(新) 日本の黒い霧

日本航空123便ジャンボジェット機墜落事故の真相、その他の未解決事件、改竄された歴史について考える。

JAL123便墜落事故−真相を追う−熊谷売国隊情報(1)

2010-01-05 11:49:24 | JAL123便墜落事故
昨日、群馬県上野村へ現場調査に向かい、雪の積もる道を歩いていたS氏が、通りすがりの車に危うく轢き殺されそうになりました。それも一度ならず何度も。どうも、昨年12月の最後通告に意味はなかったようです。それでは、S氏と自分自身の安全のためにも、こちらが知りえた情報を出していくしかありません。

これまで私とS氏を狙ってきた部隊は、既に皆様にお知らせしたところで、

 (1) 陸上自衛隊東部方面区 北富士駐屯地の特殊部隊(未公表部隊)、
 (2) 陸上自衛隊東部方面区 富士駐屯地の富士学校
 (3) 陸上自衛隊東部方面区 大宮駐屯地の化学学校、化学教導隊 (化学防護隊)

の隊員、及び車両ですが、これに加え、次の部隊を今回の殺人集団の主要メンバーとしてお知らせします。

 (4) 航空自衛隊 熊谷基地の特殊部隊(未公表部隊)
   〒360-8580 埼玉県熊谷市大字拾六間839番地 TEL:048(532)3554

「未公表部隊」の情報を何で我々が知っているかと言えば、この調査を一緒に進めている国際軍事評論家のB氏が、かつては国内情報収集機関の一員であり、海外軍事情報はもちろん、当然ながら身内である国内の戦力情報にも明るいという背景があります。以下お伝えするのは、おそらく自衛隊の幕僚クラスにも知らされていないと思われる、驚愕の内容です。この文面を信じるかどうかは読者の皆様にお任せしますが、私自身、身を以って彼らの非道なやり口を体験していますので、個人的な意見となりますが、B氏の語る情報の信憑性は極めて高いと認めます。

以下、B氏から聞いた、航空自衛隊熊谷基地の実態です。会話形式で記述します。

---------------------------------(ここから)-----------------------------------

管理者:
 航空自衛隊熊谷基地の実態について教えてください

B氏:
 航空自衛隊の熊谷基地ってのは、『自衛隊』と頭に文字が付いてるかもしれませんが、指揮系統も活動資金も、自衛隊とは全く異なる、独立した部隊なんですよ。旧大日本帝国陸軍航空隊の流れを組み、その思想も戦前の陸軍と全く変っちゃいません。彼らは表向き政府官房の直下で動くことになっていますが、実際に忠誠を誓うのは天皇陛下だけであって、それを口実に好き勝手に動いている連中ですよ。もっとも、日航機事故当時の官房長官であった後藤田さんはよくコントロールできていたみたいですね。彼らの任務というのは防諜・謀略であって、主に首都の要人に対して工作活動を仕掛けてきます。活動資金の源泉は、国会で使い道が問題になっている内閣官房機密費であって、その数割から半分近くまでは、この部隊に割り当てられるとさえ言われています。この部隊の指揮官に抜擢されるのは、代々警察からであって、出向という形式を取りますが、行ったきりの片道切符で終わることが多いようですね。彼らこそかつての『下山事件』、『三鷹事件』に深く関与した秘密組織なんですよ。

管理者:
 防諜・謀略っていうと、エリート部隊のイメージですが、私を襲ってきた連中は、まるで場末のチンピラみたいな連中でしたよ。

B氏:
 北富士の特殊部隊もそうですが、実行部隊に起用されるのは、一般社会には溶け込みにくい、ヤクザ稼業の師弟とか、荒くれ者が多いんですよ。また、そういう人を喜んで積極採用するんです。

管理者:
 S氏が、この部隊の人相を見るとどうも日本人に見えない、中国人なのではないかと言ってます。この部隊が、例えば、中国・北朝鮮・ロシアなど、旧共産圏の外国人を起用するなんてこともあるんですか?

