それでも・・

ここに日々の全てを記す

野球観たよなぁ?

2016-05-31 21:15:16 | 日記
あれ、
まだテレビでやってるなぁ

さっきまで現場に居たけど

帰ってきちゃった。


あんまりないんだけどね、
途中で帰っちゃうの


とりあえず、交流戦が始まりました、


昨日も書いたけど
チケットはそんなに売れてないと思う、

だから席も結構空いてる、

なんだけど

実際にあそこにいるとなんか結構人がいるみたいな
感覚になる、

これがセリーグ、ってことか

なんか久しぶりに野球を観た気がした、

え、

じゃ今まで見ていたのは何だったのか?って

う~ん

勿論野球

訳わからない、

でも、なんかやっぱり違うんだよね。

セリーグの野球とパリーグの野球って

上手く説明できないんだけど


でも、俺はどちらが好きかと言えば
やっぱりパリーグなんだな。

って書いている間に
あっさり試合終了

負けました。

今日の試合のポイントは
先発が佐藤君

まだ、ようやく勝てたっていう感じのピッチャーなわけで

この手札で勝ちを取ろうと思うなら
当然こちらが常にリードしている状態でいることが
必須、

それが出来ていない段階で
こっちに勝ちが転がり込むわけはない。

捕まった時点で
もう無理だろうとは思った、

かと言って直ぐ代えるわけにもいかないし
そもそも
代えたところでどうにもならない、

つまり、ある程度は負け試合にするしかない。

それがチーム事情

なもんで、
俺は最後まで居ようともあまり思えなかったってところかな、

これから仕事ってのもあるし

それでも明日もチケット買ったし

まだまだ行きますよ。


それよりも

野球観たよなぁ?

意味は別の意味で


まぁグランド内は結構あっさり
結果が見えちゃったから

女の子眺めていたわけですが

ベイスターズのファンの人は結構可愛い人多いね、

やはり横浜寄りは洗練されている人が多いのか?


