ADONISの手記

主にADONISが書いた二次小説を公開しています。リンクフリーです。

トリッパーシリーズ 全15作品

2017年12月13日 20時17分12秒 | 目次

続・二人の魔女(多重クロス)
連載中(全23話) 最終更新日:2017年11月07日

武術の天才は世界を巡る(多重クロス)
連載中(全15話) 最終更新日:2016年06月30日

マギカではなくリリカル(魔法少女リリカルなのは)
完結済(全12話) 最終更新日:2016年05月29日

二人の魔女(多重クロス)
完結済
(全47話) 最終更新日:2016年05月21日

文明の埋葬者(∀ガンダム)
完結済(全20話) 最終更新日:2017年07月30日

旧石器時代からスタート(新世紀エヴァンゲリオン)
完結済(全44話) 最終更新日:2013年08月15日

三度目の歌(超時空要塞マクロス)
完結済(全20話) 最終更新日:2013年05月31日

お蔵入り作品集(嘘ネタ集)
完結済(全17話) 最終更新日:2016年10月10日

剣と少女と世界の旅人(多重クロス)
完結済(全16話) 最終更新日:2014年07月20日

とある少女の支配領域(とある魔術の禁書目録)
完結済(全27話) 最終更新日:2011年10月29日

超戦士伝説(ドラゴンボール)
完結済(全17話) 最終更新日:2016年10月24日

短編及び中編集(一発ネタ集)
完結済(全23話) 最終更新日:2016年06月14日

トリッパー列伝(一発ネタ集)
完結済(全74話) 最終更新日:2015年11月16日

ブリタニア帝国記 If編(魔法少女リリカルなのは)
完結済(全28話) 最終更新日:2012年11月23日

ブリタニア帝国記(魔法少女リリカルなのは)
完結済(全80話) 最終更新日:2013年08月18日

コメント

続・二人の魔女(多重クロス)

2017年10月05日 21時14分58秒 | 目次

作者:ADONIS

 第二次ベヅァー戦争を終えたエリーゼとアイシャは次のベヅァーとの戦いに備えて、再び様々な世界を渡り歩くことにした。これはそんな二人の魔女の軌跡。この作品は『二人の魔女』の続編になりますので、先にそちらをご覧になってからの方が理解しやすいです。

<原作>『カンピオーネ!』『ドラゴンボール』『聖闘士星矢』『十二国記』『Dies irae』『ソード・ワールドRPG』『とある魔術の禁書目録』『IS 〈インフィニット・ストラトス〉』『オーバーロード』『東方Project』『ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり』

■プロローグ

1.新たなる旅立ち

■カンピオーネ!

2.神具(神殺しの魔王編)

■ドラゴンボール

3.完全体セル(人造人間編)

4.究極体セル

5.超ドラゴンボール

■聖闘士星矢

6.聖衣(聖闘士編)

■十二国記

7.妖魔と神仙(十二国編)

■Dies irae

8.永劫破壊(永劫回帰編)

■ソード・ワールドRPG

9.カストゥール王国(フォーセリア編)

10.魔力の塔

11.魔精霊アトン

■とある魔術の禁書目録

12.複写(禁書目録編)

■IS 〈インフィニット・ストラトス〉

13.ガイノイド(女尊男卑編)

■オーバーロード

14.ミサカシスターズ(ユグドラシル編)

15.買取

16.異世界転移

17.バランスブレイカー

18.ホモ・サピエンス・サピエンス

■東方Project

19.扶桑樹(東方扶桑史編)

20.西洋魔法

21.戦国の世

22.扶桑国

■ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり

23.ロンデル(ゲート編)最新new!

コメント

文明の埋葬者(∀ガンダム)

2017年07月30日 14時35分06秒 | 目次

作者:ADONIS

 正史において、西暦1945年に滅亡した大日本帝国であったが、その世界では宇宙世紀を初めとする黒歴史すら乗り越えて存続し続けていた。そして今や数多の銀河を支配する未曾有の超巨大帝国となった大日本帝国の軌跡とは……。本シリーズを知らない方は『ブリタニア帝国記』、『トリッパー列伝・第一章』、『超戦士伝説』、『とある少女の支配領域』、『旧石器時代からスタート』をご覧になってからの方が理解しやすいです。