B氏:
 旧陸軍系は中国、ロシアに戦前からの強力なコネクションがありますからね。あっても全く不思議じゃありません。

管理者:
 もしもそうだとしたら売国奴もいいとこですね。さて、日航機事故当時、ここが北富士の部隊を指揮して隠蔽工作を行ったのでは?

B氏:
 隠蔽工作に関っているのは当然ですが、首都攻略に特化している部隊なので、北富士の部隊を直接指揮していたのはまた別のところかもしれませんね。

---------------------------------(ここまで)-----------------------------------

何と、内閣官房機密費で動いている、それも、戦後の怪事件に直接関った部隊がS氏や私を殺しにかかっているようです。まさに故松本清張先生が書かれた「日本の黒い霧」の展開そのままの感じです。B氏のお話を聞いて、私も絶句してしまいました。同時に日航機事故とは、今に続く戦後最大級の「黒い霧」事件であることを強く確信した次第です。

この秘密組織、陛下に忠誠を誓う部隊だとのことですが、日本国民を見殺しにしておきながら、まさか陛下の直参気分なのでしょうか?このような人達を『君側の奸(くんそくのかん)』と呼ぶことをよく知っておくべきです。しかもこの部隊は、上野村にある「慰霊の園」にお供えされている、供物やお花を勝手に持ち帰るとのこと(訪問者の身元調査のためでしょう)。地元の人々も呆れて「熊谷ナンバーを見たら泥棒と思え」なる標語まで生まれているとか。とにかく、死者を冒涜するにも程があります。

そして最後に、自衛隊、警察の良識ある人々に訴えます。

「あなたたちと同じ『自衛隊』・『警察』を語る組織が、国民を騙し、国民を殺し、またこれからも同じことを繰り返そうとしています。あなたたちがこれを止めなければ、あなたたちも同じ穴の狢と呼ばれるでしょう。討つべき相手は誰か、今こそご決断を求めます。」

公僕の方々だけを責めては不公平ですよね。これからは、いよいよ、この事件の隠蔽に関った政治家さんや企業さんたちにも登場していただきましょう。

* * *

下の写真は、警視庁が123便の墜落現場に建立した慰霊碑です。私にはこれが、ここで命を失った警視庁隊員の墓標にしか見えませんし、おそらくそれが事実なのだと確信します。隊員の皆様、24年間余り、あなた方のことを気付いてあげられなくて本当にごめんなさい。心よりご冥福とご平安をお祈り申し上げます。


写真:「慰霊 警視庁派遣部隊之建」

QUI EST EX DEO VERBA DEI AUDIT PROPTEREA VOS NON AUDITIS QUIA EX DEO NON ESTIS
神からきた者は神の言葉に聞き従うが、あなたがたが聞き従わないのは、神からきた者でないからである。

管理者
『事件』 ジャンルのランキング
コメント (15)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« JAL123便墜落事故−真相を追う−「... | トップ | JAL123便墜落事故−真相を追う−熊... »
最近の画像もっと見る

15 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
完全犯罪 (Unknown)
2010-01-05 16:08:51
まさに管理者さんが言われる通り
「その勢力は、日本をふたたび軍国主義の世の中にしたいと熱望する・・・・」

完全犯罪 JAL123便撃墜事件 著者: 池田昌昭

http://books.google.co.jp/books?id=XfaLia0gCyMC&pg=PA33&lpg=PA33&dq=%EF%BC%AA%EF%BC%A1%EF%BC%AC%EF%BC%91%EF%BC%92%EF%BC%93%E4%BE%BF%E3%80%80%E7%B1%B3%E8%BB%8D&source=bl&ots=HHCUky_Cv1&sig=Cy-FcwTn16mmS_pTOy4UUoCeuUM&hl=ja&ei=D_riSpj9JMfxkAXsnK3FAQ&sa=X&oi=book_result&ct=result&resnum=8&ved=0CB8Q6AEwBzgU#v=onepage&q=&f=false
完全犯罪2 (Unknown)
2010-01-05 18:49:27
無目的に大それた飛行機事故を引き起こすはずがない。
問題とすべきはその目的である。
彼らの頭にあるのは、錯誤したエリート意識である。
 自分たちは偉いので、庶民を犠牲にしても構わない(911で立証)という考えが根底に存在している。
そして上に立つものは(中曽根)、様々な自分たち本位の理由を付ける。
すなわち国益、すなわち国防。
彼らが言うところの国益や国防の概念の本当の意味は、庶民を犠牲にして支配者が儲け、支配者が自分たちの支配を一層強固なものにすることでうる。

