乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:

 在野の政治研究家乾龍が『漂流日本の闇』を斬る! 日々の政治・経済等の時事ニュースの深層を探る。

【新潟県知事選】:原発政策に影響 安全優先を米山氏に託す

2016-10-16 22:14:30 | 選挙(衆院・参院・地方首長・議会)

【新潟県知事選】:原発政策に影響 安全優先を米山氏に託す

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:【新潟県知事選】:原発政策に影響 安全優先を米山氏に託す

 東京電力柏崎刈羽原発の再稼働に反対姿勢を掲げた米山隆一氏が与党候補を降したことで、政府・与党が描く再稼働による原発推進、東電の経営再建のシナリオは見直しを迫られる。

  当選が確実となり、笑顔で花束を受け取る米山隆一氏(右)=新潟市中央区で2016年10月16日午後9時22分、小川昌宏撮影

 米山氏は、福島第1原発事故の検証が必要と主張し、支援する共産、自由、社民3党は再稼働に明確に反対している。原子力規制委員会の審査をクリアしても、強い反対姿勢を続ける可能性は高く、政府・与党の新たな課題となるのは確実だ。

 柏崎刈羽原発は福島第1原発と同じ沸騰水型で、事故に対する不安は根強い。原発施設の集中する日本海側の住民の不満も積もる。

 それでも、東電にとって再稼働が現実的に期待できる唯一の原発で、地元経済界や自民側の働きかけも容易に想像される。安全を最優先にした判断を貫けるか、民意を託された新知事が問われる番となる。【米江貴史】

  元稿:毎日新聞社 主要ニュース 政治 【選挙・新潟知事選】  2016年10月16日  22:14:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。

 

『新潟県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【新潟県知事選】:鹿児島か... | トップ | 【相模原殺傷】:施設でお別... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。