乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:

 在野の政治研究家乾龍が『漂流日本の闇』を斬る! 日々の政治・経済等の時事ニュースの深層を探る。

【トヨタ戦略転換】:20年メドに電気自動車の量産へ

2016-11-07 15:09:40 | 産業・経済・企業・ビジネスニュース

【トヨタ戦略転換】:20年メドに電気自動車の量産へ

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:【トヨタ戦略転換】:20年メドに電気自動車の量産へ

 トヨタ自動車が2020年までに電気自動車(EV)に本格参入し、量産を始める方向で検討していることが7日、分かった。トヨタのEV生産の具体的な計画が明らかになるのは初めて。トヨタの環境対応車はハイブリッド車(HV)や水素で走る燃料電池車が中心だったが、戦略を転換してEVも柱の一つに位置付ける。

 EVはバッテリー性能の向上に伴い、欠点だった走行距離が大きく改善されてきた。

 トヨタはEVが将来的に重要なエコカーになるとの見方を示しており、すでに開発に乗り出している。

 元稿:夕刊フジ 主要ニュース 経済・マネー 【経済ニュース】  2016年11月07日  15:10:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。

『メーカー・ブランド』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『週休三日制』は結局、得な... | トップ | 東京株終値は271円高で1... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

産業・経済・企業・ビジネスニュース」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。