完全犯罪 JAL123便撃墜事件 著者: 池田昌昭より引用
昨日・・・ (Unknown)
2010-01-05 21:19:18
昨日夕方5時半頃でしょうか、長野地本(自衛隊長野地方協力本部)の車(新車らしきパートナー、横長特殊ナンバー)を見ました。地元民しか使わない裏道裏道で、しかも公務員のくせにずっと20キロオーバーで走り抜けました。急いでどこへ行くんだろうと思ってついて行くと、20分ほど進んだところの交差点で、惜しくも赤信号で置いて行かれました。その車は赤信号を拒否するようにすっ飛ばして行きました。方向からしてほぼ間違いなく佐久市方面へ行ったようです。佐久市を越えると一時間足らずで相木村です。・・

もちろん関係ないかも知れませんが、今日の記事を見て、まさか御巣鷹へ向かったんじゃないだろうな・・・という恐怖をおぼえました・・
えっ! (Unknown)
2010-01-05 21:38:53
昇魂の碑、意外に警視庁の作った慰霊碑があるって事なんですよね?

当方関西におり、また関係者の知り合いも無いため、情報不足な点が多いのですが、警視庁の慰霊碑の存在は一般的に知られているのでしょうか?
先日の上野村の小学生の作文を見るまでは、懐疑的だった私も目が醒めました。
Unknown (興味深く)
2010-01-06 01:09:15
>>えっ! (Unknown)さん
下記リンクに昼間の写真があります。
ttp://www.geocities.jp/teruo_kajino/1018/img059.jpg
これを掲載しているウェブサイトを見ると、一般の人が立ち入る事の出来ている場所にあるようです。
ここのブログの他の記事にあるコメントで、123さんがこの慰霊碑を墓として紹介していますが、これは慰霊碑であり、墓では無いと言う名目のようですが、管理人さんや123さんの仰るように、墓標を建てるに建てられず仕方なく慰霊碑としたように感じます。
当方が国道299号から相木へ行きました。 (123)
2010-01-06 11:45:39
1/5 17:00ですか。(笑)その時間、当方が、御巣鷹を下山し、十石峠から相木に向かいました。
もちろん、南相木に大部隊がちょうど来ていました。
なるほど。予期できぬ動きの場合はそんな急行の仕方をするのですね。
その後、馬越峠を超えて、三国峠方面へ行きました。梓山を2:00頃出て、中央道、圏央道経由で6:00頃、埼玉に着きました。
民間人相手に軍扱いで殺しにかかってきますからね。軍国主義反対です。
昨日・・・ (Unknown)
2010-01-06 12:13:23
 ということは、間違いなくそちらに向かったと言うことなんですね・・・
車には2人乗っておりました。しかもリアガラスには「自衛官募集中」のステッカーを貼ったまま。私が最初に遭遇したのは上田市でした。長野地本は長野市の住所ですので、国道を通らずに河川敷の道を通りずっと裏道で急行したのでしょう。何より怖いのは、もはやあらゆる拠点から隠滅に駆けつける準備が出来ているという事実ですね。ということは、現在かなりの組織の人間達が御巣鷹の真実を知ってると言うことではないでしょうか?
昨日・・・ (Unknown)
2010-01-06 12:25:18
 言い忘れました。管理人様、くれぐれもお気を付けて下さい。事態の一部でも目の当たりにすると、事の大きさを実感してきました・・・
気をつけてください (kjv)
2010-01-07 01:51:19
情報公開は「一度に、短時間でする」のがよいと理解しています。 事前に宣言してそのままできないで暗殺された人々の話をたくさん聞いています。 これは歴史的事実です。書類についてはすべてコピーをとっておき、だれかに託しておく(保険)。発表する場合には複数の場所に同時にする(同時通報)。などの手法がよいと聞いています。 
とにかく、安全をお祈りいたします。
神の御心がなりますように。
敬意を表します。 (伊勢)
2010-01-07 04:46:28
 この事件を重要視し、情報収集と分析を試みている者です。こちらで情報を発信されておられる、勇敢なるご努力に心より敬意を表します。開示済みの研ぎ澄まされた情報を熟読させていただくとともに、引き続きの情報発信を大いに期待し、応援させていただきます。
基本的に指示されたところに行って妨害を行うだけなので真実等はご存じないかと思われます。 (123)
2010-01-07 16:32:47
結構雪が積もっています。
http://www.asyura2.com/bigdata/up1/source/10537.jpg
http://www.asyura2.com/bigdata/up1/source/10538.jpg
この雪の中でも、毎日、旧日本軍部系隠蔽部隊によるミサイル破片拾いの隠蔽が行われています。カネで動くどうしようもない人間たちです。

