乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:

 在野の政治研究家乾龍が『漂流日本の闇』を斬る! 日々の政治・経済等の時事ニュースの深層を探る。

【大相撲】:相撲協会は2日に暴行把握…診断書提出遅れも不可解

2017-11-15 22:34:30 | 事件・犯罪・疑惑

【大相撲】:相撲協会は2日に暴行把握…診断書提出遅れも不可解

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:【大相撲】:相撲協会は2日に暴行把握…診断書提出遅れも不可解

 大相撲の横綱日馬富士(33=伊勢ケ浜)が10月下旬に鳥取市内で平幕貴ノ岩に暴行して頭部にけがをさせた問題で、貴ノ岩関側からの被害届を受理した鳥取県警が傷害容疑で捜査を始めていることが15日、捜査関係者への取材で分かった。日本相撲協会の執行部は2日に情報を把握したことが判明しており、対応の遅さが混乱に拍車を掛けた。

相撲協会は2日に暴行把握…診断書提出遅れも不可解
場所入りする貴乃花親方

 協会の春日野広報部長(元関脇栃乃和歌)は日馬富士関が15日に東京へ戻ったことを明らかにした。師匠の伊勢ケ浜親方(元横綱旭富士)から報告を受けた。春日野部長は、日馬富士と貴ノ岩は九州場所を休場中のため、警察の事情聴取を含めた本場所中の捜査協力について「もちろん問題はない」と支障がないとの見解を示した。

 14日に一部報道で暴行が発覚し、日本相撲協会執行部は両力士の師匠である伊勢ケ浜親方と貴乃花親方(元横綱)から事情を聴いた。だが情報把握翌日の3日に両親方へ電話で聞き取りを試みた鏡山危機管理部長(元関脇多賀竜)は「2人とも分からないと言っていた」と情報収集には程遠く、動きが止まった。

 報道されるまで2人の師匠を呼び出さず、両力士には接触していない。八角理事長(元横綱北勝海)は「対応が遅れたとは思っていない」と話したが、初動の遅れは否めない。

 巡業部長を務める貴乃花親方は、10月下旬に提出した被害届の件を14日まで協会に報告しなかった。初日から休場する場合、本来なら本場所2日前に提出すべき貴ノ岩の診断書が本場所2日目まで遅れた点も不可解で、真相究明が待たれる。

 50代の部屋持ち師匠は「暴行が事実であれば場所前から日馬富士を出場停止にし、師匠は降格。報道が出るまで動かない姿勢は隠蔽(いんぺい)と言われても仕方ない」と批判する。

 関係者によると、協会執行部は15日午後も対応を協議したが、調査に進展はない。警察の捜査が進む中、角界には「日馬富士は引退するしかない」との声もある。

 元稿:日刊スポーツ社 主要ニュース スポーツ 【大相撲】  2017年11月15日  22:34:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【大相撲】:日馬富士は帰京、伊勢ケ浜親方が協会に報告 警察の・・・

2017-11-15 21:45:30 | 事件・犯罪・疑惑

【大相撲】:日馬富士は帰京、伊勢ケ浜親方が協会に報告 警察の事情聴取は問題なしとの見解

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:【大相撲】:日馬富士は帰京、伊勢ケ浜親方が協会に報告 警察の事情聴取は問題なしとの見解

 大相撲の横綱日馬富士(33)=モンゴル出身、伊勢ケ浜部屋=が10月下旬に鳥取市内で平幕貴ノ岩に暴行して頭部にけがをさせた問題で、貴ノ岩側からの被害届を受理した鳥取県警が傷害容疑で捜査を始めていることが15日、捜査関係者への取材で分かった。日本相撲協会の執行部は2日に情報を把握したことが判明しており、対応の遅さが混乱に拍車を掛けた。

日馬富士は帰京、伊勢ケ浜親方が協会に報告 警察の事情聴取は問題なしとの見解(1)
日馬富士
日馬富士は帰京、伊勢ケ浜親方が協会に報告 警察の事情聴取は問題なしとの見解(2)
部屋を出る伊勢ケ浜親方=福岡県太宰府市(撮影・中島信生)