■本編

なぜなに黒歴史

プロローグ コズミック・イラ

幕間一 西暦①

幕間二 西暦②

幕間三 西暦③

幕間四 西暦④

第一話 宇宙世紀①

第二話 宇宙世紀②

第三話 宇宙世紀③

第四話 宇宙世紀④

幕間五 宇宙世紀⑤

第五話 リギルド・センチュリー

幕間六 正暦①

幕間七 正暦②

第六話 正暦③

ターンユニコーンの開発

■番外編

番外編1

番外編2

番外編3

番外編4

 

コメント

超戦士伝説(ドラゴンボール)

2016年10月18日 01時00分33秒 | 目次

作者:ADONIS

 このSSは『ドラゴンボール』のサイヤ人の少女として転生したトリッパーの物語です。本シリーズを知らない方は『ブリタニア帝国記』、『トリッパー列伝・第一章』をご覧になってからの方が理解しやすいです。

1.転生

2.パラガス

3.ブロリー

4.超サイヤ人

5.三千世界監察軍

6.フリーザ親子

7.取引

8.神精樹の実

9.ビーデル

10.超サイヤ人4

11.ベヅァー襲来

12.敗北

13.過剰供給

14.決着

15.戦後

■後日談

EX1.超サイヤ人ゴッド

EX2.超サイヤ人ゴッド超サイヤ人4

コメント

お蔵入り作品集(嘘ネタ集)

2016年10月09日 17時13分54秒 | 目次

作者:ADONIS

 ここで掲載されている短編集はADONISが思いついたものの設定に無理がある為にトリッパーシリーズの正史から外しています。その為、本来の話とは関係なく、あくまで嘘ネタです。本シリーズを知らない方は『ブリタニア帝国記』、『トリッパー列伝・第一章』、『超戦士伝説』をご覧になってからの方が理解しやすいです。

もしも美月がSAOをプレイしたら(ソードアート・オンライン)

もしも美月が剣心の師匠だったら(るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-)

きれいなリリーシャ(コードギアス 反逆のルルーシュ)

きれいなリリーシャ その二

きれいなリリーシャ その三

宇宙人?いえ大和撫子です(マブラヴ)

宇宙人?いえ大和撫子です その二

宇宙人?いえ大和撫子です その三

宇宙人?いえ大和撫子です その四

宇宙人?いえ大和撫子です その五

異世界で偽VRをやろう(魔法少女リリカルなのは)

異世界で偽VRをやろう その二

異世界で偽VRをやろう その三

異世界で偽VRをやろう おまけ

続 異世界で偽VRをやろう(Fate/stay night)

続 異世界で偽VRをやろう その二

続 異世界で偽VRをやろう その三

コメント

武術の天才は世界を巡る(多重クロス)

2016年06月19日 21時40分56秒 | 目次

作者:ADONIS

 レイナは武術全般の天才だったが、不思議も神秘もない上位世界ではそれを活かすことなく死んでしまう。その才能を死神が惜しんだ為に転生特典を与えられてトリッパーとなったレイナは様々な下位世界で転生と転移を繰り返すようになった。本シリーズを知らない方は『ブリタニア帝国記』、『トリッパー列伝・第一章』をご覧になってからの方が理解しやすいです。

※この『武術の天才は世界を巡る』は現在改訂作業中です。

■序章

1.プロローグ

2.NARUTO -ナルト-

3.HUNTER×HUNTER

4.ジョジョの奇妙な冒険

5.GS美神 極楽大作戦!!

6.トリコ

7.魔法先生ネギま!

8.DRAGON QUEST -ダイの大冒険-

9.聖闘士星矢

10.犬夜叉

11.ハイスクールD×D

12.幽☆遊☆白書

13.機動戦士ガンダムSEED

■第一章 デート・ア・ライブ

14.霊結晶

15.空戦最新new!

