乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:

 在野の政治研究家乾龍が『漂流日本の闇』を斬る! 日々の政治・経済等の時事ニュースの深層を探る。

【ソマリア】:爆弾テロ231人死亡 イスラム過激派

2017-10-15 23:56:30 | 事件・犯罪・疑惑

【ソマリア】:爆弾テロ231人死亡 イスラム過激派

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:【ソマリア】:爆弾テロ231人死亡 イスラム過激派

 【カイロ共同】ソマリアの首都モガディシオ中心部で14日、爆弾を満載した大型トラックが爆発し、AP通信によると15日までに計231人が死亡し、275人が負傷した。犠牲者数はさらに増える恐れがある。アブドラヒ大統領は、国際テロ組織アルカイダ系の過激派アルシャバーブによるテロと断定し「罪のない市民ばかりが無差別に標的となった」と非難した。

 15日、ソマリアの首都モガディシオの爆発で破壊された建物の捜索に当たる治安当局者ら(AP=共同)

 15日、ソマリアの首都モガディシオの爆発で破壊された建物の捜索に当たる治安当局者ら(AP=共同)

 政府高官は同国で過去最悪規模の爆発だと語った。アルシャバーブはソマリア政府や軍を狙ったテロを繰り返しているが、今回は犯行声明を発表していない。

 爆発現場は首都中心部の政府機関やホテルが並ぶ人口密集地。

 元稿:東京新聞社 主要ニュース 国際 【中東・アフリカ・ソマリア・イスラム過激派組織「イスラム国」(IS=Islamic State)】  2017年10月15日  23:56:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【霧島連山】:新燃岳の警戒範囲、3キロに拡大 ガス急増で気象庁、

2017-10-15 22:50:30 | 災害・地震・津波・台風・竜巻・地滑り

【霧島連山】:新燃岳の警戒範囲、3キロに拡大 ガス急増で気象庁、宿泊客ら避難

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:【霧島連山】:新燃岳の警戒範囲、3キロに拡大 ガス急増で気象庁、宿泊客ら避難

 宮崎、鹿児島県境にある霧島連山・新燃岳(1421メートル)は、15日も噴火が続いた。気象庁は同日、火山ガス(二酸化硫黄)の放出量が1日当たり1万1千トンに急増したことなどから、警戒範囲を半径約2キロから約3キロに拡大した。これを受け、鹿児島県霧島市では火口から約3キロの二つの宿泊施設の客や従業員計11人が避難した。

 気象庁のカメラが撮影した噴煙を上げる霧島連山・新燃岳=14日午後3時31分

 気象庁のカメラが撮影した噴煙を上げる霧島連山・新燃岳=14日午後3時31分

 気象庁は噴火警戒レベル3(入山規制)を維持し、噴石や火砕流とともに、周辺地域では火山ガスなどにも注意するよう呼び掛けている。

 同庁によると、天候が悪く15日の噴煙の高さは不明だが、火山性微動は大きくなっているという。(共同)

 元稿:東京新聞社 主要ニュース 社会 【災害・噴火・霧島連山】  2017年10月15日  22:50:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【衆院選】:与野党、「安倍政治」是非で攻防 衆院選ラストサンデー

2017-10-15 19:45:30 | 選挙(衆院・参院・地方首長・議会)

【衆院選】:与野党、「安倍政治」是非で攻防 衆院選ラストサンデー

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:【衆院選】:与野党、「安倍政治」是非で攻防 衆院選ラストサンデー

 衆院選投開票(22日)に向けて最後の日曜日となった15日、与野党党首は各地の街頭演説で安倍晋三首相(自民党総裁)による政権運営の是非を巡り、攻防を繰り広げた。優位な情勢を踏まえ、選挙戦を進める首相は「国民の命や、幸せな暮らしを守り抜くことができるのは自民、公明両党だ」と政権の継続へ支持を呼び掛けた。希望の党の小池百合子代表(東京都知事)は「安倍政治へノーを突き付け、世界経済で後れを取らない日本をつくりたい」と批判姿勢を強めた。