吹き抜けの売り子さんも可愛いよ。

まぁやっぱり
他の球場と違って
ここは立ち売りがし易いんだと思うんだ。
色々な面で幅が広いから

で、

なんだっけ


わざわざ書こうと思って帰ってきたのよ。

まず、

俺は性格的に人の顔を見てしまう性格なんだよね、

これは自信のない人の特徴なんだけど

常に人の顔色を気にしている、

同じって言うかね、

だから人の顔見ちゃうのは癖なんだな、

結構嫌がられることが多いんだけど

かなりガン見してます。


それにしても
今日は
今まで体験したことがないことを感じたんだわ、

それがタイトルに繋がっているんだが

この前の土曜とかに見たばっかりだから
言えるんだけど

Perfumeのライブではよくあることなんで
あまり驚きはしないというか

最近は結構慣れちゃったんだけど

あの3人をライブで見ていると

女を感じないというか、
いや、女性は女性なんだが

一瞬一瞬のことなんだけど

本当に綺麗だって思うことがあるんだ。

それは可愛いという表現とは違う

異性を見る感じではない
本当の意味での綺麗、美しいっていう
感覚になることが
結構あるのね、

MCに入ったりすると普通に女だったりっていうのは
感じるんだけど

一瞬一瞬の曲の場面で
工芸品みたいな美しさ、みたいなのを
感じることがあるんだわ、

それを今日、球場で初めて
感じた。

なんか不思議な感じだった。


一瞬引き込まれた、というか

所作だと思うんだけど

狙ってやっているのか、そこら辺はよく分からないけど
やたらと優雅だなって
思ってしまったんだ。


俺がやられているだけかな・・・


そう言えば
向こうの有名な方がこっちに来ていたな、

すぐ気が付くもんだな、

俺、どれだけ見ているんだって話だけど

派手に転んでいたけど
大丈夫だったかね、


とにかく
負けからスタートしてしまったから
明日負けると
かなりあり得ない展開になるな、

明後日行くかは
明日次第

まぁ色々な意味で




この記事をはてなブックマークに追加

月末で

2016-05-31 13:59:25 | 日記
長い一カ月だった。

月の頭はGWだった筈

仙台とか行ったのはまだ今月なんだ、


福井の記憶で全て塗り替えられてしまったが
そして
予定外の東京ドームは
かなり衝撃だった、

同じライブ、まぁ同じとは厳密には言えないけど

2回づつ見ていると
相当、頭に残るというか

浸みているんだなって思う、




今日は清原の判決出ましたな、

まぁ、予定通りというか
執行猶予つき実刑判決、
薬事件ではほぼ初犯はこうなるわな、

問題はここじゃなくて
この後、なんだろうけど

いくつかの
問題点というか
引っかかってる部分が
俺が見ている中ではあるというか

まぁこのネタ
あまり書かないでもいいんだけど
気になったから一応ね、

まず、マスコミにあれこれ言っていた元選手の言っていたことと
法廷で話したことが
相違している部分、

これ、結構問題かなとは思う、

現役の時はやっていなかった、と
現役の時から既にやっていた、

別に罪が重くなるとか軽くなるとか
量刑の問題じゃなくて

彼自身がここからやり直すために
全てを晒したか、結局逃げると言うか
バレた部分だけ認めたのかっていう
感覚は
結構重要とは思うんだ。

特に薬とかの犯罪は
常習性というか
日常のこれまでの生い立ちとか
生活スタイルとか
生きがいみたいなものとかも関係していると思うから

過去を結果偽ったまま
この先へ進むと

またどこかで破たんするような気はしないでもない、


ただねぇ、

自分の人生でも俺は最近ちょいちょい書いているが

物心つくまでというか、
ある程度の自我が確立するまでの
感覚が凄く重要なんだよ、

彼を想像して書いてみると

好きではないLに入団したことは
まぁ不満はあったんだろうが
そこである意味ではやりたい放題が出来た、

その生活パターンで
日々暮らしてきて
野球でも日本一に何度もなり、
有名にもなって
車も何台も乗り回し
夜は飲み歩き

豪遊に近い感じだったと思うんだな、

まぁそりゃ楽しいとは思うんだが
それ以上、何が望みだと思っても

あまり浮かんでこないかなと
俺は思うんだな、

その生活の上で
行きたかったGにFAで行って
そこではそれなりに成績が出ないと
叩かれ
それなりにプレッシャーを感じて
薬を使ったりもしたのか、
それとも引退してから使ったのか

そこはハッキリしないが

その後にしても
決して安いギャラでテレビに出ていたわけでもないと思うんだな、

つまりベースで作った生活、

Lの時からある金銭感覚とか
生活スタイルを

大抵のプロ選手は
引退したら変えると思うんだな、

まぁプロを引退してから
崩れてしまう人

俺も昔、某地元のパチ屋でそういう人見たことあるけど
完全に
パチンコに遊ばれている姿を見たことがあるんだけど

自分でコントロール出来ていないとは
映ったよ、

そういう人は
やっぱり現役の時に得ている金銭感覚とか
生活スタイルが浸みてしまってて
変われないんだよね、

程度は違えど俺も実際そう思うけど(スロットって言う意味じゃないよ)

良い状態から悪い状態へ変わるっていうのは
なかなか変化として受け入れられないもんだと思う。

だからこそ
今回の件を見ているとね、

彼に足りないものっていうのは

まぁ例えばだけど
ミュージシャンとかで捕まっている人は
かなりの数居ると思うんだ、

でも、そういう人でも
結構な人が
ある意味じゃ
騒がれないで、なかったこと的な感じで
今でも活躍している人は沢山いる、

この差っていうのは

一本、筋が通っているというか、
これでやっているっていう
何かを持っている人は

たとえ一回薬で捕まっても
結構戻ってこれる人が多いとは思う、

正直
音楽とスポーツはちょっと違うからね、

音楽はある意味じゃ
才能があればあまり引退ってないから
曲を作るとかだけなら
ある意味じゃ死ぬまで可能というか
要望さえあれば
終わりはないわけで

でもスポーツはどうやっても能力が衰えて行ってしまうから
現役の時を本人が
普通という感覚で居てしまうと
どうしてもそのギャップを埋めることはできないから、

指導者になればって
言う人もいるけど

野球は他の事と違って
何故か指導者にライセンス制度がなかったり
選手を引退していきなりコーチになったりしてて
ある意味じゃおかしいというかね、

指導者は指導者として育成していかないと
結果としては
優れた指導者は出来ないって思うんだけど、
そういう意味では
彼自身が
教える方のセンスがあるかとか
技術があるかと言うと
それは疑問なわけで