それより、慰霊の園の方が業務中に手に怪我をされました。謹んでお見舞い申し上げます。
昨日・・・ (tvr)
2010-01-07 22:52:45
先日見た車両は長野地本でも上田地域事務所のもののようです。確認しましたので間違いないです。あの走り方なら一時間半もあれば南相木まで行くと思います。事実を知らないとすれば自分たちは何をしていると思って行動しているのでしょうか・・・逆に怖いです。ちなみに昨年不祥事を起こしているようです・・・http://b.hatena.ne.jp/entry/www.yomiuri.co.jp/national/news/20090126-OYT1T01156.htm
国民を馬鹿にしているのですね。
拝読させていただきました。 (劇空間)
2010-01-08 00:47:19
私には何も専門知識はなく、はたまた明晰な頭脳を持っているわけではないのですが(苦笑)、最初から最後まで非常に興味深く読ませていただきました。

既にご存知かもしれませんが「謎の巨大生物UMA」というサイトのトップページでこちらのブログの事が取り上げられています。
一見トンデモ系!?と思ってしまうようなサイトですが、そのサイト管理人様が変わった経歴をお持ちのようで、声をかけてくれれば協力しますよとのことです。
ただ同時に公安関係者でもあるようなので、協力なんてとんでもないということになるのでしょうか(お恥ずかしながらその辺の事は私にはわかりません)。

最後になりましたが、管理人様の身の回りにこれ以上何も起こらないことを願っています。
頑張って下さい。
Unknown (一)
2010-01-15 13:18:46
日本解体の総指揮をする小沢ユダヤメーソンの傀儡朝鮮民主党犯罪者とその特殊機関が繋がっているならばそれこそ日本はなくなるであろう異質のもので大和この日本をユダヤに特化されないものであるならば核は持ってよいと私は思うしかしながらユダヤメーソンは全地球を破壊する核にまさるハープや異次元空間にブラックホール等を作る実験施設及び実験を実施プレートテクニクス理論を利用して恰も自然を注視させるかごとき人工地震を起こし歴史の転換期には戦争事件を起こしてる連中に戦後日本はキジャクに自虐反日馬鹿朝鮮民主党が政権を担う小沢がユダヤメーソンであること日航最高責任者 に京セラ稲盛氏もメーソンではないか日本解体狙う連中を成敗する機関があるならまだ日本は救われる糞統一協会糞民譚糞支那のましてユダヤ米英に属国民にならないことが寛容である
管理人さんがんばってくださいね!! (FBI)
2010-02-16 00:40:34
やはり、恩が有るので書いておきます。

リチャード・コシミズと云う人物は(笑)
宗教の事に関すると誤った見解を示し、とかく政治の事になると偏った意見を述べると言った
所謂、説明慣れしていて、接続詞が聞いていて気持ちが良い感じを受けるので、納得するような錯覚に陥るが(笑)
よくよく聞き惚れなくても間違った思想の持ち主であるとの結論に達してしまいます!