コメント

短編及び中編集(一発ネタ集)

2016年06月05日 21時16分17秒 | 目次

作者:ADONIS

 ここではトリッパー列伝で語られない短編や中編を掲載します。本シリーズを知らない方は『ブリタニア帝国記』、『トリッパー列伝・第一章』、『超戦士伝説』をご覧になってからの方が理解しやすいです。

トリッパーの制服

技術収集

トロニウム・エンジンの改良

監察軍の三賢者

大天災がいない世界(IS 〈インフィニット・ストラトス〉)

大天災がいない世界 その二

少数派閥

ハーガン

俺のセフレは変身ヒロイン(超昂天使エスカレイヤー)

俺のセフレは変身ヒロイン その二

俺のセフレは変身ヒロイン その三

俺のセフレは変身ヒロイン その四

原作知識

TA-ユニット

美食計画

新任士官と銀河天使 その一

新任士官と銀河天使 その二

新任士官と銀河天使 その三

新任士官と銀河天使 その四

新任士官と銀河天使 その五

新任士官と銀河天使 その六

鬼械神パールヴァティー

レプリケーター革命

コメント

マギカではなくリリカル(魔法少女リリカルなのは)

2016年05月23日 00時11分33秒 | 目次

作者:ADONIS

 平凡な第二の人生を求めて『魔法少女リリカルなのは』の世界にトリップした伊吹りおんであったが、何故かその世界には魔女と魔法少女が登場するダークファンタジー世界となっていた。この異常事態にりおんは監察軍の協力を得て事態の打開に動くのだった。本シリーズを知らない方は『ブリタニア帝国記』、『トリッパー列伝・第一章』をご覧になってからの方が理解しやすいです。

1.九兵衛

2.介入

3.TA-ユニット

4.ジュエルシード

5.時空管理局

6.魔法少女

7.教唆

8.PT事件

9.アルカンシェル

10.対応

11.殲滅

12.末路

コメント

二人の魔女(多重クロス)

2016年05月12日 00時02分54秒 | 目次

作者:ADONIS

 下位世界に転生した二人の魔女は様々な世界を渡り歩いていく。これはその過程で様々な事を学習していく魔女たちの物語。本シリーズを知らない方は『ブリタニア帝国記』、『トリッパー列伝・第一章』、『超戦士伝説』をご覧になってからの方が理解しやすいです。

<原作>『GS美神 極楽大作戦!!』『スレイヤーズ』『ゼロの使い魔』『ドラゴンクエストⅢ そして伝説へ…』『Rance IV -教団の遺産-』『BASTARD!! -暗黒の破壊神-』『魔法先生ネギま!』『Fate/stay night』『ファイナルファンタジーV』『LUNAR2 エターナルブルー』『斬魔大聖デモンベイン』『新世紀エヴァンゲリオン』

■プロローグ

1.魔法使い

■GS美神 極楽大作戦!!

2.チート能力(GS美神編)

3.時空の復元力

4.鶏が先か、卵が先か

5.白魔女

■スレイヤーズ

6.魔道都市(サイラーグ編)

■ゼロの使い魔

7.系統魔法(ハルケギニア編)

■ドラゴンクエストⅢ そして伝説へ…

8.職業(上の世界編)

■Rance IV -教団の遺産-

9.魔法院(聖魔教団編)

10.人造人間

11.魔教団

12.闘神都市

13.ソドムとゴモラ

14.魔人戦争

15.五十年目の悪夢

■BASTARD!! -暗黒の破壊神-

16.霊子力(バスタード編)

17.エウロペアの十二賢者

18.魔操兵戦争

19.最終戦争

■GS美神 極楽大作戦!!

20.魔女たちの帰還(GS美神編その二)

21.ロストテクノロジー

22.美神除霊事務所

23.招待

24.時間移動

25.ディス・レヴ

26.若返り

■魔法先生ネギま!

27.魔法世界(ネギま編)

■Fate/stay night

28.神代の魔術(古代ギリシャ編)

■ファイナルファンタジーV

29.ジョブ(最終幻想編)

■LUNAR2 エターナルブルー

30.RPGのお約束(LUNAR編)

■斬魔大聖デモンベイン

31.セラエノ大図書館(デモンベイン編)

32.ネクロノミコン・機械語写本

33.人造神

■新世紀エヴァンゲリオン×斬魔大聖デモンベイン

34.裏死海文書(使徒戦役編)

35.覇道財閥

36.使徒襲来

37.ゼーレ

38.不安

39.連敗

40.消化試合

41.ネルフ崩壊

42.邪神

■多重クロス

43.滅びの箱(第二次ベヅァー戦争編)

44.混乱時空

45.時空震

46.グングニル

47.そして、それから

コメント

トリッパー列伝(一発ネタ集)