そこでもやっぱり
邪魔しているというか
問題なのは
若い時の記憶なんだろうけど

指導者になるにしても
1、もしくは0からやり直すわけで
下積みに戻りたくないっていう意識が強ければ強いほど
そういう生活には戻れないわけでね、

結局のところは意識の問題なんだよ。


俺が最近よく書くのと似ているというか

自分がこの世で、あと何をしたいのか
っていう
疑問に

これって
いう明確な答えが持てないっていうのは
生きていくうえで非常に困難でもあるんだよね。

ただ流されていける人はそれでもいいんだけど

存在することが大変な人からすると
その理由を持たないで
存在することっていうのはかなり大変なんだ。


極端な話なんだけど

某ボクシング親子みたいに
子供をチャンプにするんだ、っていう
異様なまでの執念があれば
どんだけ非難されようが
結果を残すでしょ

それが生きがいであって
この世に留まる理由なんだよ、

そういうのもがある意味では彼からは感じられないから

言い方は悪いけど
フラフラしている状態なわけだね、

だから、薬の誘惑を断ち切れるかというと

相当難しいのかな、とは思うんだ。


あとはまぁ
だいぶ長くなったけど

金持ちになった人でも
そこまでのプロセスを知っている人は
落ちても戻ってくるんだけど
彼はそうじゃないから

会社を興して社長になってその後破産して
って言う人だったりすると
良い状態も味わっているけど
初めの苦労も知っているから

そこに戻っただけだって思って
また積めばいいやって思える人は
結構やり直せるんだよね、

でも、彼はプロになった当初から
完全に豪遊パターンだったから
ベースがないんだよね、

だから崩壊してしまうと
立て直せない気がしてね、


本当に長々書いてしまったな、
どうでもいい話を

まぁ今後どうなって行くのかは
興味がありますね。



って、こんなネタを書くつもりではなかったんだ、
彼が活躍していたあの場所へ
今日も行くわけで

既にあまり寝ていませんよ、俺

後が厳しいんだけどなぁ

それに

急に池袋に行くたくなったんだけど
時間が無い。

流しそうめんバスタオル
獲りに行きたかった。

入荷している情報がなかったんだけど
ロサに入っていたとは

でも、クレーンやりに行くためだけに
池袋までは行けない、

それよりも
バイクの
あれこれが滞っていてねぇ

リコイルは届いたんだけど
作業に入れない、

スクーターもあんまり調子よくないというか
フロントの組み方が宜しくなかったようで
異音がしているんで
直したいんだが
これも時間が無い。

週末に出来ればなぁ


この記事をはてなブックマークに追加

何度も書くけど

2016-05-30 18:58:24 | 日記
さて、

半日寝て
また厳しい連勤になってしまうわけだが

時間が出来たら
ネットの巡回というか

あれこれの状況をチェックしていたわけですが

それなりにあちこち動きがあったようで

とりあえず、ライブ絡みのことを
少し書いておくか


ココ読んで書いてる奴いるな、

まぁネタがないからなぁ

とりあえず言えることは
昔に比べてあの某板の勢いがなくなったとは思うわ、

他のSNSが増えたのもあるし
今回は地方回っているから
それほど拡散するような展開になり辛いってのもある

そして秘密にしてねってお願いしてるのもあって

本当にネタが減ったこともあって
ネット上での賑わいはだいぶ減ったと思う、

それと氷室の時と比較してしまうと

マイナスな話は出にくい、

これは昔からあそこはそうだったっていうのもあるんだけど

誰かが裏で工作してるんじゃないかって思うくらい
酷い内容はあまりないっていうかね、

でも、今の状況は逆に
一つの変わった意見を
物凄い膨らましてしまうというか

統制されちゃってる感が出てきていて
こんなんでいいのか?って
思う感じもしないでもない。


とにかく、

これ重要、
何度も何度もこれは書いているけど

俺は、あれは見てるけど、書き込みは一切していない。

これからもきっとしない、

だから
あ~
これ俺が書いたんじゃないかな~

とか

思うような書き込みがあったとしても
それは絶対に俺じゃないから

正直ブログもあんまり
Perfumeネタ書く人居なくなっちゃった感があるね、

もう定番でずっとファンを公言している人が多いっていうか、

そういうの界隈の人っていうのか
よく知らないけど


ま、ライブの話はこのくらいで

来月にはまた考えないといけない状況はあるんだが

当面は野球の方が先なんで


そっちの話を

う~ん、こっちも某板絡みかな

俺は直接的な関係者じゃないんで
何がどうなっているのかは
正直よく分からないんだけど

特に俺にはあっち側はどうなっているのかは
よくわからないからねぇ

向こうでは某板に書かれても
気にしないで頑張っている人とかも
知ってるし
とにかく色々ややこしいのは知ってるけど

とりあえず吹き抜けドームは
濃い人が多いのは分かるよ、
特に向こうはね、

向こうって言うのは俺が行ってる側の反対の事だけど

まぁホームなんだから当然だけどさ


今年の俺がそうだけど

そもそもが不人気で
人が居ないから

それなら少しでも観客動員に協力しよう、みたいな気持ちで
俺は行っていた部分もあったから

もうそういう役目も終わりでいいのかなって
思うこともないこともないんだわ、

だから今年はあえて
土日には行かないって思っているのもあるし

ちゃんと埋まっているのなら
わざわざ俺が邪魔しに行くこともないだろうなって思うから


まぁでも

明日から
ちょっと無理するかも

交流戦、
横浜とか

混み方が全然予想出来ない、

指定はあんまり売れてないな

去年は平日でも広島はびっしり入ったからなぁ


どうしたもんだか

ただ、

なんか旅中に思っていたんだけど

結構、俺、気にしてるね。

どこかで吹っ切らないと
結局のところ何もならないのにさ

それがあの神社の絡みってことなのかなって
気がしたリ


これは流石に何を書いているのか
さっぱり分からないな

剱神社で言っていたことは
普通の人になるには

ってことなんだと思う、

俺はそう解釈した。

でも、俺はもうそういう世界には戻れないんだよ、

だからどうにもならない虚無感になるわけで

茶屋街の神社で出た結果って言うのは

俺の生きる道を