と言いますのも、結局相対する団体や対象人物の資料を確りと読んでいないのが原因だと見受けられますし、この方、あの毎日3人は必ず逮捕者が出ていると言う暴力集団。
Googleで顕正会カルトと打ち込んで検索を掛けると出る、
ニュースで毎日のように報道されている団体に所属している過激な廃徒なので、最も注意が必要な人物なんですよ!!

受けている攻撃の件で?どのページでも創価創価って言わない方がい良いんじゃないか(笑)
それじゃないと、頭おかしいと思われるよ!!実際何かの犯罪をしている人たちの集まりなら分かるけど?日本だけで人口の1割1,000万人団体の良い人ばっかりの集まりなのに?何で有りもしない噂を付加えて、そんな事いろんなところで書き込んでるんだろう?

実際逮捕者が毎日3名以上必ず出ている顕正会宗教団体なら知ってるけど!ここみたいに具体的な監禁や暴行の犯罪を犯しているところや、静岡県の富士大石寺にある阿部と言う人がやっている日顕宗(宗門だか)の法華講員がJRでの痴漢行為やネット詐欺、結婚詐欺で信者が続々捕まっている2009年12月に裁判に敗訴した宗教団体だとかがはっきりしている場合以外は適当な事言うのは学会の人たちに失礼だと人として思いますが?

あまりやってもいない事を正当な人たちに向けて言わない方がいいと思いますよ!何か嫉んでいる人みたいに見えます!

それか?誰かに頼まれてやっているとかに見えますけど!!

後、遅れましたが、管理人さんの今の現状では!!ここの書き込んでいる人達を非難している訳ではありません。が、     例え自分の妻子や子供でさえも、誰も信じるな!!と言いっておきたいです。

1日も早く朝日新聞社の記者が四半世紀前の真実を暴露してくれることを願います!!
話は日航123に戻しますが↓”
Unknown (Unknown)
2010-01-21 16:19:05
日本への圧力として、下田沖で正式な日米合同演習を行いました。・・・・・・・・・・つづく→

↑この方を探して出てきてもらい語ってもらったほうが一目瞭然だと思います。

この方は確実に真実を知ってらっしゃると思われ、丁度このページの中間くらいに1回だけコメントを残していらっしゃる方です。

何やら撃墜説より恐ろしい裏があったみたいです。この方は直接米軍だった人に真実を聞いたらしく、私はこれを観たとき直感でこの情報は正しいと判断致しました。

まぁ〜私が出てきて下さいと言っても
私自身、資料や情報を集めているだけですから、を観たら次はい惺圓、状況証拠を拝見して、皆さんのコメントを上から下まで読んで、一言意見を書き込んだら、もう二度とこのページには立ち寄る事は無いと思いますので、

キΔ叛茲慇茲悗搬圓噌修┐任發靴討い覆い帆瓦意味は有りませんが、是非でてきて匿名でも良いので一発カキコであの日なにがあったのかを語って頂きたいと思いますし、ここに居る皆さんが一番お聞きしたかった件かと思いますので、何卒、おいでになって教えてくださいませ。

宜しくお願いいたします。

尚、何度も言いますが
( 一言)一度訪れたページには、情報収集のみに訪れているだけですので、もう二度と来る事はないと思います。
こちらは、例えば、い魎僂燭箸靴燭薐Г気鵑離灰瓮鵐箸鮑埜紊泙覇匹鵑如何かあれば一言カキコしてから次イ惺圓といった形をとっていますので、この後何か自分に対して質問されても見れませんので宜しくお願いします!

自分宛のコメントを観れるとしたら?先回りしてカキコして頂かないと拝見できませんので、その点も重ねてお願いいたします!

尚、決して逃げている訳ではありませんが、例えば:管理人さんなんかに、本人が居ないところで悪く言う程、卑怯で悪質で情けない姿はありませんので、そうならないように願いたいものです(大笑)
でわでわ!お疲れ様です!このページからは去りますので!管理人さんも宜しくお願いいたします!!

追伸:Googleで顕正会カルトと打ち込んで検索を掛けてみてください!!全てが確実だと確認できるでしょうから!!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。