乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:

 在野の政治研究家乾龍が『漂流日本の闇』を斬る! 日々の政治・経済等の時事ニュースの深層を探る。

【消費増税】:延期法が成立 軽減税率、自動車新税含め19年10月に

2016-11-19 15:09:00 | 【税制・税率・消費増税・軽減税率】:

【消費増税】:延期法が成立 軽減税率、自動車新税含め19年10月に

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:【消費増税】:延期法が成立 軽減税率、自動車新税含め19年10月に

 消費税率10%への引き上げを2017年4月から19年10月に2年半延期する税制改正関連法が18日の参院本会議で自民、公明党などの賛成多数により可決、成立した。酒を除く飲食料品の消費税率を8%に抑える軽減税率や自動車の新税導入など消費税増税に合わせて予定していた他の税制も同様に2年半先延ばしした。

参院本会議で消費増税延期法が成立し、一礼する麻生財務相(左手前) =18日午前

  参院本会議で消費増税延期法が成立し、一礼する麻生財務相(左手前) =18日午前

 増税延期は安倍晋三首相が6月に、世界経済の不透明感や増税後の個人消費の腰折れ懸念などを理由に決断した。増税分を充てる予定だった社会保障の充実策は、子育て支援や無年金者救済策などを優先的に実施するとしており、代わりの財源を政府の17年度予算編成で確保できるかが今後の焦点になる。

 軽減税率導入時に、2つの税率を扱う事業者の正確な納税に必要となるインボイス(税額票)の義務付けは、21年4月から23年10月に延ばした。

 自動車分野では購入時に支払う自動車取得税を廃止し、燃費性能に応じて課税する新税の導入を19年10月に遅らせた。新税の税率基準は19年度税制改正で見直す。住宅分野では家計負担を和らげる住宅ローン減税の期限を19年6月から21年12月まで延ばした。

 元稿:夕刊フジ 主要ニュース 経済・マネー 【経済ニュース】  2016年11月19日  15:05:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。

ジャンル:
経済
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「休眠預金」活用法案 臨時... | トップ | 【日銀】:トランプ氏に「威... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。