2015年11月15日 22時45分26秒 | 目次

作者:ADONIS

 ここではさまざまな世界にトリップしたトリッパーたちの一発ネタを掲載します。
(注)トリッパー列伝は他の作品で登場するトリッパーたちを紹介するコーナーとして扱っているので、小説としての面白さは度外視されています。あくまで他の作品の踏み台的な場所なので、その点をご了承下さい。本シリーズを知らない方は『ブリタニア帝国記』をご覧になってからの方が理解しやすいです。

 

■設定

トリッパー列伝 設定

技術解説

メカニック解説

なぜなにトリッパー第一回 ブリタニア帝国

なぜなにトリッパー第二回 上位世界と下位世界とその並行世界

なぜなにトリッパー第三回 トリッパーと監察軍

 

■第一章 三千世界監察軍設立(シドゥリ暦紀元前500年~シドゥリ暦2000年)

アルトリア(ゼロの使い魔)

アルトリア その二

アルトリア その三

アルトリア その四

アルトリア その五

シリウス(ヴァンパイア十字界)

シオン・カーライル(機動戦士ガンダムSEED DESTINY)

シオン・カーライル その二

シオン・カーライル その三

シオン・カーライル その四

リリス(BLACK CAT)

ザビーネ・クライバー(TYPE-MOON)

ザビーネ・クライバー その二

ザビーネ・クライバー その三

ザビーネ・クライバー その四

ザビーネ・クライバー その五

ザビーネ・クライバー その六

ゼルマ・グーデリアン(まぶらほ)

ナジマ(ドラゴンボール)

カリン・エレメント(絶望~青い果実の散花~)

カリン・エレメント その二

カリン・エレメント その三

引狭(うしおととら)

暁美ほむら(魔法少女まどか☆マギカ)

暁美ほむら その二

暁美ほむら その三

暁美ほむら その四

暁美ほむら その五

エリザベート(ゼロの使い魔)

エリザベート その二

トレーズ・クシュリナーダ(新機動戦記ガンダムW)

トレーズ・クシュリナーダ その二

テレサ(CLAYMORE)

テレサ その二

ランカ・リー(マクロスF)

涼宮ハルヒ(涼宮ハルヒの憂鬱)

ホシノ・ルリ(機動戦艦ナデシコ)

 

■第二章 第一次ベヅァー戦争後(シドゥリ暦2000年~)

神農(封神演義【藤崎竜版】)

神農 その二

シルバレル(ランス4.1 -お薬工場を救え!-)

ジョニー(魔法先生ネギま!)

石動ミイナ(エデンの檻)

石動ミイナ その二

石動ミイナ その三

石動ミイナ その四

ジロー(神秘の世界エルハザード)

ジグラド(日帰りクエスト)

岩本三郎(ソードアート・オンライン)

Dr.クレー(天地無用! 魎皇鬼)

キャロル・キリング(大帝国)

ヴェラード(11eyes -罪と罰と贖いの少女-)

ジャンヌ・ダルク(Fate/Zero)

ジャンヌ・ダルク その二

鳥橋裕紀(学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD)

御堂麻耶(Fate/stay night)

御堂麻耶 その二

ゾルザル・エル・カエサル(ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり)

リリーシャ・ヴィ・ブリタニア(コードギアス 反逆のルルーシュ)

リリーシャ・ヴィ・ブリタニア その二

リリーシャ・ヴィ・ブリタニア その三

リリーシャ・ヴィ・ブリタニア その四

リリーシャ・ヴィ・ブリタニア その五

リリーシャ・ヴィ・ブリタニア その六

風間ちとせ(マブラヴ)

風間ちとせ その二

風間ちとせ その三

風間ちとせ その四

キルケ(ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり)

 

コメント

剣と少女と世界の旅人(多重クロス)

2014年07月15日 22時40分34秒 | 目次

作者:ADONIS

 ここでは東条美月と彼女に関わるトリッパーが主に登場します。本シリーズを知らない方は『ブリタニア帝国記』、『トリッパー列伝・第一章』、『超戦士伝説』をご覧になってからの方が理解しやすいです。

【原作】『魔法少女リリカルなのは』、『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』、『エデンの檻』、『十二国記』、『デート・ア・ライブ』、『新世紀エヴァンゲリオン』、『神秘の世界エルハザード』、『カンピオーネ!』、『Fate/Zero』、『セイバーマリオネット』

1.上位世界

2.次元世界①(魔法少女リリカルなのは)

3.次元世界②(魔法少女リリカルなのは)

4.るろうに世界①(るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-)

5.るろうに世界②(るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-)

6.監察軍の世界(魔法少女リリカルなのは)

7.絶滅動物の世界(エデンの檻)

8.神仙と妖魔の世界(十二国記)

9.精霊の世界(デート・ア・ライブ)

10.赤い海の世界(新世紀エヴァンゲリオン)

11.神秘の世界(神秘の世界エルハザード)

12.神殺しの世界(カンピオーネ!)