 衆院選投開票に向けた最後の日曜日、JR大阪駅前で街頭演説を聞く大勢の有権者ら=15日午後

 衆院選投開票に向けた最後の日曜日、JR大阪駅前で街頭演説を聞く大勢の有権者ら=15日午後

 首相は札幌市で、雇用指標の改善などの実績を掲げた上で、消費税率10%への引き上げ分の使途を変更し、子育て支援を拡充すると改めて説明。「若い人たちが、未来をつかみ取れる社会をつくる」と述べた。民進党出身者の希望の党への合流を念頭に「当選したいために、人気のありそうな政党に潜り込んだ。政策の話はほとんどない」と非難した。

 東京都内を回った小池氏は森友、加計学園問題に触れ「皆さんが自公を支持すれば(政権側から)問題は終わったと言われる。安倍政治に白紙の小切手を与えないでほしい」と訴えた。「しがらみ政治を変えよう。過去の延長線ではやっていけない」と強調した。

 公明党の山口那津男代表は神戸市などで「公明党がなければ、連立政権は安定しない」と述べた。民進党参院議員を中心に浮上した党「再結集」論に触れ「無責任で、有権者をあざむくような人たちに、日本を任せられない」と主張した。

 共産党の志位和夫委員長は京都市で「安倍政権を退場させ、新しい日本をつくる。消費税率10%への引き上げを中止する。増税するなら、富裕層と大企業に負担を求めるべきだ」と演説した。立憲民主党の枝野幸男代表は名古屋市などで、首相の経済政策に関して「アベノミクスで強い者は強くなったが、格差が拡大し、不安と分断が大きくなった。この流れを変えたい」と呼び掛けた。

 日本維新の会の松井一郎代表(大阪府知事)は大阪府松原市で、公約の教育無償化について「消費税を増税しなくてもできる。役所の改革で財源を生み出す」と説いた。

 社民党の吉田忠智党首は九州北部豪雨の被災地である大分県日田市を遊説。日本のこころの中野正志代表は東京都内の街頭で支持を求めた。(共同)

 元稿:東京新聞社 主要ニュース 政治 【政局・選挙・衆院選】  2017年10月15日  19:45:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【村田製作所】:ソニーの工場取得 スマホ部品を増産へ

2017-10-15 15:33:30 | 産業・経済・企業・ビジネスニュース

【村田製作所】:ソニーの工場取得 スマホ部品を増産へ

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:【村田製作所】:ソニーの工場取得 スマホ部品を増産へ

 村田製作所は15日、ソニーの旧根上工場(石川県能美市)を2017年度中に取得すると明らかにした。18年春からスマートフォン向けの部品を生産する。工場取得後の設備投資も含めた総投資額は300億~400億円になる見込み。米アップルのiPhone(アイフォーン)向けなどスマホの薄型化に対応した高機能の部品を増産し、収益拡大を目指す。

 同工場ではソニーがカメラ向けの部品を手掛けていたが、14年に生産を休止。別の企業に貸与し、半導体の組み立てに使われていたが、今年に入ってこの企業も撤退したため村田製作所が取得を打診していた。(共同)

 元稿:東京新聞社 主要ニュース 経済 【企業・産業】  2017年10月15日  15:33:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【希望の党】:細野氏、民進党「再結集」を否定 テレビ番組で

2017-10-15 12:13:30 | 政党・地域政党・政治団体他

【希望の党】:細野氏、民進党「再結集」を否定 テレビ番組で

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:【希望の党】:細野氏、民進党「再結集」を否定 テレビ番組で

 希望の党の細野豪志元環境相は15日のフジテレビ番組で、民進党「再結集」論が浮上していることについて「われわれは新しい党をつくって選択肢を示した。(希望から)元の民進党に戻るのはあり得ない」と述べ、再結集を否定した。

 同時に「加計、森友問題など安倍政権のおごりやゆがみは出ている。それに対してしっかりとした選択肢があることは重要だ」と述べ、希望の党として政権を追及していく考えを示した。

 立憲民主党の福山哲郎幹事長も「政党を立ち上げたところだ。この政党をしっかり国民の皆さんに育てていただく」と慎重な姿勢を示した。(共同)