指し示しているってことなのかもなって
感じはしたんだ。


どこかで切らないといけない気持ち、
なんだろうね

浮ついているというか


上手く行かない

必ず破たんするのに

何を夢見ているんだか、っていう俺



それはそれ、これはこれ

って

ことだな・・・




ただまぁ

今回だけは

本当に納得するまで行ってみます。


仕事全部入ってるんだけどね、

何かの納得が得られるまで
3連戦通い倒すことにする。




この記事をはてなブックマークに追加

ナビに抗って

2016-05-30 09:26:19 | 
金沢を出てからは
それほど特筆すべきことはない、


あまり凄いネタは用意されていない、


ダラダラ帰るって感じなんだけど

ルート的には
基本はナビの言う通りだったんだけど

どうしても行きと同じルートを選択するもんだから

それは嫌だって

必死に抵抗して


俺は好きなように帰ってきた、


どうしても同じ道では帰りたくなかった、


とりあえず

富山だったと思うけど

寄った道の駅で



ソフトクリーム

蜜のかかってるやつね、


で、
時間短縮のためというか

ガソリンが少なかったのでしょうがなく
安房峠道路に入って

道の駅、風穴の里で



わさびまん

名前これで合ってたかな

肉まんにわさびが練り込んである

そんなに辛いって感じではなかったけど
美味い

結果的にはこれが昼飯だったな・・


ここからナビではとにかく
中央道へ回れって出るんだけど

俺は絶対に行かないで

上田方面へ

松本トンネルとかいう有料道路が社会実験で100円で通れるってなっていたから
通ったら
三才山トンネルへの誘導みたいなもんだった。

こっちは100円ってわけじゃないから
セットだと結構取られるんだなぁ
なんて思ったら

なんとか回避できないもんかと
調べて
美ヶ原方面への林道へイン
美ヶ原スカイラインだっけかな、

この頃がスイマーがピークで大変だった

崖に落っこちんじゃねーか
っていうくらい

意識がほとんどない、

酷いんだよなぁ
歌っててハンドル切ったりしているんだけど
意識は寝てるのよ

訳わからないのよ、

今回は
新技として
クール系の目薬も装備してったんだけど
全然ダメね、

あ、ヒヤっとするね。
って思うだけで
次の瞬間には意識が飛んでる

冬シーズンに書いていた
武石番所が原のスキー場近くを通ったんだけど
あんなに山奥にあるとは
知らなかった、

行くのが大変だと思う、
その割にはスキー場はかなりローカルで斜度もあんまりなさそうっていう
そう考えると
行ける日は来るだろうか・・・

今回はとにかく
スキー場巡りに近いものがあったな

行きは野麦峠とか白鳥、鷲、高鷲と
長野から岐阜の名所のそばを通過して

帰りはアローザとか
富山とかのあっちの山を通ってきたけど

実際に冬に行くとなると
相当遠くて山の中なんだなって
思わされたから

俺が行くことあるかなぁって
感じだったな

そう書いたのも

山を降りたら佐久に着いたからなんだけどね、

ここから先は
なんかもう馴染みというか

何度も通った場所なので

つい2か月くらい前までは来ていたから
それほど変化もしていなかった、

今年、八千穂の帰りに寄った
荒船の湯で
ようやく風呂に入れて

まぁのんびりは出来なかったけど
あとは
知っている道なんでね

埼玉の地名が出てきた時には
ようやく帰ってきたなって感じだったわ、

何気にこの旅では埼玉は初めてだったんだけど

東京、山梨、長野、岐阜、福井、石川、富山、岐阜、長野、群馬、埼玉、東京って流れだったからなぁ
8県目、最後で入ったのが
埼玉だったから意外

日曜で試合があったんだけど
15時からだったみたいで
丁度群馬の終わりくらいで
始まったんだ

埼玉の北部ではラジオは入らなくて
最後の方は珍しくラジオで中継聞きながら帰ってきたけど

とにかく
連敗しないで終わってくれてよかった、
って感じかな

五分では借金消えないんだけどね、

でも、土曜のままズルズル行ってたら
先はないって思っていたから
よく切り替えられたなぁって思ったけどね、

まぁ、相変わらずヒヤヒヤの
薄氷な状態ではあると思うけど

帰り着いて
今更だけど
海鮮を食えなかったことが
何となく引っかかっていたので

回転すしでいいから
食べて帰ろうなんて思ったんだけど
日曜の夜に回転すしは無理

あの信じられない並びに入っていく気には到底なれない。

ってことで

魚は一切食べれなかった。という旅だった。




この記事をはてなブックマークに追加

帰りたくはないが行くあてもない

2016-05-30 08:33:28 | 
一応来る前に

帰りのルートも組んでいた、

だから、予定通りにこの後は動いて帰るということになるわけだが

正直、この先待っているのは
ただ暑い毎日

何を期待して
何を望んで生きて行けばいいんだろう。

もうあまりやり残したことなんて
見当たらないんだが

そうは言っても
ここに留まったところで
俺の居場所がないことには変わりはないわけだし


そういう意味では
俺にはあまり地元とか他所の土地っていう感覚はないかな、

前にも少し書いたけど
何処に行ってもアウェーなのは変わらないから


で、

朝早くに金沢市内へと到着

あまりでかい声では言えないが
こっちは本当に基本スピードが速いのよ、

北海道並

軽で走るのは結構厳しい土地だね、


ってことで

俺が行きたかったのは一か所だけなんだけど

昨日の夜のことがあったので
海鮮には行っておきたかったんだけど

何せ早朝

どこも何にもやってない。



近江町市場にも行ったが
店は全く開いてない。

前に来た時は一人じゃなかった、

市場ずしだったかな、
入ったな。

しろえび、がすえび、のどくろと
美味かったなぁ

って余韻に浸ったが


ただ、ライブ後に風呂も入ってないで
店に入るかって言えばなぁ・・・

結局この後、店では何も食えなさそうだなって思った。


時間が早すぎで
どうにもならない、

かと言ってゆっくりもしていられない、

当然帰りも高速では帰らないので
単純に10時間の運転が待っている、


帰り着くのは別に仕事ではないので遅くてもいいが
俺自身が
体力的に寝ないで帰りまで持つかって言う部分が
怪しかったので
どんなに頑張っても午前中いっぱいだろうなって思っていた、