13.聖杯戦争の世界(Fate/Zero)

14.宇宙移民船の世界(セイバーマリオネット)

15.世界観が混在する世界(オリジナル)

16.次元世界③(魔法少女リリカルなのは)

 

コメント

ブリタニア帝国記(魔法少女リリカルなのは)

2013年08月18日 10時51分41秒 | 目次

作者:ADONIS

 このSSは、オリジナル主人公『シドゥリ・エルデルト・フォン・ヴァーブル』が登場する作品です。ジョジョの奇妙な冒険の『石仮面』の設定が出てきます。転生、憑依、TS、百合などの要素も含まれていますので、予めご了承下さい。アンチ管理局なので、管理局がかなり悪役になっていますが、主人公が正義で管理局が悪という構図ではありせん。むしろ主人公の方が黒いですよ。主人公が正義で、アンチ対象が悪という定番に飽きた人にはお勧めで、主人公があくどくて真っ黒なのは嫌だという人は、読むのをご遠慮下さい。リリカルなのは世界の設定は、このSSで勝手に解釈している部分が多々あり、設定にいろいろとズレが有ります。そういう作品は嫌だという方は、このSSをスルーして下さい。

 ヴァーブル王朝ブリタニア帝国建国者にして、初代魔法皇帝シドゥリ・エルデルト・フォン・ヴァーブルは『ブリタニア』と呼ばれるこの世界で知らぬ者はいない伝説の皇帝である。曰く、始まりの皇帝。文明の母。神の御使い。先見の女帝。稀代の騎士帝。覚醒者の帝王。彼女を指す言葉は数あれど、彼女のプライバシーと言えるものはあまり知らされていない。この謎に満ちた皇帝は一体何者なのか? これはそのシドゥリを題材とした異説。

■本編

あるTS少女の溜息

ある聖王の後悔

未開の有人世界

ブリタニア帝国の建国(シドゥリ暦の紀元)

銀河への進出(シドゥリ暦150年代)

虚数空間の探査(シドゥリ暦200年代)

死者蘇生と屍人鬼(シドゥリ暦402年)

時空管理局の設立(シドゥリ暦460年代)

惑星ヒルデガルド開拓記 その一(シドゥリ暦1年)

惑星ヒルデガルド開拓記 その二(シドゥリ暦2年)

惑星ヒルデガルド開拓記 その三(シドゥリ暦4年)

惑星ヒルデガルド開拓記 その四(シドゥリ暦12年)

読まなくても問題ない設定集(2011/6/17加筆)

ブリタニア帝国記 第一話(シドゥリ暦520年)

ブリタニア帝国記 第二話(シドゥリ暦521年)

ある憑依者の選択(シドゥリ暦521年)

ある守護獣のお仕事

ある宰相の職務

ある人工知能の出会い

ブリタニア帝国記 第三話(シドゥリ暦521年~522年)

ブリタニア帝国記 第四話(シドゥリ暦525年)

ブリタニアのナノテクロノジー

ブリタニア帝国記 第五話(シドゥリ暦525年)

時空管理局戦争、そして地球連邦の樹立

ある管理世界の政治家(シドゥリ暦522年)

ある甘党提督の敗戦

ブリタニア帝国記 第六話(シドゥリ暦525年)

ある教会騎士の令嬢(シドゥリ暦525年)

突撃インタビュー(シドゥリ暦525年)

ある騎士の裏切り(シドゥリ暦527年)

閃光の雷刃(シドゥリ暦531年)

ある転生者の歪み(シドゥリ暦534年)

結婚の裏事情(シドゥリ暦534年)

ある大使の地球滞在(シドゥリ暦534年)

ブリタニア帝国記 第七話(シドゥリ暦535年)

逆襲のスカリエッティ

異説の結末(シドゥリ暦550年)

 