 元稿:東京新聞社 主要ニュース 政治 【政局・希望の党】  2017年10月15日  12:13:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【衆院選】:与野党、経済成長や消費税で論戦 幹部がTV番組で

2017-10-15 12:05:30 | 選挙(衆院・参院・地方首長・議会)

【衆院選】:与野党、経済成長や消費税で論戦 幹部がTV番組で

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:【衆院選】:与野党、経済成長や消費税で論戦 幹部がTV番組で

 与野党幹部は15日、NHKやフジテレビの討論番組で、安倍晋三首相の経済政策アベノミクスの成果や消費税増税を巡り議論した。与党は安倍政権下で一定の経済成長をしたと主張、野党は国民の所得は上がっていないと指摘、増税方針を批判した。

 自民党の岸田文雄政調会長は「5年間の経済政策で成長の結果は出ている。それをいかに国民に届けるかだ。経済の循環を完成することが大事だ」と述べた。公明党の斉藤鉄夫幹事長代行も「経済は堅調になった。消費税増税は社会保障の安心感を生む。教育費の負担軽減は新しい経済対策だ」と強調した。

 希望の党の細野豪志元環境相は「実質所得は増えていない。2度先送りした消費税増税がなぜ今回は上げられると言い切れるのか、極めて疑問だ」と批判した。共産党の小池晃書記局長も「消費税増税は家計に大打撃なのは明らかだ。大企業の内部留保を賃上げに回せば、日本の景気は回復する」と指摘した。

 立憲民主党の福山哲郎幹事長は「消費税を上げるなら根拠を示すべきだ。増税は日本に打撃を与える。アベノミクスは見直すべきだ」と迫った。日本維新の会の浅田均政調会長は「1人当たりの所得は減っている。政府は資産を持ちすぎだ。民営化や市場を開拓する規制緩和が欠けている」と訴えた。

 社民党の吉川元・政審会長は「アベノミクスは失敗だ。成長の果実は企業にたまり、循環していない。一部に富が集中する構造を変えるべきだ」と語った。日本のこころの中野正志代表は「支払った消費税は、金利をつけて還付すべきだ。個人消費も増える」とした。(共同)

 元稿:東京新聞社 主要ニュース 政治 【政局・選挙・衆院選】  2017年10月15日  12:05:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【IMF】:北朝鮮「緊張増大」懸念 増資進まず

2017-10-15 10:47:30 | 金融・財政ニュース

【IMF】:北朝鮮「緊張増大」懸念 増資進まず

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:【IMF】:北朝鮮「緊張増大」懸念 増資進まず

 【ワシントン共同】国際通貨基金(IMF)が米ワシントンで開いた国際通貨金融委員会(IMFC)は14日午後(日本時間15日未明)閉幕し、共同声明を発表した。北朝鮮情勢などを念頭に「地政学的緊張は増大している」と懸念を表明。世界経済の見通しは力強さを増しているものの「慢心する余地はない」と政策対応を呼び掛けた。

 国際通貨金融委員会を終え、記者会見するIMFのラガルド専務理事=14日、ワシントン(AP=共同)

  国際通貨金融委員会を終え、記者会見するIMFのラガルド専務理事=14日、ワシントン(AP=共同)

 2019年の決議を目指すIMFの増資計画は出資比率などを巡る擦れ違いで進展せず「迅速に取り組むことを求める」と記すにとどめた。続いて開かれた世界銀行・IMF合同開発委員会の声明も、世銀の増資の結論が先送りされた。来年春の合意を目指す。

 元稿:東京新聞社 主要ニュース 経済 【金融・財政】  2017年10月15日  10:47:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【衆院選】:民進党の再結集「ご都合主義だ」 社民党首が批判

2017-10-15 07:45:50 | 選挙(衆院・参院・地方首長・議会)

【衆院選】:民進党の再結集「ご都合主義だ」 社民党首が批判

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:【衆院選】:民進党の再結集「ご都合主義だ」 社民党首が批判

 社民党の吉田忠智党首は14日、分裂した民進党が衆院選後に再結集する動きについて「有権者には分かりづらい。選挙に勝つために希望の党に移り、失速したからまた民進党に戻るのはご都合主義だ」と批判した。