 協会の春日野広報部長(元関脇栃乃和歌)は日馬富士が15日に東京へ戻ったことを明らかにした。師匠の伊勢ケ浜親方(元横綱旭富士)から報告を受けた。春日野部長は、日馬富士と貴ノ岩は九州場所を休場中のため、警察の事情聴取を含めた本場所中の捜査協力について「もちろん問題はない」と支障がないとの見解を示した。

 関係者によると、協会執行部は15日午後も対応を協議したが、調査に進展はない。警察の捜査が進む中、角界には「日馬富士は引退するしかない」との声もある。

 元稿:サンスポ.COM 主要ニュース スポーツ 【大相撲】  2017年11月15日  21:45:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【沖縄知事】:辺野古の海上搬入批判 防衛局に中止要請

2017-11-15 21:17:30 | 在日米軍基地・再編問題・防衛・武器

【沖縄知事】:辺野古の海上搬入批判 防衛局に中止要請

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:【沖縄知事】:辺野古の海上搬入批判 防衛局に中止要請

 沖縄県の翁長雄志知事は15日、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設工事で、政府が14日に護岸造成に使う石材の海上搬入を始めたことを「拙速で極めて残念だ」と批判し、防衛省沖縄防衛局に中止を求めたと明らかにした。県庁で記者団に述べた。

 大量輸送が可能な海上搬入は工事加速が目的とされるが、翁長氏は9月に、法律上、不許可にできないとして石材を積み出す奥港(国頭村)の岸壁使用を政府側に許可。移設反対派からは批判の声が出ている。

 翁長氏は記者団に「法律とかけ離れた形で結論を出すことが造らせないことにつながるか、冷静に判断した」と説明した。(共同)

 元稿:東京新聞社 主要ニュース 政治 【地方自治・沖縄県・普天間飛行場移設・辺野古新基地問題】  2017年11月15日  21:17:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【大相撲】:白鵬、日馬富士暴行現場の同席認める 朝稽古は行わず

2017-11-15 21:05:30 | 事件・犯罪・疑惑

【大相撲】:白鵬、日馬富士暴行現場の同席認める 朝稽古は行わず/九州場所

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:【大相撲】:白鵬、日馬富士暴行現場の同席認める 朝稽古は行わず/九州場所

 大相撲九州場所4日目(15日、福岡国際センター)白鵬はもろ差しで千代大龍を危なげなく寄り切って、4連勝とした。直前の一番で稀勢の里が2敗目を喫したが「まだ始まったばかり。結びを締める。それだけ」と納得の口ぶりだ。

白鵬、日馬富士暴行現場の同席認める 朝稽古は行わず/九州場所(1)
寄り切りで千代大龍を下した白鵬=福岡国際センター(撮影・仲道裕司)

 日馬富士が貴ノ岩に暴行を加えた酒席に同席していたことが報じられた影響か、宮城野部屋宿舎には取材、見学を断る張り紙がされ、本人も朝稽古を行わなかった。そんな状況も相撲に影響はなかったようだ。支度部屋から帰途に就く際に「ええ」と述べ、同席したことを認めた。

 元稿:サンスポ.COM 主要ニュース スポーツ 【大相撲】  2017年11月15日  21:05:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【大相撲】:日馬暴行問題 協会執行部は2日に把握 鳥取県警は・・・

2017-11-15 20:55:30 | 事件・犯罪・疑惑

【大相撲】:日馬暴行問題 協会執行部は2日に把握 鳥取県警は傷害容疑で捜査

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:【大相撲】:日馬暴行問題 協会執行部は2日に把握 鳥取県警は傷害容疑で捜査

 大相撲の横綱日馬富士関(33)=モンゴル出身、伊勢ケ浜部屋=が10月下旬に鳥取市内で平幕貴ノ岩関に暴行して頭部にけがをさせた問題で、貴ノ岩関側からの被害届を受理した鳥取県警が傷害容疑で捜査を始めていることが15日、捜査関係者への取材で分かった。日本相撲協会の執行部は2日に情報を把握したことが判明しており、対応の遅さが混乱に拍車をかけた。

