それでも・・

ここに日々の全てを記す

大晦日

2013-12-31 14:55:42 | 日記
仕事じゃないって
なんか逆に普通じゃなくて

そわそわというか
ダラダラというか

落ち着かないな。

それにしても
テレビが超絶につまらない。

正月の番組を見ても
これは見たいってのがほとんどない、


身体はくたくたで
あちこち痛いから
あんまり動きたいとも思わないし

とにかく回復はしないと
また直ぐ行くからね、

で、

一応昨日の片付けとワックス、軽く洗車もして
もうやることないです。

てか、
朝から結構気合入れて何通かメール書いたけどね。


もう今更ゆっくり一年振り返る気もねーわ


テレビがつまらないのは
しょうがねーんだわ、
だって
俺がテレビや映画を見なくなったのは
もうずっと前からだから

人がやるのを見るよりも
自分がやることの方が面白いと思うようになったからなんだよ、
きっと


ただ、きっと俺のこのブログも
前よりは面白くなくなったと思うんだな、
それも理由は解っている、

俺にとっての困難、苦悩はだいぶ薄くなったんだ、

困難や苦悩がある時こそ
もがき苦しむから
書きたい、伝えたいという気持ちが
沸いてくるもんなんだよ、

例えば伝記と言うものの中に
生れた時から
幸せで何でもかんでも願えば叶い
素晴らしい一生を過ごしました。
なんていうものがあるだろうか?

どんなストーリーであろうが
そこに何らかの課題というか問題があり
それに対してどう向き合って行くか
というものを描くことが
物語であり

全てが最初から上手く行っていることは
話としては何にも楽しみがないんだよね。

まぁ悩みを持っている人、
今が一番苦しいと思っている人に言えることだけど

それがなくなったって
どうせまた他の何かが現れるものなんだよ。

何もない、は
生きる意味がないと同義なんでね。


この記事をはてなブックマークに追加

絶望的に下手

2013-12-30 21:01:30 | スノーボード
急斜面を何度も降りていると
ようやく滑り方を思い出してきたようで

下へ降りてくると
カービングのフォームがだいぶ安定していた、

昼には車に戻って
コンビニ飯を食べて

これで終わりでもいいと
書いたわけだが

それでも一応昼からもゲレンデに行った、

どのリフトも混んでいたが
ペアとトリプルで同じ場所にかかっている部分があって
ここは輸送力がかなりあるみたいで
比較的空いていたので

これでしばらく滑ることに



ただ滑ってもしょうがないので
課題として
100%フェイキーで

としてみた。

もういい加減
フェイキーをマスターしたい、
でも、いつまで経っても上達しない、
それどころか
レギュラーが上達すればするほど
フェイキーをやる気がなくなり
差がつく一方で

もうね、

タイトル通りです。


絶望的に下手です。


初心者としてスクールで教わりたいくらい
酷いです、

何で左を前にすると出来ることが
右を前にすると出来ないんだろう?

不思議でしょうがない、

差がつき過ぎてしまったというのも
悪循環に陥る一因なのはわかる。

とにかくフェイキーで滑るのが楽しくない、
怖い、
辛い

なのでレギュラーにしてしまう。

ストレスがハンパない。

わかっている、

それを耐えて縛りで頑張って上達しなければ
ずっと出来ないままだと

でも、折れる


グーフィーでスケーティングして
それで慣らすとかもアリかなって思ったんだけど
それもやっぱり
致命的に酷い

普通に滑ってもいないのに
スケーティングで転ぶからね、

参りました。


で、あまりに力みすぎているもんだから
また右足の痙攣が起こってしまって

もう少しでのた打ち回るところだった。

そこでもうヤバイと思ってストップ

早いけどお帰りです、


帰りに斑尾の湯という温泉に寄って
回復しようと思ったけど

やっぱり昼くらいから
頭痛がしてきちゃって

風呂に入っても治らないし

微妙な感じで帰る、


長野まで下で出て

あとは高速

やっぱり事故渋滞につかまり

15時に出て家に着いたの20時

どうして5時間もかかる?


