乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:

 在野の政治研究家乾龍が『漂流日本の闇』を斬る! 日々の政治・経済等の時事ニュースの深層を探る。

【衆院補選】:総力戦に…東京10区・福岡6区告示

2016-10-11 21:54:30 | 選挙(衆院・参院・地方首長・議会)

 【衆院補選】:総力戦に…東京10区・福岡6区告示

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:【衆院補選】:総力戦に…東京10区・福岡6区告示

 参院選後初の国政選挙となる衆院東京10区、福岡6区の両補欠選挙は11日告示され、立候補の届け出が締め切られた。

 与野党は23日の投開票に向けて総力戦を展開する。選挙結果は安倍首相の政権運営や衆院解散戦略に影響を与えそうだ。

 自民党の二階幹事長は11日、党本部で記者団に「衆院解散がささやかれているが、それはそれ。この選挙に勝ち抜くことが自民党の今後の帰すうを決める。全力を尽くしたい」と語った。補選での勝利を次期衆院選につなげたい考えだ。

 民進党の蓮舫代表は東京都内で演説し、「アベノミクスがうまくいっている(と言う)が、なぜ補正予算を組むのか」などと経済政策の転換を訴えた。蓮舫氏としては、代表就任後初の国政選挙に勝利し、存在感を示したい考え。共闘する野党は両選挙区とも候補を民進党公認に一本化し、共産、生活、社民各党は支援に回った。

 東京10区(東京都豊島区、練馬区東部)は、小池百合子氏の都知事転出に伴い実施される。出馬したのは民進党新人の鈴木庸介氏(40)、自民党前議員の若狭勝氏(59)(公明党推薦)、諸派新人の吉井利光氏(34)。

 福岡6区(福岡県久留米市、小郡市など)は鳩山邦夫元総務相の死去に伴うもの。諸派の西原忠弘氏(61)、民進党の新井富美子氏(49)、ともに無所属の鳩山二郎氏(37)、蔵内謙氏(35)の新人4氏が立候補した。分裂選挙となった自民党は鳩山、蔵内両氏のいずれかが当選すれば、追加公認する。

 元稿:讀賣新聞社 主要ニュース 政治 【選挙・衆院補選】 2016年10月11日  21:54:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。 

『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 発火相次ぐギャラクシーノー... | トップ | 【特集・米大統領選】:クリ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。