そうなるともう寿司屋はかなり厳しいって思っていたんだ。

で、

折角日本海側まで来たから
一応海でも見ておこうって思ってね、

これは予定していなかったけど
寄り道




この後、結局コンビニに寄って
朝飯を買ったんだけど

この旅で堕ちていたのは
このコンビニが底だったかな

お店の人に相当冷たい目で見られたわ。

かなり酷かったんだと思う、

自覚はないんだが・・




わざわざ金沢に寄ったのは

一か所、行きそびれていたところがあったからなんだけど

7時からしか駐車場が開いてなくて
仕方なくウロウロしてしまったんだが

結局駐車場の前に停めて待っていたら
近くの人がやってきて
会社の前のスペースに停めさせてくれて
まぁ民間でやってる駐車場ってことなんだろうけど

観光パンフまでくれて
優しくしてもらった、


で、

行きたかったのはココ






ひがし茶屋街



俺はこういう場所に馴染みがあるのか
もしくは
何かしらの縁があるのか

俺の生きている間の何かではないような気はするんだが

何かを感じる気はする。


関西の俺は行ったことがないんだが
某地とか
沖縄の無くなってしまった料理屋とか

そういう雰囲気を感じる作りの街

結局は異性が大好きということで

ここの場合は芸事なのかね

俺の人生の中にはない記憶なんだけどね、

俺の知っている芸事はホールとかアリーナーとかでやるものになってしまっているから


朝に行けたのは
逆にラッキーだったのかもな

人のいないこの街を
感じることができた



ここも猫さまが一杯

さすがに触れ合ったりはできなかったな、
江の島ほど懐いてはいないようで


この地の奥にもやはりある、
神社





今回の最終おみくじ

末吉


これだけは言えること

流れを崩したりしないんだよね、

たとえば三日連続で引いたとか
一か月おきに引いたとしても

凶→大吉→凶みたいに

上がったり下がったりとかにはならない、

最近はほぼ一定で小吉で
昔は大吉が連続していた時期もあったんだけど

不思議とある程度、流れみたいなのはあるっていうかね、

まぁあんまり吉とか凶とかって部分は重要じゃなくて
書かれていることの方が
重要かな

ここの内容にはだいぶ救われたというか

あなたの発するものやことが
人を救ったり時にはダメージを与えたりするから
人の事を思って
生きなさい
みたいなことが書いてあったと思うんだが

まぁ、コレのことなんだなと
勝手に解釈しているわけで


俺の生きている意味なんて
ココを書くことくらいしかないんだろうなって
思えたというか

それでも何かを救えたらとは思うから
こうして
日々書いてもいるし

とにかく、ここを出た時には
帰ろうかなって思えたのは事実


この記事をはてなブックマークに追加

闇の部分

2016-05-30 07:11:07 | においのこと
旅記事にこの記事を挟むのは
展開としておかしいのかもしれないが

ここであえて
今回の闇の部分を書いておこう


正直結構俺の中ではタブーと言うか
かなり
精神的にやられているから
あまり書きたくなかったということなんだと思う、

でも、
なっていることは事実なので


相変わらずだったな、


ひめぎん、
アレに行った時と
状況はほぼ一緒

違うことと言えば
アリーナに行った時から
洗濯ものの生乾き臭

そして動いているとたまに腋臭臭


もうね、
色々ガッカリ

俺だけが違う空間に居るならいいんだけどね、

周りの人も気にするでしょ

俺の言っているこの意味は
二通りあってさ

周りが俺に対して嫌な気持ちになるだろう。
っていう
意味と

もう一つ

周りの人が自分からしてるんじゃないかって
気にするようになってしまうんだ、

それも問題でさ


これは俺っていう特有の問題っていうか

ナチュラルな人だった場合は
こんな感覚にはならないのかもしれないけど

俺は手術を複数回している人間なんで
状況が結構ややこしい


あまり自分で自覚することがない、

多分、よく知ってる周りの人からすれば
俺は全然腋臭なんだろうなぁって
最近は思うんだけど

全く俺を知らない人からすれば
一瞬でこの人が、って
思わなくなってしまうのが
手術をした効果なのかもね

これは前にも書いたかもしれないが

俺が居る空間にそういう臭いがするんだけど
俺からハッキリしているわけではない、

みたいなそんな感じになるんだ。

でも、状況から考えると
俺しかいないだろ、みたいな感じで
特定できるんだろうけど

なんか色々な二次被害を出しているような気がしないでもない、


何度も書いているが

もういい方法なんかないよ、


冷静に解決策を考えるしかないってことなんだろうけど

ほぼ完全に崩壊していたわ


この身体の人は
まぁなった人にしかわからないだろうが

色々な人を見てきたけど
とにかく蓄積なんだよね、

男女間みたいに
積もり積もりっても
別れればスッキリっていうそんなことは出来ない、

俺は俺自身と別れることはできない。


いくら逃げても俺は俺からは逃げられない

起こったことは消えないし
記憶はどんどん溜まっていく


本当にくだらないことなんだけど
このライブの前に行った
神社のおみくじとか
かなりくるのよ

一般的な言葉だよね、

仕事に一生懸命励めとかさ
世のため人のために尽くせとかさ


俺がやればやるほど
人と関われば関わるほど
おかしくなっていくのにさ

いかに距離をとって
上手く行く方法を考えているんだけど



どこかで
俺は俺でしかないからって
思うことも考えた、

結論から言えば
どうやっても変わるわけではないから
腋臭な俺を変えないで
そのままで生きていくしかないって
思っているのも事実なんだが

でも、周りが自分じゃないのか?って
気にしてしまっているのは
俺からすれば本位ではないな、

原因はすべて俺だから


現状で言えることは
とりあえず
相変わらずだけど
コントロールが出来ていないんだよね、

しかも、手術をした後は
認知すらできなくなっている、

状況からすると最悪なんだけどね、

まぁ手術前の方がよかったっていうのも
おかしいけどね、

認知は出来ているけど
対処が全くできないのと
どっちがいいかって
言われても

どっちもそれなりにキツイことに変わりはないから


ただ、ひめぎんの時も書いたけど
終演後に着替えたTシャツに
においはしていないんだよ、

だから余計コントロール不可なわけなんだけどね、

でも、火のないところに煙は立たないって
ことなんだけどさ



ずっと家に引きこもって
誰とも関わらないことが
一番じゃないかって
思うかもしれないけど

それは実際のところ何も解決ではないと思うし

人間は存在している時点で
何かしらの消費はしているわけでね、

前にも少し書いたけど
無人島にでも行って
自分自身ですべて自己完結出来ている人間だけが
本当の意味で自立している人なわけでね、
それでも厳密に言うと地球との共依存関係なんだけど

