乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:

 在野の政治研究家乾龍が『漂流日本の闇』を斬る! 日々の政治・経済等の時事ニュースの深層を探る。

【台風16号】:20日午後に足摺岬に接近の恐れ

2016-09-18 15:59:30 | 災害・地震・津波・台風・竜巻・地滑り

【台風16号】:20日午後に足摺岬に接近の恐れ

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:【台風16号】:20日午後に足摺岬に接近の恐れ

 前線を伴った低気圧が山陰沖から日本の東海上に進むため、西日本や東日本では18日夕方にかけ、雷を伴った非常に激しい雨が降り、大雨となる恐れがある。

 気象庁によると、19日午前6時までの24時間に予想される雨量は、いずれも多いところで、九州北部・近畿の各地方で150ミリ、四国・北陸・東海の各地方で120ミリ、関東甲信地方で100ミリの見込み。

 同庁は、土砂災害や低い土地への浸水、河川の氾濫などに警戒するよう呼び掛けている。

                              ◇

 一方、強い台風16号は18日午後3時現在、東シナ海を時速15キロの早さで北東に進んでおり、20日午後には、高知県足摺岬に接近する恐れがある。

 同庁によると、中心気圧は950ヘクト・パスカル、中心付近の最大風速は40メートル。最大瞬間風速は60メートルで、中心から半径110キロ以内では、風速25メートル以上の暴風となっている。

 元稿:讀賣新聞社 主要ニュース 社会 【災害・地震・津波・台風】  2016年09月18日  15:59:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。 

ジャンル:
お天気
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 患者の遺伝情報で治療法検索…... | トップ | 【安倍首相】:国連総会へ出... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。