乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:

 在野の政治研究家乾龍が『漂流日本の闇』を斬る! 日々の政治・経済等の時事ニュースの深層を探る。

【高江ヘリパッド】:「翁長知事は容認していない」 沖縄県議会で公室長表明

2016-10-13 08:50:40 | 在日米軍基地・再編問題・防衛・武器

【高江ヘリパッド】:「翁長知事は容認していない」 沖縄県議会で公室長表明

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:【高江ヘリパッド】:「翁長知事は容認していない」 沖縄県議会で公室長表明

 沖縄県東村高江周辺の米軍北部訓練場ヘリパッド建設に対する翁長雄志知事の姿勢に関し、謝花喜一郎知事公室長は11日の県議会米軍基地関係特別委員会(仲宗根悟委員長)で「以前と変わらず容認はしていない」と述べた。渡久地修氏(共産)、照屋守之氏(沖縄・自民)への答弁。

沖縄県の翁長雄志知事

         沖縄県の翁長雄志知事

 翁長知事は8日、菅義偉官房長官との会談後、米軍北部訓練場の年内返還の政府方針に関し記者団に「歓迎する」との認識を示していた。

 謝花氏は軍特委で、知事に真意を確認したところ、県が配備撤回を求めているオスプレイがヘリパッドを使用することや、地域住民へさまざまな影響が出る可能性があるとして「高江のヘリパッドを容認と言える段階ではない」との考えを示したことを明らかにした。

 元稿:沖縄タイムス社 主要ニュース 政治 【地方自治・沖縄県・在沖米軍基地・東村高江周辺の米軍北部訓練場ヘリパッド建設】  2016年10月11日  12:42:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。

『沖縄県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【原町特攻の花】:八牧美喜... | トップ | 【高江で記者排除】:報道の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。