乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:

 在野の政治研究家乾龍が『漂流日本の闇』を斬る! 日々の政治・経済等の時事ニュースの深層を探る。

【暴走TPP「10のウソ」】:ウソ<2> 命と健康より“企業利益優先”の濫訴は・・・

2016-11-12 15:01:50 | 【環太平洋パートナーシップ協定(TPP)

【暴走TPP「10のウソ」】:ウソ 命と健康より“企業利益優先”の濫訴は防止できた

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:【暴走TPP「10のウソ」】:ウソ命と健康より“企業利益優先”の濫訴は防止できた

 グローバル企業が日本で水銀を垂れ流すような設備で操業しようとしたらどうなるか。

こうした表示も提訴対象になる(C)日刊ゲンダイ

 当然、公害防止のために当局が規制する。ところが、「規制」によって損害を受けた企業が国際法廷に訴えれば、日本政府は損害賠償を支払わせられ、規制の撤廃に追い込まれる。

 どうにも理不尽な話であるが、これぞ悪名…、詳細は、本紙を参照下さい。

 ※この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

鈴木宣弘
 鈴木宣弘 東京大学教授

 1958年、三重県生まれ。82年東大農学部卒。農水省、九州大学教授を経て、06年から東大教授。専門は農業経済学。「食の戦争」(文芸春秋)、「悪夢の食卓」(角川書店)など著書多数。

 元稿:日刊ゲンダイ 主要ニュース 政治・経済 【政治ニュース】  2016年10月26日  15:00:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。

『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【暴走TPP「10のウソ」】:ウ... | トップ | 【暴走TPP「10のウソ」】:ウ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

【環太平洋パートナーシップ協定(TPP)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。