乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:

 在野の政治研究家乾龍が『漂流日本の闇』を斬る! 日々の政治・経済等の時事ニュースの深層を探る。

平和賞のサントス氏、全賞金を内戦遺族ら支援に

2016-10-12 09:02:30 | 【ノーベル賞(物理学・科学・生理学・医学

平和賞のサントス氏、全賞金を内戦遺族ら支援に

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:平和賞のサントス氏、全賞金を内戦遺族ら支援に

 【ブラジリア=吉田健一】コロンビアのサントス大統領は9日、ノーベル平和賞の賞金800万スウェーデン・クローナ(約9500万円)を全額、内戦で左翼ゲリラ組織コロンビア革命軍(FARC)に殺害された犠牲者の遺族らを支援するため寄付すると発表した。

 遺族の一部は、FARCメンバーの恩赦などを盛り込んだ和平合意に反対しており、寄付によって、和平実現への理解を求める狙いもあるとみられる。

 サントス氏は、FARCと右派民兵組織との戦闘で多数の住民が死亡した西部ボハジャを訪れた際、寄付の意向を明らかにした。

 コロンビア内戦を巡る和平合意は、2日の国民投票で否決された。直後の7日、サントス氏へのノーベル平和賞授与が決まり、サントス氏とFARCは和平実現に向けた再交渉に臨む方針を明らかにした。

 元稿:讀賣新聞社 主要ニュース 国際 【中南米・コロンビア】 2016年10月12日  09:02:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。 

『ラテンアメリカ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【HUNTER】:自民党「... | トップ | サムスン、揺らぐ信頼…異例の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。