  共同 貴乃花部屋宿舎を訪れるも、謝罪することができず厳しい表情の日馬富士

 14日に一部報道で暴行が発覚し、日本相撲協会執行部は両力士の師匠である伊勢ケ浜親方(元横綱旭富士)と貴乃花親方(元横綱)から事情を聴いた。だが協会執行部が鳥取県警からの連絡で情報を把握したのは2日だった。両親方に電話で聞き取りを試みた鏡山危機管理部長(元関脇多賀竜)は「2人とも分からないと言っていた」と情報収集には程遠く、動きが止まってしまった。

 報道されるまで2人の師匠を呼び出さず、両力士には接触していない。八角理事長(元横綱北勝海)は「対応が遅れたとは思っていない」と話したが、初動の遅れは否めない。

 巡業部長を務める貴乃花親方は10月下旬に提出した被害届の件を、14日まで協会に報告しなかった。初日から休場する場合、本来なら本場所2日前に提出すべき貴ノ岩関の診断書が本場所2日目まで遅れた点も不可解で、真相究明が待たれる。

 50代の部屋持ち師匠は「暴行が事実であれば場所前から日馬富士を出場停止にし、師匠は降格。報道が出るまで動かない姿勢は隠蔽と言われても仕方ない」と批判する。

 関係者によると、協会執行部は15日午後も対応を協議したが、調査に進展はない。警察の捜査が進む中、角界には「日馬富士は引退するしかない」との声もある。(共同)

 元稿:スポーツニッポン新聞社 主要ニュース Annex スポーツ 【大相撲】  2017年11月15日  20:55:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【大相撲】:貴景勝 今場所2個目の金星 兄弟子の貴ノ岩が・・・

2017-11-15 20:43:30 | 産業・経済・企業・ビジネスニュース

【大相撲】:貴景勝 今場所2個目の金星 兄弟子の貴ノ岩が日馬富士から暴行も「何も分からない」

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:【大相撲】:貴景勝 今場所2個目の金星 兄弟子の貴ノ岩が日馬富士から暴行も「何も分からない」

 21歳の貴景勝が稀勢の里に2度目の挑戦で初勝利、2日目の日馬富士戦に続く今場所2個目の金星を獲得した。

  スポニチ <大相撲九州場所4日目>貴景勝(左)に突き出しで敗れる稀勢の里

 内容も抜群だった。頭から思い切り当たり、体全体を使い押し上げる。重たい横綱の腰を浮かせて、休むことなく攻めて突き出した。「自分の相撲に徹することができた。勝ち負けにこだわらず、質の高い相撲を取り続けたい」と向上心は尽きない。稀勢の里と師匠の貴乃花親方(元横綱)は史上8位の幕内701勝で並んでいたが、記録超えを弟子が阻止した。

 兄弟子の貴ノ岩が日馬富士から暴行を受けたことが発覚した。集中するのが難しい状況にも「何も分からない。自分が話すことではない」と冷静に語った。

 元稿:スポーツニッポン新聞社 主要ニュース Annex スポーツ 【大相撲】  2017年11月15日  20:43:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【大相撲】:白鵬 日馬富士の暴行現場にいたことを認める

2017-11-15 19:16:30 | 事件・犯罪・疑惑

【大相撲】:白鵬 日馬富士の暴行現場にいたことを認める

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:【大相撲】:白鵬 日馬富士の暴行現場にいたことを認める

 横綱・白鵬が15日、日馬富士が暴行事件を起こした現場に居たことを認めた。この日、千代大龍を下し、支度部屋から引き揚げる際に事件が起きた酒席にいたか問われると「ええ(いました)」とうなずいた。

