宮古島の石垣鯛と俺

アディ介の趣味等を綴っていきます

七夕の翌日

2017-07-19 22:35:27 | ガラサーミーバイ
 おひさしぶりです


次男のクラブ活動で土日がほぼなくて それに伴い
徐々に大人化してきた長男と接する時間も少なくなり

これじゃいけないと 長男の土日挟んでのテスト休みに
勉強そっちのけで釣行してきました


長男と友達が操縦席に立たせてもらいました    たんでぃ


場所は

沖西航路(手前)

同行者 息子 息子友達と親(まさ) アグ(カナ)とその弟(寿) アグ(あみぎゃー)の7名


到着後 すぐにガラサー仕掛けを投入し


子どもたちの釣りの準備をしてると


本命のあたり?  



でっ 食い上げからの 舞い込み

48cm 2,3kg GET
この招待不明の方は
前日午前3時まで兄弟姉妹で麻雀を打ち 2時間の睡眠を経て この地にやってきた
アグです 女性です 鉄人です



でっ すぐに手返し後
横からの『入ってるよ』の声で 竿をみると きれいに舞い込んで

本日2枚目 左の小さいほう   ガラサー以外は息子たちの釣果です




ガラサーはこの2枚で終了
ミーバイを狙うも ウッツーの餌食  泳がせはダツの餌食

そんな中 『ピー ピー ピー』と初めて聞くセンサー音に驚き

みてみると 寿の打ち込み竿がお辞儀してました


その寿さんは 大物狙いではちょっと有名なんで これくらいのお辞儀じゃ
大したことない魚だと判断したのか睡眠障害を起こしかけてる姉へバトンタッチ

ぎこちないやり取りが見て取れますが    注)睡眠不足の麻雀大好きな女性です



でテトラに入られることもなく この女性にあっさり釣られたのが

タマン58cm  


なんだかんだで アミギャー除いて全員が釣れた釣行となりました




その夜


この魚を肴にアグ旅行モアイへ 
実はオイラも睡眠不足&疲労困憊で すきっ腹に酒を浴びるほど飲み

意識不明   怖くてどんなだったか知りたくもないけど 

アミギャーから 『お前 最悪だったどー』と一言で

この更新が遅れる原因となりました


みなさん すきっ腹にお酒  うまいけど やめましょうね(笑)



次の釣行は11月頃かな 12月かなぁ~?  行けるかなぁ~?


次回
川満家
10年ぶりの・・・

詳細は11月中旬ごろ 更新するかも  


 


   
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

帰宅20分前!!

2017-01-29 21:20:17 | ガラサーミーバイ
ハイサイ  アディ介っす 

今回は沖西北に息子たちと釣行してきました
ここではカゴ釣りの釣果が良いので子供たちに楽しんでナイスな食材をGETしてもらい
おいらは刺身サイズのガラサーを狙ってみました








午前7時半釣り開始
ガラサーは留守のようなので

息子達のカゴ釣りを見ながら 時間つぶし        奥にいるのは横綱アーキー

やり取りが強引すぎて針外れが多いけど・・・

カツオ?が結構入れ食いし 息子は大はしゃぎ 

結構な引きで上がってきたイラブチャー   

巨人キャップを平気でかぶる 阪神ファンの次男坊 


  
とっ まあ~息子たちはかなり楽しんでるが
オイラの竿はさっぱり 暇 




本日の迎えは午後2時なので 午後12時半過ぎには半ば諦めモードで 
適当に餌変えしながら子供たちが釣った魚を捌いて迎えを待つ


pm1:20頃 



コツっ



ちら???んっ?



微妙変化をサッチ



じぃ~くりみてると



ガツっ ガツっ  グぅー



ほっ ほっ
 本命のアタリキタ― いえぇ~い


アタリが無くなり 巻き取ると


本日初の素針  それだけで 嬉しくて 嬉しくて  
わかるかなぁ~ この気持ち(笑)


 
残り時間もないので このラストチャンスをモノにすべく
一番ヒット率の高い餌付けを施し 投下



・・・1分程経過  おしりムズムズ




・・・さらに数分経過  ぷ~ぅ 空気漏れただけ




・・・さらに数分経過  ブリっ あっ!! 





なにかよまず~ぅ(怒)




時間もないので帰り支度を始め 
迎えの船が見えるまではガラサー竿はギリギリまで放置することに



ほとんどの片付けを済ませ 
そろそろ回収かと思った 午後1時40分頃



いきなり舞い込み





99%パギと思ってたら まさかのガラサーちゃんGETだぜぇ

45cm 2.1kg  なかなか引いてくれました

ダイズのうれしさに ガッツポーズしまくり 息子たちも嬉しそうにしてました(笑)



本来ならすぐに手返しもう1匹といくのだが


時計をみると

1:48   残り12分 狙えるわけねぇ~


ということで泣く泣く残りの元気なウニちゃんを放流し  


本日は納竿となりました 
今思えば あと5分位いけたんじゃねぇ???っと プチ後悔




息子たちの釣果




長男は今年4月で中学生になるので 
そろそろ石鯛竿セット買い与えたいがオイラのお財布事情が・・・(涙)
彼の小遣いで買う方向に仕向けてみます


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017年

2017-01-06 09:57:15 | ガラサーミーバイ

上野 野原岳のふもとにて初日の出 

今年は昨年やめてた『釣り』を再開し

ガラサー4kgUP  体重―10kg以上を目標に

ウニ取りに専念したいと思います






でっ さっそく


初日の出後  


夏に植えたキビに白虫が大量発生してるので


元旦早々 動墳器でスミバッサを3時間程撒き散らし
くたくたになりながらも 恒例の宮古神社参拝

3年ぶりの『大吉』で疲れも吹っ飛び


長男とともに 近場の漁港で 

初物 上野産ガラサーGET


とまぁ~ 幸先の良い釣果に満足してたところ


翌日 大酒飲みをしている最中に

アザからラインで

50オバーを2枚を含む画像が・・・うらやましぃ~(涙)