■おまけ編

貴族候補生 第一話(シドゥリ暦560年)

貴族候補生 第二話(シドゥリ暦560年)

貴族候補生 第三話(シドゥリ暦560年)

貴族候補生 第四話(シドゥリ暦560年)

ある女学生の事情(シドゥリ歴561年)

異端の騎士 第一話

異端の騎士 第二話

異端の騎士 第三話

異端の騎士 第四話

異端の騎士 第五話

異端の騎士 第六話

異端の騎士 第七話

異端の騎士 第八話

反逆の吸血鬼

異端の騎士 第九話

ある騎士の戦い

異端の騎士 第十話

異端の騎士 第十一話

墓荒らし

異端の騎士 第十二話

ある少女の引きこもり生活

異端の騎士 エピローグ

地球連邦の歩み(シドゥリ暦520年代)

地球連邦の拡張(シドゥリ暦540年代)

地球連邦の暴走(シドゥリ暦610年代)

特別保護星系の設立(シドゥリ暦618年)

封建貴族 プロローグ(シドゥリ暦615年)

封建貴族 第一話(シドゥリ暦665年)

封建貴族 第二話(シドゥリ暦665年)

封建貴族 第三話(シドゥリ暦665年)

封建貴族 第四話(シドゥリ暦665年)

究極の生命体 第一話(シドゥリ暦788年)

究極の生命体 第二話

究極の生命体 第三話(シドゥリ暦788年)

究極の生命体 第四話(シドゥリ暦788年)

究極の生命体 第五話(シドゥリ暦788年)

究極の生命体 第六話(シドゥリ暦788年)

ブリタニア神話の考察(シドゥリ暦802年)

時効(シドゥリ暦1206年)

黒歴史(シドゥリ暦1500年=西暦2979年)

ブリタニア帝国軍の軍備(シドゥリ暦1500年)

トレーズの挑戦(シドゥリ暦2008年)

新たなる体制(シドゥリ暦2030年)

 

コメント

旧石器時代からスタート(新世紀エヴァンゲリオン)

2013年08月15日 00時46分51秒 | 目次

作者:ADONIS

(注)このSSは『新世紀エヴァンゲリオン(旧劇場版)』の世界を舞台にしていますが、原作にはまったく関わりませんというより地球そのものにも基本的に不干渉です。このSSの主人公カリン・エレメントは当サイトの『トリッパー列伝 カリン・エレメント』に登場しています。また、主人公カリンはチートな強運の持ち主なので、おかしいぐらいにカリンの都合の良いように物事が動くご都合主義満載な内容になりますが、ご容赦下さい。本シリーズを知らない方は『ブリタニア帝国記』、『トリッパー列伝・第一章』、『超戦士伝説』をご覧になってからの方が理解しやすいです。

■エヴァンゲリオン編

1.ネアンデルタール人

2.実験場

3.マクロス船団(アトラス暦1年)

4.建国(アトラス暦5年)

5.憲法制定(アトラス暦10年)

6.企業農業(アトラス暦20年)

7.社会保険(アトラス暦40年)

8.大陸進出(アトラス暦80年)

9.大日本帝国(アトラス暦101年)

10.アトランティス支部(アトラス暦110年)

11.大陸制覇(アトラス暦270年)

12.日本の大遷都(アトラス暦370年)

13.惑星アトラス制覇(アトラス暦700年)

14.アトランティス銀河制覇(アトラス暦10000年)

15.メソポタミア文明(アトラス暦24500年)

16.サードインパクト(アトラス暦30016年)

 

■マブラヴ編

旧石器時代からスタートの設定(アトラス暦30037年)

17.厄介事(アトラス暦30037年)

18.第七基幹艦隊(アトラス暦30037年)

19.接触(アトラス暦30037年=西暦1987年)

20.交渉(アトラス暦30037年=西暦1987年)

21.オルタネイティブ6(アトラス暦30047年=西暦1997年)

22.ハイヴ消滅(アトラス暦30048年=西暦1998年)

23.戦後情勢(アトラス暦30048年=西暦1998年)

24.英雄(アトラス暦30048年=西暦1998年)

25A.クーデター(アトラス暦30049年=西暦1999年)

25B.生存(アトラス暦30049年=西暦1999年)

26.大崩壊(アトラス暦30051年=西暦2001年)

27.悪趣味(アトラス暦30052年=西暦2002年)