 福岡市内で街頭演説し、終了後記者団に語った。民進党は衆院選に向け、希望の党や立憲民主党、無所属などに分裂したが、参院議員が再結集を模索する動きが浮上した。

 今後の野党再編については「希望の党などに分裂した民進党がどうなるかを見極める。社民党と立憲民主党、共産党、参院の民進党とで共闘できる」と語った。

 元稿:夕刊フジ 主要ニュース 政治・社会 【政治ニュース】  2017年10月15日  07:45:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【衆院選】:民進再結集論、小川氏火消し 前原氏「有権者を愚弄」

2017-10-15 07:45:40 | 選挙(衆院・参院・地方首長・議会)

【衆院選】:民進再結集論、小川氏火消し 前原氏「有権者を愚弄」

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:【衆院選】:民進再結集論、小川氏火消し 前原氏「有権者を愚弄」

  民進党の小川敏夫参院議員会長が、衆院選後に「民進党を大きな軸としてリベラル再結集」と訴えた自身の発言の火消しに躍起になっている。希望の党や立憲民主党の民進党出身者は離党届を提出した上で出馬しており、選挙後に再結集すれば有権者を欺く行為との批判が相次いでいるからだ。

 小川氏は自身のツイッターで「私の発言が『民進党再結集』と意図せぬ解釈になり、党を離れて新たに鮮明な旗を掲げた(立憲民主党の)枝野幸男代表らに迷惑をかけた」と釈明した。その上で、立憲民主党については「多くの仲間が結党に共感し、応援しているが、即合併や即合流という話はしていない」とした。

 枝野氏は14日、再結集論について「排除の論理を取らないのが結党の経緯だ。われわれの旗の下、同じ考え方の皆さんと勢力を広げたい」と述べ、党勢拡大に意欲を示した。都内で記者団に語った。自身のツイッターでは「選挙が終わったら元のさやに戻る話ではない」と投稿した。

 一方、民進党の前原誠司代表は14日、民進党出身者による再結集論を批判した。「これほど有権者を愚弄した話はない。希望の党で審判を受けたら、その政党でやるのは当たり前だ。再結集は絶対にやってはならない」と述べ、民進党の参院側も含めて希望の党への合流を進める考えを示した。埼玉県鶴ケ島市で記者団に語った。

 自民、公明両党も批判を浴びせる。自民党の小泉進次郎筆頭副幹事長は14日、神奈川県内の街頭演説で「選挙が終わったら一つになろうというのには驚いた。いくらなんでもひどい」と酷評し、公明党の山口那津男代表も盛岡市で記者団に「有権者をだます振る舞いだ」と語った。

 元稿:夕刊フジ 主要ニュース 政治・社会 【政治ニュース】  2017年10月15日  07:45:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【衆院選】:勝敗のカギを握る東京&大阪 総選挙「序盤情勢」徹底検証

2017-10-15 07:16:00 | 選挙(衆院・参院・地方首長・議会)

【衆院選】:勝敗のカギを握る東京&大阪 総選挙「序盤情勢」徹底検証

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:【衆院選】:勝敗のカギを握る東京&大阪 総選挙「序盤情勢」徹底検証

 東京25選挙区

 投開票日まで1週間。主要メディアの情勢調査では「自民が単独過半数を大きく上回る勢い」「自公で300議席超」と早くも与党の圧勝ムードだが、勝敗のカギを握るのが大都市圏だ。選挙区が多い大票田のうえ、有権者は無党派層が大部分を占める。つまり、無党派層が動けば、選挙結果は大きく変わってくるのだ。東京・大阪の序盤情勢を検証してみた。

 ■長妻当確、海江田が当落線上

 都議選を大勝に導いた小池都知事の人気は陰りどころか、地に落ちている。小池率いる希望の党は、お膝元の東京で惨敗が濃厚だ。序盤の情勢調査などによると、約1130万人の有権者を抱える東京の25選挙区は自公候補が22勝の見通し。希望候補で見込みがありそうなのは、早々に民進党を離れた松原仁、長島昭久の2人しかいない。ヒドイありさまだ。