つまり、誰にも関わらないで生きていくことなんて
どうやったってほぼ不可能なわけでさ

俺の中での答えは

この身体で存在していることを
受け入れて生きていくことが
俺の生きていく道というか
さだめなんだろうなとは思っているんだが

まぁこの話は
旅の続きにも繋がるので




この記事をはてなブックマークに追加

更に後手後手に

2016-05-30 06:42:30 | 日記
ここで俺の気持ちはある意味じゃ

折れてしまったので

もうどうでも良かったのかも


いや、別にライブが悪かったわけでもなく
燃え尽きたとかでもないんだよ、

これは俺だけの問題であって

普通の人の考えとは全く違うから


だから難しいとも言えるんだけど


帰り際にオブジェの前で写真撮っていたら
二人組のお姉さんにシャッター頼まれた、

唯一のこの旅のフリートーク

ふ。


ちゃんと撮れたかなぁ、ピンボケになっていたのは
俺のスマホだけならいいんだが・・・

とにかく、今回もピンボケ画像が多かった、

ゆっくり撮影してないからいけないんだけど・・・


ってことで

車へは帰ってきた、

すし詰めなんで
当然出れない。

スマホの回線は規制中なので
この後のこともまともに調べられない、

八方塞がり状態

それでも
とりあえずスポーツニュースだけは確認

ライブ前にかなり余裕で勝っていたので
今日は大丈夫だろうと思っていたんだが

甘かった。

神戸は軽く連勝して貯金減らした状態で
交流戦に行けるもんだろうと思っていた、

まさかの逆転負け

相変わらず堕ちる負け方してるなぁ
って

過去を気にしてもしょうがないんだろうけど・・・

俺に対して
そう思ったわ、

気持ちをしっかり持って


なんとか

次へ


で、

駐車場から出たら結構な時間が経っていたみたい、

俺の実感としては仙台の時よりはマシかなって思ったんだけど
そうでもなかったのか、


自棄モードは全開だが

それでもまだなんか引っかかっているというか

とにかく
ここから先は予定があるので
予定通りに動くつもりで

しかし、
気が付けば相当時間が押していた。

ライブ終わりで飯、風呂と行って
寝るつもりだったんだけど

ようやく繋がったスマホで
目的地を入れると
到着時刻では営業が終わっている可能性があります、と出てしまった。

便利なんだけど
予定を変えないとならないのか・・・

とは言えここでB案を出せるほど
色々に余裕がないんだな


残念ながら店に入って飯を食うなんて気持ちにはなれず

すしが良かったんだけどね、

結局毎度のパターンだが
ドライブスルーでマックという

ここんところ
名古屋、仙台とライブ終わりはそのパターンになっていたが
三度そうなってしまうとは・・

で、間に合わないと分かっていながら
向かったのは



山中温泉

飯は無理でもせめて温泉だけでも
と思ったんだが

夜中に走ったから道中がどうだったのかは
よくわからないんだが
結構な山奥だった気がするんだが

伊香保とかに近いのか
そんなに標高は高くないんだけど
結構な田舎だった気がする、

まぁ入ったのが永平寺側から入ったからね、
上から来ると印象は全然違うんだろうけど


当然ですが

入口で終わりました。
と言われ

入浴不可

風呂入れません。確定

う~ん
19時半にはライブ終わっていたと思うんだが
この時既に22時近かったからなぁ

回線が重おもで
他を探せる感じでもないのよ、

ここは道の駅なんだけど
さすがにこのまま寝るってわけにもならないので

もう、携帯で調べないで
外の看板とか見て
次の移動先を決めていたね、

もう少し金沢寄りで道の駅を調べて


この記事をはてなブックマークに追加

福井1日目

2016-05-29 21:58:55 | ライブ
タイトルは1日目ですが
2日目は参加してません、

サンドーム福井Perfume
コずみっくエくすぷろーらー ツアー

福井一日目ね、


もう既に2日目が終わってしまったので

前のライブの話なんかしたってって感じではあるんだが



とにかく、今回の箱が
このツアーで初めての丸い形だったので

そこがどう変わるのか、っていうのが
俺は気になっていた。

仙台と静岡は細長かったのよ、

結果から言うと

細長よりも丸の方がいいのね。

つまり、福井のサンドームの方が
今回のセットには合ってる、ってことね。

細長だと

間延びしたところにアリーナのお客さんが入るので
後ろの人はちょっと見づらいかなぁって
感じになると思うので

丸の方が合っているんだと思う。


で、