28.後悔(アトラス暦30052年=西暦2002年)

29.儀礼艦(アトラス暦30052年=西暦2002年)

30.国益(アトラス暦30052年=西暦2002年)

31.徳(アトラス暦30052年=西暦2002年)

32.皇帝(アトラス暦30052年=西暦2002年)

33.ホモ・サピエンス(アトラス暦30052年=西暦2002年)

34.滅亡(アトラス暦30055年=西暦2005年)

 

■番外編 マブラヴif

EX1.宴会(アトラス暦30049年=西暦1999年)

EX2.地球博物館(アトラス暦30052年=西暦2002年)

EX3.地球代表(アトラス暦30052年=西暦2002年)

EX4.改変(アトラス暦30052年=西暦2002年)

EX5.反応(アトラス暦30052年=西暦2002年)

EX6.食糧支援(アトラス暦30052年=西暦2002年)

EX7.女神(アトラス暦30052年=西暦2002年)

EX8.撤退(アトラス暦30055年=西暦2005年)

 

コメント

三度目の歌(超時空要塞マクロス)

2013年05月28日 00時18分50秒 | 目次

作者:ADONIS

 転生特典によって幾度となく転生を繰り返すことになったアイドルに憧れたトリッパー“水蓮寺ルカ”。過去二回の失敗を経て、三度目の転生を行った世界は地球滅亡の危機が迫るマクロス世界であった。ルカはこの危機的状況を打開する為に監察軍のサポートを受けて三度目の正直と今度の人生に挑む。本シリーズを知らない方は『ブリタニア帝国記』、『トリッパー列伝・第一章』をご覧になってからの方が理解しやすいです。

1.ルカの事情

2.一度目と二度目

3.地球滅亡の危機

4.三千世界監察軍

5.覚醒

6.引越し

7.マクロス進宙式

8.戦場ライブ

9.謀略

10.プロトカルチャー

11.文化

12.陥落

13.会談

14.両親

15.和平

16.エデン計画

17.疑問

18.凋落

19.引退

20.後世の評価

 

コメント

ブリタニア帝国記 If編(魔法少女リリカルなのは)

2012年11月23日 07時35分39秒 | 目次

作者:ADONIS

 ブリタニア帝国記のIfストーリーです。これはありえたかもしれない物語。本シリーズを知らない方は『ブリタニア帝国記』、『トリッパー列伝・第一章』、『超戦士伝説』をご覧になってからの方が理解しやすいです。

■夢想家

夢想家 プロローグ

夢想家 第一話

夢想家 第二話

舞台裏

夢想家 第三話

夢想家 第四話

夢想家 エピローグ

 

■ゲート・オブ・ブリタニア

ゲート・オブ・ブリタニア(×ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり)

ゲート・オブ・ブリタニア その一(シドゥリ暦2031年)

ゲート・オブ・ブリタニア その二(シドゥリ暦2031年)

ゲート・オブ・ブリタニア その三(シドゥリ暦2031年)

ゲート・オブ・ブリタニア その四(シドゥリ暦2031年)

ゲート・オブ・ブリタニア その五(シドゥリ暦2031年)

ゲート・オブ・ブリタニア その六(シドゥリ暦2031年)

ゲート・オブ・ブリタニア その七(シドゥリ暦2031年)

ゲート・オブ・ブリタニア その八(シドゥリ暦2031年)

ゲート・オブ・ブリタニア その九(シドゥリ暦2031年)

ゲート・オブ・ブリタニア その十(シドゥリ暦2031年)

ゲート・オブ・ブリタニア その十一(シドゥリ暦2031年)

ゲート・オブ・ブリタニア その十二(シドゥリ暦2031年)

ゲート・オブ・ブリタニア その十三(シドゥリ暦2031年)

ゲート・オブ・ブリタニア その十四(シドゥリ暦2031年)

閑話 ネット掲示板(シドゥリ暦2031年)

閑話 戦術シミュレーション(シドゥリ暦2031年)

ゲート・オブ・ブリタニア その十五(シドゥリ暦2032年)

ゲート・オブ・ブリタニア その十六(シドゥリ暦2032年)

ゲート・オブ・ブリタニア その十七(シドゥリ暦2032年)

ゲート・オブ・ブリタニア エピローグ(シドゥリ暦2082年)

 

コメント (2)