最重点区の10区も自民鈴木隼人が優勢(C)日刊ゲンダイ

  最重点区の10区も自民鈴木隼人が優勢(C)日刊ゲンダイ

 政治評論家の野上忠興氏は言う。

 「自民党は22選挙区を取って圧勝した14年選挙と変わらない勢いです。都知事選、都議選の余勢を駆って、小池都知事が希望の党を立ち上げ、民進党の前原代表と事実上の合流を協議し、連合の支援を取り付けたところまではよかった。

 ところが、排除の論理を持ち出し、民進党を分断させて世論の反発を招いた。希望の党と立憲民主党の候補乱立を招き、自民党をアシストしている格好です。前回の選挙結果を分析すると、東京の小選挙区の当選ラインは約10万7000票。ポッと出の候補が集められる票数ではありません」

 希望候補の陣営は軒並みお通夜状態で、「選挙区はダメだ、比例もダメかもしれない」と肩を落とす前職もいる。

 自民は都議選の雪辱で燃えたぎっている。内閣支持率が反落し、不支持が支持を上回る安倍首相は露出させず、客寄せパンダの小泉進次郎を集中投入。「東京は安倍首相ではなく、進次郎で勝ちにいく」(自民党関係者)戦略だ。

 立憲民主は海江田万里、落合貴之、菅直人、末松義規の4人が残り1週間の戦いぶり、投票率次第で逆転する可能性がある。

 ◆大阪29選挙区

 ■辻元が大奮闘、佐藤ゆかりは落選ピンチ

 維新との選挙区調整で希望が候補を擁立していない大阪では、当初は公明が立つ4選挙区以外はほぼ自民と維新の一騎打ちになるとみられていた。そこへ立憲民主が割って入り、健闘している。

辻元は正真正銘の「野党」(C)日刊ゲンダイ

      辻元は正真正銘の「野党」(C)日刊ゲンダイ

 「小選挙区で勝てそうなのが10区の辻元。候補を降ろした共産票の上積みも見込めます。立憲では6区の村上も、反自公票の受け皿を一手に引き受ける格好になり、公明の伊佐を猛烈に追い上げている。同様に、公明が相手の5区の長尾、16区の森山も急速に支持を集めています」(地元記者)

 維新は今回、公明の選挙区を除くすべての選挙区に15候補を擁立した。そのうち7人が現時点で優勢に選挙戦を進めている。

 「1区と9区は自民と拮抗。南に行くほど地力があり、14区の谷畑、17区の馬場、18区の遠藤は頭ひとつ抜け出した。19区の丸山も勢いがあります」(在阪テレビの選挙担当者)

 8区の木下、15区の浦野も自民を僅差で追っていて、勝機はある。

 公明は4選挙区を死守。微妙なのが自民だ。確実に勝てそうなのは2区の左藤、12区の北川くらいだという。

 「4区の中山、7区の渡嘉敷は序盤情勢が優勢でも安心できない。相手候補はともに新人で、序盤は苦戦しても、伸びしろがある。11区の佐藤ゆかりは厳しい。大阪の選挙区は公明が4、立憲民主が1、維新は最大で11を取る可能性がある。そうなると、自民はわずか3に落ち込みます。森友問題は大阪の事件だし、中央権力への反抗心や安倍不信から、維新に票が流れることが予想されます」(野上忠興氏=前出)

 維新が野党なのかは別として、大阪自民は大苦戦だ。

 元稿:日刊ゲンダイ 主要ニュース 政治・経済 【政治ニュース】  2017年10月15日  07:15:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【米国】:北朝鮮制裁強化に意欲 財務長官、同盟国と協力

2017-10-15 06:57:30 | 金融・財政ニュース

【米国】:北朝鮮制裁強化に意欲 財務長官、同盟国と協力

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:【米国】:北朝鮮制裁強化に意欲 財務長官、同盟国と協力

 【ワシントン共同】ムニューシン米財務長官は14日、首都ワシントンの国際通貨基金(IMF)本部で記者団の取材に応じ「北朝鮮への制裁強化に向け、同盟国と協力していく」と述べ、核・ミサイル開発の資金源根絶に強い意欲を示した。

 14日、ワシントンのIMF本部で記者団の取材に応じるムニューシン米財務長官(共同)