 スポニチ <大相撲九州場所・4日目>4連勝しても厳しい表情で引き揚げる白鵬

 土俵外に注目があつまり集中しづらい状況ではあるが、貫禄の相撲で無傷の4連勝。「一番一番ですね」と表情を引き締めた。

 元稿:スポーツニッポン新聞社 主要ニュース Annex スポーツ 【大相撲】  2017年11月15日  19:16:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【大相撲】:日馬富士 謎の帰京!春日野広報部長「何で帰ったか分からない」

2017-11-15 19:03:30 | 事件・犯罪・疑惑

【大相撲】:日馬富士 謎の帰京!春日野広報部長「何で帰ったか分からない」

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:【大相撲】:日馬富士 謎の帰京!春日野広報部長「何で帰ったか分からない」

 平幕・貴ノ岩への暴行を認めた日馬富士が帰京していることが15日、分かった。この日の打ち出し後、日本相撲協会の春日野広報部長(元関脇・栃乃和歌)が「今日の朝、(東京に)帰ったんだろ。報告があった。何で帰ったか分からない」と明かした。

    スポニチ 帰京していたことが分かった日馬富士

 日馬富士は鳥取巡業が行われた先月末、モンゴル人力士らが集まる宴席で貴ノ岩の頭をビール瓶で殴るなどして大けがを負わせた。貴ノ岩の師匠の貴乃花が鳥取県警に被害届を出したことも明らかになっている。そんな状況の中での謎の帰郷。春日野広報部長は「俺だったら帰さない」と話した。

 元稿:スポーツニッポン新聞社 主要ニュース Annex スポーツ 【大相撲】  2017年11月15日  19:03:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【防衛省】:北朝鮮へ圧力継続で一致 防衛相と在韓米軍司令官

2017-11-15 18:35:30 | 防衛省・自衛隊、核兵器・武器

【防衛省】:北朝鮮へ圧力継続で一致 防衛相と在韓米軍司令官

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:【防衛省】:北朝鮮へ圧力継続で一致 防衛相と在韓米軍司令官

 小野寺五典防衛相は15日、在韓米軍トップのブルックス司令官と防衛省で会談し、北朝鮮に核・ミサイル開発を放棄させるため、圧力をかけ続ける方針で一致した。安倍晋三首相とトランプ米大統領が6日の会談で圧力を最大化すると合意したのを踏まえた。ブルックス氏は「国際社会が経済制裁も含め圧力をかけることが有効に機能する」と指摘した。

 在韓米軍のブルックス司令官(右)と会談する小野寺防衛相=15日午後、防衛省

 在韓米軍のブルックス司令官(右)と会談する小野寺防衛相=15日午後、防衛省

 小野寺氏は会談で、米空母3隻と海上自衛隊の護衛艦が日本海で12日に実施した共同訓練について「日米の決意をより目に見える形で示す大変有効なものだ」と強調した。両国の防衛当局間の協力強化も確認した。(共同)

 元稿:東京新聞社 主要ニュース 政治 【政策・防衛省・在韓米軍、北朝鮮に核・ミサイル開発を放棄させるため、圧力】  2017年11月15日  18:35:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【大相撲】:稀勢2敗、貴乃花超えはお預け 弟子・貴景勝に金星配給

2017-11-15 18:10:30 | 産業・経済・企業・ビジネスニュース

【大相撲】:稀勢2敗、貴乃花超えはお預け 弟子・貴景勝に金星配給

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:【大相撲】:稀勢2敗、貴乃花超えはお預け 弟子・貴景勝に金星配給

 大相撲九州場所は15日、福岡国際センターで4日目を迎え、横綱稀勢の里が前頭筆頭の貴景勝に敗れ2敗目を喫した。

  スポニチ <大相撲九州場所4日目>貴景勝(左)に突き出しで敗れる稀勢の里

 稀勢の里は貴景勝の一方的な押し相撲に防戦一方、あっさりと土俵を割ってしまった。前日に幕内通算701勝目をあげ元横綱・貴乃花の記録に並んだが、奇しくもその弟子に記録更新を阻止された形となった。勝った貴景勝は2日目の日馬富士に続き今場所2個目(通算3個目)の金星をあげた。