よしっ!! 今年こそは マジになる


ということで 冒頭の目標に至るわけです



がっ


正月3日目にして
ノロウイルスに感染し速攻で―3kg  目標まで―7kg
と これまた幸先の良い??スタート切ってる 2017年のアディ介です



でわ今年初投稿の締めくくりとして

2015年12月 年賀状用ショット  テーマ:音楽一家

2016年12月 年賀状用ショット  テーマ:野球一家




あとからいっ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

釣り

2016-08-21 10:37:57 | ガラサーミーバイ

【投稿する】ボタンを押さずに だらだらと

5ヶ月ほど前の釣行の話しで
少々お恥ずかしいのですが
記録用としてさりげなく投稿します。



『本年2度目の下崎釣行』



以前から気になっていた



※↑前回の画像

雰囲気的には先週のPと一緒で約60m先の反対側も同じ感じと 短いテトラ群です
※天気が変われば美しさが違いますね~ いやぁ~最近は美に敏感

 


テトラが積まれはじめに 1度だけやってみたけど
×でしたが


今回はなんだか釣れそう・・・








そんな雰囲気を察してか
釣り開始約30分には




ガツ ガツ  食い上げ からの ドン    












ぬーが You!!まず!!  人違い  





この残念感ときたら文字ではあらわせません 
 






乱れた心を落ち着かせ 再度 投入を繰り返し




ようやく


グッ  ドン










サイズの割にすごく抵抗してくれた 本年2匹目GET






こんな感じで 

本年2度目の釣行でした



次回は多分11月頃になると思いますが

職場の後輩が『たまん・ガーラ』の打ち込みの話しばっかし


・間違いなく40kgだった
・糸を全部持ってかれた

だの 大げさに話しするし

60cmオバー釣ったよ とか会うたんびに言ってくるが
毎回毎回見せてくる画像は同じタマン 

完全に現実と妄想の区別がつかなくなったと思われる後輩につられて

たまには 打ち込み釣行もよいかなぁ~ なんて思ってます


以上
  

  
  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年初釣り

2016-02-24 22:36:15 | ガラサーミーバイ
今回の釣行先は初釣りとしては4年連続かな?

おなじみの沖西


題して【荒れ狂う沖西】   北風7m 波3・5m 気温16℃



真横から受ける北風をものともせず

釣りはじめ


・・・の前に


この場所 ちょっとでも時化たら 波しぶきが堤防まで来ちゃうんですよ  
だから普通に釣りしてたんじゃ ずぶ濡れで低体温症間違いなし

そこで秘策 70Lのごみ袋を着る

これだけで防寒・防水対策できちゃうんです  俺は  
たまに頭にもかぶっちゃって まるで単気筒に今度ー無 着用
 



さて この波の中 苦戦しながら目的のタナまで仕掛けを入れ

ピトンに竿を置くと 荒れ狂う波で竿が上下に振られるため 
微妙な変化を見逃さないよう 全神経を竿先に集中させること 数分  


竿先がわずかに波とは違う動きをしたため さらに しゅ~ちゅ~ぅ~

・・・

・・・

・・・

わから~ん(涙) 


竿を上げてみると 餌がどにゃ~んふなりどぅ  居るんかっ!?


すぐに 手返しするも 波の影響でなかなか入っていかず 
巻いては落とし 巻いては落としを繰り返しながら ようやくスムーズに入っていった


その瞬間



ギュイ~ンっていきなりの舞い込み


一気に2~3m走られたのが良かったのか 自動アワセが入り 


久々の

 40ちょいGET  

偶然にも 『ジギング釣法』という新ジャンルを見つけてしまった!!!!!(驚)


その後は10分集中し 休憩 を繰り返しながら ハッスルするも


・・・


・・・


・・・




目が痛い 風で



そんな無の時間から救ってくれた

目が素敵な おふぐちゃん    その目の潤いうらやまし~   

こういうのを癒し系というのかねぇ~  




このおふぐちゃんで完全に集中力が切れ



向こうで釣りしてた アザのじゃましに行くと



なんと

3匹泳いどる


じゃまするどころか 嫉妬心しか生まれず



とぼとぼ 持ち場へもどり 迎え船が来るまで 


ごみ袋まみれになりながら 暖をとり とくいの妄想の世界へ

あっ そうだ

次回は木炭を持って行こう  暖かくなるぞー


木炭ついでに肉も


肉と言ったら ビールもか!!


ビールを飲むんだったら 1泊だな


なんちゃってサバイバルっぽくて楽しくなってきたぞー 


だったらリアルに 森でやってみようかなぁ~


ヤシの木で即興テントを作り 木で火をおこし


クジャクも大繁殖してることだし 罠を仕掛けて


その前に水の確保だな 


宮古島は地下水が豊富だから 穴掘っとけば OKか




それから それから 














あっ!! きんやアザだ!!・・・ おわり



コメント
この記事をはてなブックマークに追加