 14日、ワシントンのIMF本部で記者団の取材に応じるムニューシン米財務長官(共同)

 12~13日に開かれた20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議など一連の国際会議に合わせ、各国の財務相らと北朝鮮問題を協議したことを明らかにした。

 11月のトランプ大統領による日中韓3カ国を含むアジア歴訪では「北朝鮮問題と貿易が重要な議題になる」と指摘。「米国の指導力を示す非常に重要な訪問になる」と強調した。

 元稿:東京新聞社 主要ニュース 経済 【金融・財政】  2017年10月15日  06:57:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【衆院選】:公約冊子に見る各党戦略

2017-10-15 06:15:57 | 選挙(衆院・参院・地方首長・議会)

【衆院選】:公約冊子に見る各党戦略

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:【衆院選】:公約冊子に見る各党戦略

 衆院選で主要政党が掲げる公約を読むと、どこに最も力点を置き、どんな層を狙っているのかなど、さまざまな戦略が見えてくる。二十二日の投開票まで一週間。公約の冊子をじっくり読み比べてみては-。 (高山晶一)

各党の公約冊子。(上段左から)自民党、希望の党、公明党(下段同)共産党、立憲民主党、日本維新の会、社民党(日本のこころは公約冊子は出していない)

写真

 ■自民 外交力強調

 安倍晋三首相(党総裁)の国連演説写真を冒頭に掲載。続けて米国、ロシア、英国など各国首脳との会談写真も載せた。外交力をアピールする狙いだ。少子高齢化を含め、全体に危機感を強調して「守り抜く」というフレーズも多用。アベノミクスの「実績」も数字を並べて詳述した。

 ■希望 対決色前面

 安倍政権との対立軸を際立たせる構成。九つの公約のうち「消費税増税凍結」「ポスト・アベノミクスの経済政策」など対決色の強い政策を一~四番目に置き、政権と立場が同じ改憲、安全保障は八、九番目に。

 ■公明 生活者目線

 子育て世代への支援など生活者目線を強調。自衛隊を明記する改憲に消極姿勢を示しつつ、「意図は理解できないわけではありません」。二重否定表現で首相への配慮を見せる。

 ■共産 市民と共闘

 「市民+野党」と表紙に記載。重点政策の最初に森友・加計(かけ)疑惑の究明を掲げた。安倍政権だけでなく希望の党も「野党共闘への逆流」と敵視。小池百合子代表を「安倍暴走政治の重要な推進者」と批判する。

 ■立憲民主 包摂訴え

 「中間層再生」「社会的包摂」など安倍政権と違う理念の訴えに軸足を置く。憲法で権力を抑える立憲主義の説明や、農家の戸別所得補償、一括交付金など民主党政権時の看板政策も。

 ■維新 法案ずらり

 国会議員の報酬削減など「身を切る改革」を強調。国会提出した法案百八本の一覧も載せ、政権をとったらすべて実現するとした。野党が法案の「実績」を掲げるのは珍しい。

 ■社民 憲法を引用

 「憲法を活(い)かす政治」を看板に。「一三条の幸福追求権などを活かし、くらしを建て直します」など多くの条文を引用している。

 ■こころ マイレージ

 自主憲法制定に加え、消費税の一部を将来還付するマイレージも提案する。

 元稿:東京新聞社 朝刊 主要ニュース 政治 【政局・選挙・衆院選】  2017年10月15日  06:15:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【衆院選】:二階氏「黙っておれ」 やじに一喝

2017-10-15 06:15:54 | 選挙(衆院・参院・地方首長・議会)

【衆院選】:二階氏「黙っておれ」 やじに一喝

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:【衆院選】:二階氏「黙っておれ」 やじに一喝

 自民党の二階俊博幹事長が十四日、大阪府守口市の街頭演説で、聴衆の男性のやじに応酬して演説が中断する一幕があった。男性が「消費税は上げるべきではない」と大声を上げたのに対し、二階氏は「演説中だから黙って」と注意。それでも男性が発言を続けたことから「分かったから黙っておれ」と一喝した。