 一方もう1人の横綱・白鵬は盤石の相撲で千代大龍を寄り切り4連勝。高安・豪栄道の両大関も勝ち、全勝を守った。

 元稿:スポーツニッポン新聞社 主要ニュース Annex スポーツ 【大相撲】  2017年11月15日  18:10:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【TPP】:「大筋合意」報道はウソ 亡国のオソマツ交渉の舞台裏

2017-11-15 15:26:00 | 【環太平洋パートナーシップ協定(TPP)

【TPP】:「大筋合意」報道はウソ 亡国のオソマツ交渉の舞台裏

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:【TPP】:「大筋合意」報道はウソ 亡国のオソマツ交渉の舞台裏

  「大筋合意に達したことは大きな前進だ」

 「早期の発効に向けて引き続きリーダーシップを発揮していく」

 14日夜、滞在先のフィリピン・マニラで記者会見した安倍首相は、環太平洋経済連携協定(TPP)が米国を除いた11カ国による新協定で「大筋合意」したことを「成果」として誇ってみせた。



 あたかも日本が主導して新協定の「TPP11」が首脳間で大筋合意したかのような報道があふれている。それらを見ていると、来年にも各国が批准の手続きに入り、米国抜きのTPP11がスタートすれば、日本企業に恩恵があるように思わされる。日用品や食品が安くなって消費者にもメリットがあると喧伝されている。

 だが、果たして本当にそうなのか。かつての米国を含めたTPP交渉でさんざん指摘された“食の安全”などの問題はどこへ行ってしまったのか。そもそも「大筋合意」自体、怪しいものだ。

 「TPP11が大筋合意などと報じられているのは日本だけです。9日のTPP閣僚会合後、茂木担当大臣が記者団に『大筋合意』と発表しましたが、その後もカナダが異論を唱えるなどして、4つの重要項目が決着していない。TPPなんて、米国が抜けた段階で終わった話なのに、中国包囲網という妄想に取りつかれているのが安倍政権です。合意することだけが目的で、中身を詰めようともしない。亡霊のようなTPPに今もしがみついているのは日本だけです。こんな欠陥条約が交渉を今後も継続できるとは思えません」(経済アナリストの菊池英博氏)


                     偽りの成果を誇張(C)AP

 ■「大筋合意」は誤報、虚報のたぐい

 なにしろ10日の首脳会合で、閣僚間での大筋合意を確認する段取りだったのに、カナダのトルドー首相が「合意を首脳レベルで確認できる段階ではない」と突っぱねて、首脳会合の開催そのものが見送られるお粗末さだったのである。これのどこが「合意」だというのか。

 TPP交渉に詳しい東大大学院教授の鈴木宣弘氏が言う。

 「TPP11の共同宣言には『agreed onthe core elements』、つまり『中核的な項目について合意した』とあり、部分的な合意でしかないことが分かる。これを『大筋合意』と解釈するのは無理があります。かつての米国を含めた12カ国でのTPPも日本政府は『大筋合意』と表現していましたが、当時の閣僚声明には『come to an agreement』と合意に至ったことがはっきり明記されていました。今回は決裂した事項がたくさんあるのに、外交成果を焦るあまり、強引に見せかけ合意を偽装したと言わざるを得ません。そういう大本営発表に乗っかって垂れ流しているのが日本の大メディアであり、大筋合意などというのは、ほとんど誤報、虚報のたぐいです」

 TPP11合意という成果を演出するために、日本政府はかなり強引な進め方をしたという。それが各国の反発を招き、TPP11が漂流する要因になりかねない。現在、東南アジア諸国を中心とした別のメガ自由貿易協定である「RCEP(東アジア地域包括的経済連携協定)」の構想も進行中だ。この主導権を握っているのは中国だが、日本に対する不信感が高まり、RCEPに地域経済が結集する可能性もある。

