乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:

 在野の政治研究家乾龍が『漂流日本の闇』を斬る! 日々の政治・経済等の時事ニュースの深層を探る。

【TPP】:衆院特別委で審議入り 月内の通過目指す

2016-10-14 12:37:30 | 【環太平洋パートナーシップ協定(TPP)

【TPP】:衆院特別委で審議入り 月内の通過目指す

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:【TPP】:衆院特別委で審議入り 月内の通過目指す

 環太平洋パートナーシップ協定(TPP)の承認案と関連法案の審議が14日、衆院特別委員会で始まった。政府・与党は臨時国会の最重要法案に位置付けており、月内の衆院通過を目指す。

 初日の審議では、石原伸晃TPP担当相が与党議員の質問に対する答弁で、「世界のGDP(国内総生産)のおよそ4割を占める巨大市場構築につながる」とTPPの意義を強調。TPP発効のカギを握る米国では大統領選候補2人が反対姿勢を示しているが、石原氏は「我が国が率先して動くことで米国も引っ張っていきたい」と、意欲をみせた。

 野党は、17、18日に質疑が予定されている。国会決議で関税維持を求めていた牛・豚肉などの農産物の重要5項目について、合意内容に関税撤廃や削減が盛り込まれたことなどを追及する方針。また、コメの売買同時入札(SBS)方式で不当に安い輸入米が流通していた問題を取り上げ、「TPPでSBSの輸入枠が拡大すれば、国産米価格に悪影響が出る可能性がある」と主張する構えだ。

 TPPは今年2月に12カ国代表が協定案に署名し、確定した。発効には、経済規模が大きい米国と日本の承認が不可欠とされる。【寺田剛】

 元稿:毎日新聞社 主要ニュース 政治 【政策・国会・環太平洋連携協定(TPP)】  2016年10月14日  12:37:00 これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。

『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 井伏鱒二の手紙162通見つ... | トップ | 【MRJ】:試験2号機 1... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。