乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:

 在野の政治研究家乾龍が『漂流日本の闇』を斬る! 日々の政治・経済等の時事ニュースの深層を探る。

【兵庫の切断遺体】:中国人の男が関与か 既に帰国

2016-10-19 00:34:30 | 事件・犯罪・疑惑

【兵庫の切断遺体】:中国人の男が関与か 既に帰国

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:【兵庫の切断遺体】:中国人の男が関与か 既に帰国

 兵庫県伊丹市の猪名川河川敷で切断された男性の遺体が見つかった事件に、20代の中国人の男が関与した疑いがあることが捜査関係者への取材で分かった。男は既に中国に帰国しているといい、県警伊丹署捜査本部は確認を急ぐ。

 捜査関係者によると、男は大阪市内に居住しており、今月帰国した。知人に事件への関与を伝えていたという。県警は河川敷周辺での聞き込みや防犯カメラの解析を進め、遺留品から見つかった血痕や指紋を分析していた。被害男性は男と知人とみられるという。

 事件では、10月10日に河川敷の草むらで両腕と両脚が見つかり、11日には近くに埋められていた頭部と胴体も見つかった。頭部は透明のポリ袋に包まれ、他の部位はむき出しの状態だった。

 司法解剖の結果、刃物などで切断された痕があり、今月上旬に死亡したとみられる。詳しい死因は不明だが、腹部などに複数の刺し傷があり、一部の傷が致命傷になった可能性がある。

 現場付近では大型のキャリーバッグや別のバッグが見つかり、県警は遺体を複数のバッグに分けて運んだとみて調べていた。【原田悠自、石川勝義】

 元稿:毎日新聞社 主要ニュース 社会 【事件・事故・裁判】  2016年10月19日  00:34:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。

『兵庫県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【東京五輪】:ボート会場の... | トップ | 【タイ新国王】:10月中にも... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。