  
                                    首脳会合もお流れ(C)代表取材・共同

 ◆ジャイアン米国の威を借るスネ夫がアジアの盟主気取り 

 「国際社会から見れば、日本は米国というジャイアンの威を借るスネ夫でしかない。それが、米国がいなくなった途端に盟主気取りで、『おまえら、オレの言うことを聞け』とイバり出し、TPP11の偽装合意を強行しようとする。米国ベッタリのスネ夫国家が、アジアに対してはジャイアンになってドーカツする滑稽が見透かされているのだから、反発を招くのは当たり前です。

 大体、世界のグローバル企業に富を集中させることがTPPの目的で、日本の国益にとってプラスはないのに、食の安全を守る理念も戦略もなくTPP11に邁進するのも米国へのゴマすりですよ。トランプ大統領はTPP反対ですが、米国には、共和党のハッチ財政委員長のようにTPPをやりたい人たちがたくさんいる。だから、TPPの火を消さないように日本が頑張るという従属アピールをしている。アジアから搾取してグローバル企業を儲けさせるために、日本の食の安全を差し出そうというのです。しかも、TPPが発効すれば日本人も安い賃金のアジアの人々と競わされて、所得が大幅に減るか失業することになるのは確実です。グローバル企業だけが儲かって、日本国民が苦しむことが分かっていながら、ひたすら米国に尻尾を振ることしか考えない亡国政権は度し難いと思います」(鈴木宣弘氏=前出)

 今回のTPP11で合意を優先した日本政府は、農業分野の修正には手をつけなかった。そのため、例えば乳製品の低関税輸入枠は生乳換算で計7万トンと、米国の参加を前提にした時と変わらない数量になっている。これは12カ国の時より日本の農家にとってキツい。政府関係者は「新協定はあくまで米国が復帰するまでの暫定的なもの」と言い訳するが、11カ国で連携して米国のTPP復帰を促すとかいう報道も噴飯ものだ。

 ■TPPとFTAのダブルパンチ

 トランプ政権が続くかぎり、米国が復帰することはない。トランプが重視するのは2国間のFTA(自由貿易協定)で、日本に対してもTPP以上に要求レベルを上げてくるのは間違いない。乳製品にしても「TPPで7万トンなら米国からも買え」と輸入枠の追加を迫ってくるだろう。同じことは肉やコメなど農産物のほか自動車などにも言える。前出の菊池英博氏もこう言う。

 「トランプ大統領が2国間交渉にこだわるのは、その方が自国に有利だからです。米国盲従の安倍政権がトランプ氏の要求に『NO』と言えるわけがない。貿易赤字を是正して日本にモノを買わせれば、自国の労働者の雇用が守られるとトランプ大統領は考えている。それはある意味、正論です。自国の産業と雇用を守ることが政権の使命のはずなのに、安倍首相は言われるがままに何もかも差し出そうとしている。その結果、食料自給率が下がって安全保障上のリスクが増えようと、国民生活が破壊されようとお構いなしなんて、正気の沙汰ではありません」

 日本では経団連の榊原会長が「心から歓迎する」とコメントを発表するなど、経済3団体もTPP11の大筋合意を後押ししているが、失政を隠すための外交成果を偽装する官邸と、安い労働力を手にすることしか考えていない産業界、そのおこぼれにあずかりたい大メディアのタッグの裏で封印される「不都合な真実」を国民は知る必要がある。

 1%の富裕層の利益の犠牲になるのが自分たちの生活だということを忘れてはならない。

 元稿:日刊ゲンダイ 主要ニュース 政治・経済 【政治ニュース】  2017年11月15日  15:25:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【政府】:赤字不可避の新国立 JSC“白旗”で運営を民間にブン投げ

2017-11-15 15:25:50 | 政治・政策・行政・政局ニュース

【政府】:赤字不可避の新国立 JSC“白旗”で運営を民間にブン投げ

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:【政府】:赤字不可避の新国立 JSC“白旗”で運営を民間にブン投げ

