乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:

 在野の政治研究家乾龍が『漂流日本の闇』を斬る! 日々の政治・経済等の時事ニュースの深層を探る。

親欧米の与党が勝利か モンテネグロ議会選、NGO集計

2016-10-17 10:01:30 | 国際・欧州・中東・アフリカ・北米・南米

親欧米の与党が勝利か モンテネグロ議会選、NGO集計

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:親欧米の与党が勝利か モンテネグロ議会選、NGO集計 

 【ウィーン共同】モンテネグロ議会(一院制、定数81)選挙は16日、投開票された。選挙を監視する非政府組織(NGO)の集計によると、親欧米のジュカノビッチ政権与党の社会主義者民主党が36議席程度で第1党になる見通し。過半数には届かず、北大西洋条約機構(NATO)加盟推進などに向けた連立交渉が焦点となりそうだ。

 モンテネグロは歴史的にロシアとの関係が深い。ウクライナ問題などで欧米とロシアの対立が続く中、NATO加盟に反対し国民投票の実施を訴えた親ロの最大野党「民主戦線」は、18議席程度にとどまるとみられる。

 元稿:東京新聞社 主要ニュース 国際 【欧州・ロシア・モンテネグロ】  2016年10月17日  10:01:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。

 

『ヨーロッパ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【TPP承認案】:本格審議... | トップ | 【イラク首相】:IS拠点奪... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。