乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:

 在野の政治研究家乾龍が『漂流日本の闇』を斬る! 日々の政治・経済等の時事ニュースの深層を探る。

家庭で手軽に「仮想現実」体験 ソニーVR端末発売

2016-10-13 15:15:40 | 産業・経済・企業・ビジネスニュース

家庭で手軽に「仮想現実」体験 ソニーVR端末発売

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:家庭で手軽に「仮想現実」体験 ソニーVR端末発売

 ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は13日、仮想現実(VR)を体験できる端末「プレイステーション(PS)VR」を発売した。ゲーム大手がVR端末を販売することで、別世界に入り込んだようなVRの感覚を家庭で手軽に楽しむ時代がやってきた。今後、教育や医療の分野でも活用が期待できそうだ。家電量販店ではPSVRを求め、朝から行列ができた。

プレイステーションVRを体験する女性=13日午前、東京・銀座で

写真

 PSVRは家庭用ゲーム機PS4につないで使うゴーグル型の端末で価格は4万4980円(税抜き)。頭に装着すると、周囲360度に立体的なゲームの風景を見ることができる。スティック型のコントローラーや、うなずくなどの動きでゲームの操作を行う。

 同時発売のソフトは、シューティングやアドベンチャーゲーム、話題の映画「シン・ゴジラ」の特別映像など計26本。年末までには35本以上に増える予定だ。

 元稿:東京新聞社 夕刊 主要ニュース 経済 【企業・産業】  2016年10月13日  15:15:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。

『PCゲーム』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 20年で災害死者135万人... | トップ | 【出光】:昭和シェルの合併... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。