  野放図な計画を描いたツケだろう。

 政府は14日、2020年東京五輪のメインスタジアムとなる「新国立競技場」の大会後の利用方法について関係閣僚会議を開催。競技場運営権を民間に売却する「コンセッション方式」の導入を目指し、19年をメドに具体的な実施方式を決定するという。

工事は急ピッチで進んでいる(C)日刊ゲンダイ

        工事は急ピッチで進んでいる(C)日刊ゲンダイ

 公募を行い、大会後の20年秋には運営事業者を選定する方針を決めたのだが、多くの国民は国立の競技場を「なぜ民間に任せるのか」と疑問を抱いているに違いない。

 「新国立は敷地が広く建物も大きい。最新鋭の設備も大量に入れることになります。旧国立に比べ、維持管理費が拡大するのは間違いありません。スポーツイベントだけで黒字化するのはかなり難しいとみています。そのため、コンサートや市民スポーツ大会の開催で収益を高める必要がある。意見やアイデアをヒアリングした上で、民間事業者に運営をお任せすることを検討しています」

 日本スポーツ振興センター(JSC)の望月禎理事はこう説明していたが、誰がどうみても「役人じゃ、まっとうな運営は無理」と民間にブン投げたとしか思えない。要するに“白旗”を掲げたのだ。

 だが、そもそも「国民のスポーツ振興」が目的で1500億円もの国費が投じられたのではないのか。建築エコノミストの森山高至氏はこう言う。

 「民間に運営権を売却したら、本来の趣旨とは外れてしまうでしょう。コンサート利用と言っていますが、新国立は屋根がなく通気性に優れているため、音が外に漏れやすい。騒音問題を巡り、近隣との調整は難しいと思います。そんな状況で、果たして手を挙げる企業がいるのか疑問です。そもそもの計画がズサンだったと言うしかありません」

 旧計画の「白紙撤回」から、はや2年。“負のレガシー”にまっしぐらである。

 元稿:日刊ゲンダイ 主要ニュース 政治・経済 【政治ニュース】  2017年11月15日  15:25:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【希望の党】:小池氏が代表辞任も…選挙苦戦の“元凶”に冷たい視線

2017-11-15 15:25:40 | 政党・地域政党・政治団体他

【希望の党】:小池氏が代表辞任も…選挙苦戦の“元凶”に冷たい視線

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:【希望の党】:小池氏が代表辞任も…選挙苦戦の“元凶”に冷たい視線

 大敗した衆院選後に「創業者の責任がある」として、希望の党代表を続けてきた小池百合子都知事。14日、党の両院議員総会では玉木雄一郎議員が共同代表に就任する一方で、小池知事は突然の代表辞任を表明した。惨敗した衆院選に続き、12日の葛飾区議選でも都民ファーストの会は公認5人中4人が落選。もはや誰の目から見ても求心力の低下は明らかで、都知事辞任の可能性すらささやかれ始めた。

縁を斬らなかった(右は玉木新代表)/(C)日刊ゲンダイ

   縁を斬らなかった(右は玉木新代表)/(C)日刊ゲンダイ

 「必要なお手伝いはさせていただく」。小池知事は両院議員総会でこう言い、特別顧問などの形で党への関与を続ける意向を示したが、会場はしらけムードに包まれていた。

 「そりゃあそうですよ。小池さんに比例優遇されて当選した中山成彬さんや井上一徳さんは恩を感じているでしょうが、多くの議員は小池さんの『排除します』という大逆風を選挙でモロに受けたのですからね。小池さんの顔は苦戦の元凶として心に刻まれているでしょう。代表辞任を言いつつ特別顧問で残る、というのも『希望の党のお金目当てではないか』とみられています」(希望の党関係者)

 ■都政停滞なら知事職放棄も

 小池知事は足元の都政を見ても、豊洲市場の土壌汚染対策の工事は入札不調続きだし、IOC(国際オリンピック委員会)から「10億ドル削減可能」と指摘された東京五輪の経費問題もほとんど進んでいないのが実情だ。