今回が本来ならばこのツアー
初めての参加の筈だったんだけど

予定変えて仙台で既に一回見てしまったんだけど

本来の一回目のPTAのチケットは
アリーナAだった、

なんかいい席振り分けてくれるんだよね、

俺なんかスタンドの最後列でいいと思うんだけどね、

周りが迷惑するだけだからさ

更に安定の端席で

バッチリはみ出して使えるっていう
快適仕様

至れり尽くせり、なんだけどね。


俺が




最悪だったね・・・・



完全に壊れた。



流石にこの話は別記事で書くことにしよう


とりあえず、
ライブの話は

仙台の時から更に変更が加えられていた。

もうね、プロだね。

まぁプロなんだけどさぁ


隙が無い、

修正で更に完成度を上げて


とにかく、今回のツアーは
最後のアメリカっていう部分が
ある意味じゃ
本番で

そこまでの国内はゲネプロみたいなもんかなぁって
これ氷室のツアーでも
同じようなことを
どこかで聞いた気がするが

まぁ仕方ないかな、

アメリカを成功させることが
次の目標に繋がるんだろうし

決して手を抜いてるわけじゃないし


因みに
小ネタとしては

何日か前に茂雄さんとの
交際報道とか出ていたけど
く~
やられたわ~

なんて全く思わないわ。

どうも世間と知っている人では
相当な情報に差があるんだと
思った感じだった、

もう既に否定報道出ちゃってるけど
ライブじゃ一切触れないどころか

好きなタイプサラッと言っていたよ、

鞄の紐、長くしてないです。残念


ってそういう軽い話で和めて良かったなぁ

って
終われればいいんだけどね。

俺の中では
感情がぐちゃぐちゃだったんだな。


音も良かったし
とても良いライブだったんだ、


俺さえいなければね・・・

みたいなことを思う俺が居なければ






この記事をはてなブックマークに追加

ライブ前まで

2016-05-29 21:20:57 | 
高山でラーメンを食った後

次の日のライブまでの予定はほぼ白紙


何でそんなにフリーになっているのか

正直、俺にも不明

う~ん

あまり福井で行きたいところって
ないんだよねぇ

東尋坊は前に行ったんだ、

若狭とか小浜とかは行ったことがないんだけど
あっちまで行くともう京都になってしまうから
今回はあんまり遠くまでは行きたくなかったんで

あとは恐竜関係しかないかなって
思ったんだけど

別に博物館とかにはなぁって
感じだったし、

九頭竜湖は前にも通ってて
今回も通ったけど
特に・・・

とにかく周りがやたら速いから
それについていくのがやっとって感じなんだよ、

山道はなんか知らないうちに走りで攻めている感じだから


で、
山道を抜けて福井市内に入ったんだけど

とにかく、グルメかなぁって思って

越前そばとか、すしがいいなぁ
なんて思ったんだけど

到着が早すぎて
まだ飯屋は全然やってない、

仕方ないからどこかで時間を潰すってことで
西山公園行こうかって思ったのよ、

ところが周辺に行ったら
凄い人でさ

メガネフェスタだったかな、

イベントごとに被ってるから
身動き取れないんだよなぁ

で、仕方ないからみんな行かないだろうって思って
剱神社ってところへ行くことに

織田家発祥の地とか書いてあったけど

ココに行く途中にも
なんかイベントごとやっててさ

何だったかなぁ

越前陶芸まつり、だ

なんかよく被るよなぁ

勿論行かなかったんだけどね、

俺は剱神社へ




で、

まぁ神社行って普通あんまり凹まないんだけどね、

一連の流れから
な~んか、ここで凹んだのよ。

特におみくじだね、

小吉だったんだけど

書いてある内容がね・・・


おみくじなんて
所詮確率論でしかないって言えばそうなんだけど

内容も宮司さんや神主さんが考えてるのではなさそうだけど
それなりに
ためになりそうな文例って感じで
書いてあるんだろうけどさ

全てにおいて
俺に都合がいいというか

ためになるとは限らない文になっていたりするから

それが俺を破壊するっていうのは
ある意味なんだかなぁ
って
感じにはなるんだよね、


人のためになることを考えろとか
食べ物や物欲に溺れるなとか

例えばだけど
グルメリポーターはそれが仕事なんだけど、
みたいな

俺が存在している事自体が
どうなのって
思っている人間に

人の役に立てるようにって言われてもなぁって
感じなんだよな、

仕事をコツコツと
って


とにかく
行き止まりだと思って
来た、この地で

戻ってコツコツ積み重ねろって
言われても、って

なんかショックだった。