 二階氏は演説の中で「発言は誰でも自由だから、トラックでも持ってきて、その上に立ってやればいい」と指摘。「こっちが演説している時に、いらないことを言うことは許されない」と気色ばんだ。聴衆から「そうだ」との声が上がると、二階氏は「これが民主主義というものだ」とも訴えた。

 元稿:東京新聞社 朝刊 主要ニュース 政治 【政局・選挙・衆院選】  2017年10月15日  06:15:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【衆院選】:比例、「民進」無効か 総務省、有効投票例を通知

2017-10-15 06:15:51 | 選挙(衆院・参院・地方首長・議会)

【衆院選】:比例、「民進」無効か 総務省、有効投票例を通知

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:【衆院選】:比例、「民進」無効か 総務省、有効投票例を通知

 総務省は14日までに、衆院選の比例代表で投票用紙に記入された政党などの名称が有効か無効かを判断するための参考例を都道府県選挙管理委員会に通知した。民進党の分裂や新党設立に伴い、判定に悩む疑問票を整理した。「民進」と書いた場合は無効票になるとみられる。

 立憲民主党は略称として届け出た「民主党」のほか、「立」「立憲」「立民」を有効とした。一方「民主」と書いた場合の見解は示さなかった。自民党(自由民主党)や社民党(社会民主党)にも「民主」が含まれているためで、各開票所の判断に委ねられる。

 「民進」だけでなく「民進党」も無効になるとみられる。民進党が今回の衆院選に候補を擁立しておらず、他党の名称や略称にも使われていないためだ。希望の党は略称の「希望」や「希」が有効だとした。

 総務省は「政党名を正確に記入するのが基本だ」と呼び掛けている。

 元稿:東京新聞社 朝刊 主要ニュース 政治 【政局・選挙・衆院選】  2017年10月15日  06:15:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【日米】:牛肉、自動車 対立懸念も あす経済対話再開

2017-10-15 06:15:45 | 産業・経済・企業・ビジネスニュース

【日米】:牛肉、自動車 対立懸念も あす経済対話再開

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:【日米】:牛肉、自動車 対立懸念も あす経済対話再開

 日米両政府は、経済関係の課題について話し合う「日米経済対話」を十六日にワシントンで開く。対日貿易赤字の削減を狙うトランプ政権が、どんな要求を出してくるかが焦点だ。北朝鮮情勢が緊迫化する中、日米双方には協力関係をアピールしたい思惑もある。 (矢野修平、ワシントン・石川智規)

写真

 日米対話は麻生太郎副総理兼財務相とペンス米副大統領が二国間の貿易問題と経済協力、金融・財政政策の三分野について協議する枠組み。四月の東京会合に続き二回目の開催で、十一月上旬のトランプ氏の訪日に向けた「地ならし」と位置付けられている。

 協議が難航する懸念があるのが貿易分野だ。日本が八月に発動した米国産冷凍牛肉の緊急輸入制限(セーフガード)に対して米政権内には批判的な意見もあり、制度の見直しを求めてくる可能性がある。さらに日本に自動車を輸出する際の手続きの簡素化を要望する、との予測もある。いずれについても日本は十六日の会合での議論は避けたい考えだが、米国から強硬な要求が突きつけられれば、意見の対立が表面化しかねない。

 またパーデュー米農務長官は今月四日、ワシントンで講演し「日本との二国間の通商交渉を熱望している」と発言。牛肉や豚肉などの関税引き下げにつながる自由貿易協定(FTA)の交渉入りに意欲を示した。

 ただFTAについては別の米政府高官が「ホワイトハウスは北米自由貿易協定(NAFTA)で手いっぱい。大統領が『二国間』を口にすることはあっても実施は先になるのでは」と説明。十六日の議論で議題になるかどうかは見えない。

 日本政府も環太平洋連携協定(TPP)から離脱した米国が、TPPに復帰することを諦めておらず、FTAの議論は先送りしたい意向。

 日米は今年四月以降、事務レベルの作業部会を個別のテーマごとに設けて調整を進めてきており、まずは米国産の液化天然ガス(LNG)のアジアへの輸出促進などで協力の強化を図りたい考えだ。

 元稿:東京新聞社 朝刊 主要ニュース 経済 【企業・産業】  2017年10月15日  06:15:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加