 小池都政の取材を続けるジャーナリストの横田一氏がこう言う。

 「都政に専念して一つ一つ問題をクリアすれば、小池知事の復活はあるかもしれません。しかし、都政を踏み台にして国政をうかがい、大敗して首相の目がなくなると、総括もせず代表から手を引く。そんな行動を見れば、地に足をつけて都政に取り組むのか疑問です。都は解決が難しい問題ばかりを抱えている。小池知事が本気で取り組んだとしても、結果が出ないことも十分あります。その場合、任期途中で都知事を投げ出すこともあるでしょう」

 小池知事と連携してきた都議会公明党の東村邦浩幹事長は14日、「小池氏は都政を踏み台にした」として、協力関係を見直す考えを示した。都民ファースト単独では過半数に及ばず、小池知事の議会運営は、にっちもさっちもいかなくなりそうだ。国政に続いて都政も投げ出す日は近いかもしれない。

 元稿:日刊ゲンダイ 主要ニュース 政治・経済 【政治ニュース】  2017年11月15日  15:25:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【国民が知っておくべき憲法基礎知識】:改悪議論より前にすでに・・・

2017-11-15 15:25:30 | 【憲法、擁護・改正、第9条問題他】:

【国民が知っておくべき憲法基礎知識】:改悪議論より前にすでに起きている「現行憲法の破壊」

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:【国民が知っておくべき憲法基礎知識】:改悪議論より前にすでに起きている「現行憲法の破壊」

 今回の改憲論議は憲法「改悪」を許すか否か?の論争であるが、それ以前にすでに「現行憲法の破壊」が進行している事実を指摘しておきたい。

 小泉内閣以来、「新自由主義」という方針が正しいことのように掲げられている。

 しかし、その意味するところは「強者も弱者…、詳細は、本紙を参照下さい。

 ※この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

 小林節

 小林 節 慶応大名誉教授

 1949年生まれ。都立新宿高を経て慶大法学部卒。法学博士、弁護士。米ハーバード大法科大学院のロ客員研究員などを経て慶大教授。現在は名誉教授。「朝まで生テレビ!」などに出演。憲法、英米法の論客として知られる。14年の安保関連法制の国会審議の際、衆院憲法調査査会で「集団的自衛権の行使は違憲」と発言し、その後の国民的な反対運動の象徴的存在となる。「白熱講義! 日本国憲法改正」など著書多数。

 元稿:日刊ゲンダイ 主要ニュース 政治・経済 【政治ニュース】  2017年11月15日  15:25:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【習近平「アジア皇帝」への野望】:中国“独身の日”から生まれた流行語

2017-11-15 15:25:20 | 外交・中国・台湾・尖閣国有化

【習近平「アジア皇帝」への野望】:中国“独身の日”から生まれた流行語「億元クラブ」の凄さ

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:【習近平「アジア皇帝」への野望】:中国“独身の日”から生まれた流行語「億元クラブ」の凄さ 

 「買(マイ)! 買(マイ)! 買(マイ)!」

 11月11日、14億中国人が、爆買い狂騒曲を繰り広げた。

大フィーバーの「双十一」/(C)AP

 もうすっかり日本でもお馴染みになった「双(シュアン)十一(シーイー)」(独身の日)と呼ばれるネット通販の消費者デーである。

 火付け役であるネット通販…、詳細は、本紙を参照下さい。

 ※この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

 近藤大介

 近藤大介 「週刊現代」編集次長

 1965年生まれ。埼玉県出身。東京大学卒業後、講談社入社。「フライデー」「週刊現代」「月刊現代」などで記者・編集者を務める。現在、「週刊現代」編集次長、明治大学国際日本学部講師(東アジア論)。2009年から2012年まで、講談社(北京)文化有限公司副総経理。「対中戦略」「日中『再』逆転」「中国模式の衝撃」「中国経済『1100兆円破綻』の衝撃」他、著書多数。

 元稿:日刊ゲンダイ 主要ニュース 政治・経済 【政治ニュース】  2017年11月15日  15:25:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加