランプ氏はクリントン氏を「悪魔」と呼び、クリントン氏が国務長官時代に公務に私用メールアドレス・サーバーを使っていた問題について「私が勝てば特別検察官に調べさせる。刑務所行きだ」などと攻めた。

 討論では、トランプ氏が1995年に事業で巨額損失を計上し、その後長年にわたって連邦所得税の支払いを免れてきたとの指摘について「もちろんだ。そうした」と認めた。また、共和党副大統領候補のマイク・ペンス氏がシリア政策でアサド政権軍に対する軍事行動も準備すべきだと主張していることについて、トランプ氏が「我々は(この問題で)話をしたことがない。同意できない」と真っ向から否定する場面もあった。

 投開票まで1カ月となる中、クリントン氏とトランプ氏の支持率差はじわじわ開く傾向にある。さらに、女性蔑視発言が7日に表面化し、共和党内ではトランプ氏への不支持を表明したり、大統領選からの撤退を求めたりすることが噴出する異常事態となっている。

 CNNテレビが討論会の直後に行った世論調査によると、視聴者の57%がクリントン氏の勝利と答え、トランプ氏と答えた34%を上回った。クリントン氏は初回に続く「勝利」となった。最後の直接対決となる第3回討論会は19日にネバダ州ラスベガスで開かれる。

 元稿:毎日新聞社 主要ニュース 国際 【北米・大統領選】  2016年10月10日  10:35:00 これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。 

『北アメリカ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【海保】:EEZ守った旧型... | トップ | 【デスク日記】:「ポンツク... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。