アドナイネベル

アドナイネベルのブログです。

日曜主日礼拝 🌷 2017年2月12日

2017年02月12日 | 日曜主日礼拝


今日のフラワーショップは「チューリップ🌷」

まだ冬の最中ですが、春の花を見られて嬉しいです。



今日の礼拝賛美。

あちこちの時間帯からピックアップしています。





祈りの時、それから主の祈りを祈り、次は聖餐式
…その後は献金になります。



今日の1分動画は「預言を通しての神のわざ」というタイトルでしたが、まだダウンロードされていないので、ここには今のところアップ出来ません。

次に、冬の白馬キャンプの映像を見ました。このキャンプは正式には「白馬スネルゴイキャンプ」と言います。



















昨年度の優秀作品より。

こちらは長崎26聖人の殉教についての映像です。



末期ガンが癒された証しの映像です。





















次に「アメリカチーム」またの名を「マーリンチーム」…そして今は「感謝と賛美とリバイバルキャンプ」の映像です。

故マーリン・キャロザース師を偲ぶ会でもあります。

















































今日のメッセージ箇所は、第2コリント12:9-10になります。

『しかし、主は、「わたしの恵みは、あなたに十分である。というのは、わたしの力は、弱さのうちに完全に現われるからである。」と言われたのです。ですから、私は、キリストの力が私をおおうために、むしろ大いに喜んで私の弱さを誇りましょう。

ですから、私は、キリストのために、弱さ、侮辱
、苦痛、迫害、困難に甘んじています。なぜなら
、私が弱いときにこそ、私は強いからです。』
(第2コリント12:9-10)



最後の祝祷で、ハレルヤ!



今日のインターナショナル礼拝。

いつもとは違う角度から映しているので、何だか新鮮に感じます。



今日の司会者は、今回が初めての方です。(先日のウクレレ担当者)



正面から。

初めてなので、一生懸命に発音に気をつけて司会していたようでしたが、始めのうち音声が入っていませんでした。(笑)

彼女のせいではありませんが…まぁ、時にはこういう事もあるさ。



賛美の時。

今日は何なのでしょうか。始めのうちはメインボーカルしか聴こえませんでしたが、途中から左右の音声も入り始めました。…最初からお願いしますよ〜💦



聖餐式。



主の祈り、英語版。



献金の時。



メッセージです。(第2コリント12:9-10)



今日のクワイアには、1番目の練習に出ました。
今は、次の特別賛美に向けて練習しています。

ところで、誰かこの靴を履ける人、いませんか〜
〜?〜👢…今、私に履けない靴処分をしている所なのです。これだけ沢山の人がいて、誰も合う人がいないという事はないでしょう?…

Jゴスペルタイム。

今日はトップに名前を書いておきました。

今、歌に気をつけているので、ピアノが少し緩めで済みません〜。(賛美&奏楽は大変)

曲は、No.46「エルサレムに平和」…写真を撮ってくれて有難うございます!



席に戻ってホッとしていたら、ヒソプがやって来て奏楽を頼まれました。

曲は、No.66「The kingdam song」…これは、インター曲でもありますね。

初司会者&初賛美で珍しがられたEさん。…今度はウクレレを。

急いで調弦。ウクレレは弦が緩みやすいようですね。



Jゴスペルも終わり、皆さん、休憩のひと時です



今日の恵みと祝福を、神様に感謝します!



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 土曜日のレッスン 🎹 2017年2... | トップ | ピアノ調律の日 🎹 2017年2月13日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む