俺は織田家と対をなす物なのか?
とさえ勘ぐる、

明智光秀か・・・


総括すると
仕事をとにかく頑張れ
みたいなことが書いてあったんだ、

遊びにうつつを抜かすなみたいなね、

俺にとっては一番双極みたいな言葉が書かれていて

あ~~って感じだったんだな


ここでなんか
微妙な気持ちになって

会場へ向かった、

因みに神社に行くまでに
温泉に寄ってきていた、
ラポーゼかわだ
ってところだったかな、

あとは飯さえ食えば
とりあえず問題はないって思ってはいたんだけど

飯がなかなか食えなかった、


もうね、
Perfumeがライブやるってなると
どこにでも居るんだよね、
ファンが

なもんで周辺の店は大混雑

結局、蕎麦屋に入ったんだけど
店の半分以上がファンだった、

知らない人は何でこんなに混んでるんだ?って
不思議がっていたが


で、



おろしそば

食べました、

美味かったよ。

カツにはしなかった、

朝飯がコンビニでかつ丼だったんで。

失敗してるわ。



ってことで
更に失敗した

身動きが取れなくなる駐車場に入ることになるんだよね。

開演3時間前だったな








この記事をはてなブックマークに追加

高山の続き

2016-05-29 20:49:01 | 
今回
福井へ行くことになっていたんだけど

前にも行ったことがあるが
今回は主目的がライブだったので

前後でどこかへ寄れたらと考えても

あんまりコレってところがあったわけでもなく、

ただコンセプトとして
前にはやっていないこと、
もしくは通っていないところへ行こう、っていうのが
あるにはあった。

でも、どうしても時間の制約がある以上
なかなか思い通りには動けないのは仕方ない、


で、

毎回のことなんだけど
車で行くとなると

北陸は

東海道、中央道、関越

もう少し言い方を変えると
太平洋側、アルプス貫通、日本海側っていうルートが
大まかにあって
俺は大体
アルプス貫通、松本ルートを使うんだよね、

それ以外は全部高速がメインで
まぁ新幹線と同じと見てもらっても間違いない、

なので
下道の俺としては
高速の並走は面白くないってのもあるし
そもそも
迂回しているみたいで嫌なので
真ん中突っ切って行くルートを選択するんだよね、

まぁ山登りルートなんだけどさ。


ってことで
松本から上高地のそばを通って

行きは野麦峠をわざわざ走って
中継地みたいになっているのが
高山

だから北陸に行く度に訪れる街とも言えるんだが

凄く風情があっていい街だと思う、

今回は夜に着いてしまったので
あれこれはまわったりは出来なかった、

元々古い町並みなので
昼間が賑わう感じで

夜はそんなに賑やかではない。

でも、そんな中で
俺は二軒のラーメン屋さんに行かせてもらった。

一軒目




つけめん、と

朴葉味噌のからあげ

店名はあえて書きません、

あんまり俺のブログに載せるのって
プラスにならないかもしれないから

特徴としては
つけ汁の中にある肉

隠れているんだけどこれが美味い

あまり外でつけ麺食べないんだけど
いいね、やっぱり

本来ならここは高山なので高山ラーメンとするべきなんだろうけど
実際は二軒目に行くのが
決まっていたので
ここはあえてつけ麺にしておいた。

で、
二軒目




有名店らしいですよ、

俺がここに来た理由は
まず、何といっても営業時間

夜の9時から

もうね、遅く着いたらここしかやってないだろう、
って思っていた。

実際のところは他のお店もやっていたけどね、
まぁ金曜の夜ってこともあったんだろうけど

オープン前から並びが出来ていた、

ラーメンは高山ラーメンの基本が
おさえられていて
特徴なのは胡椒かな

ピリッとするね、

この店も前の店もそうだけど
店主の人が若いね、

古い町の頑固おやじがやってるラーメン屋っていうイメージでは
全然ない、

おしゃれで活気があって

街自体がどんどん新陳代謝して
新しくなって行ってると
初めて来た時からかなり変わってきているのは
感じる、


で、

一軒目と二軒目の間に
時間があったので
前の記事を更新したんだけど

その間にちょっと寄り道をしてて

今回の旅

何故かやたらと神社へ行きました、
まぁいつものことではあるんだけど・・



商店街の並びにいきなり神社だったね。

おみくじ

小吉だったかな、

あまり内容は覚えていないな

ここはそんなに深い印象を受けなかった。


ある意味じゃ
さらっと

すんなり

いや、気持ちよく通過できたんだよ。




この記事をはてなブックマークに追加