ああ、

ゲーセン寄ったからな
長野の



この記事をはてなブックマークに追加

30日にボードは

2013-12-30 20:39:33 | スノーボード
午前3時に起きまして

4時前には高速に乗り

向かったのは上信越

腹減って上里でカツ丼食べたけど


もうこの時点で
ヤバイことは判っていた。

だってさ

まだ午前6時前だってのに
SAの屋台がやってるんだよ。

PAの食堂が開いてるんだよ。

異常事態よ、マジで

午前6時前なのに駐車場かなり混んでるんだよ、


もうねぇ、
その時点で
今日は・・って
思ったわ


で、

行ったのは豊田飯山で降りて

斑尾


昔、タングラムには行ったんだけど
その隣、
山は連結しているんだけど
右側がタングラムで左側が斑尾


早速失敗したのに
帰ってきて気がついた。


カメラのレンズが汚れてる~


今日の写真全部ボヤボヤ




とにかく、
人が一杯なのはわかったから
早めに滑ってしまおうと思って
さっさと上へ

この山は
主に
左側は圧雪のバーンがあって
右へ行くほど未圧雪のコースになっているみたいね、




高速カービングをやるには左側を流すと
結構快適に滑れる、

ただし。

降りてくるところによっては横移動でスケーティングを強いられて
リフトまで結構移動しないとならない場合がある。

で、

親子連れのスキーのお客さんはリフトで言っていたが

天気良くて最高だな~

ってね、

う~~ん。


このスキー場からすると
正直ガッカリな天気かな



このスキー場の売りは
やっぱり右側のバーンの
非圧雪のパウに乗ることだから

前日からほとんど降ってない急斜面は
全くと言っていいほど
パウではなく

俺からすれば
これはこれで最高の練習場所だったが

当初の目的とは全く違う
あてが外れたって感じだな、



現地で書いた日記にも書いたが

混んでいる上に
ここのリフトはトリプルとクワッドがメインで
ゴンドラはないけど
とにかく一人者には
やさしくないスキー場だと思う、

まぁお一人様レーンはあるけど
正直あまり使いたくはない、


でも、
どうしてもこのクワッドかトリプルに乗らないと
一番下から脱出できないので
数回は乗ったけどね、

午前中は唯一ある
シングルのリフトに乗りまくり

急斜面を何度も降りた、




この記事をはてなブックマークに追加

途中経過

2013-12-30 12:28:53 | スノーボード
いやぁ。
正直もう帰ってもいいかなぁ

俺が過去行ったスキー場で一番混んでるわ。

並ぶこと、
リフトのアゥエー感
ゲレンデの人を避ける怖さ

どれにおいてもやられてる。
俺が知ってるボードとは違うものだ。

まぁ既にほぼ全コース滑ったし、

ある程度はスッ転べたしね。


この記事をはてなブックマークに追加

終わりです。

2013-12-29 15:58:13 | 日記
12月の29日
まだ今年2日残っていますが

今年、年内の俺の仕事は終わりました。

こんなことはここ何年か
なかったことなので

正直少し戸惑っています。


年越しは会社で、新年は仕事中
そんなのが当たり前だったから

そうじゃないっていうのは
なんか
まぁそれが本来なら
当たり前なのかもしれないが

まぁ出来れば
正月はみんな休みたいところだろ

で、

俺自身は相変わらずで
喉は微妙

それでも当初の予定通り
このあと
明日の夜明け前には山へ向けて出発するだろう

泊まりじゃないから
バタバタしながらこの休みは過ぎて行くのかもしれないが
こっちに居る時の予定はさっぱりなのも
事実

今日は
一応仕事期間中の寝不足の解消と体力回復が
主目的なんだけど
それほどここまで寝れていないか。

自分自身全然年末っていう意識がないので
帰って普通にワンピースやってないのが
違和感ありまくりで
昼くらいに
ゲーセンに行ってみたが
欲しい物はみんな200円に設定されてて
手を出す気にはなれず
珍しく
わざわざ行ったのにスルーという、

明日からちょっとまたお金がかかるからなぁ


う~ん

眠い



この記事をはてなブックマークに追加

あれこれ

2013-12-28 16:22:28 | 日記
俺にとって

今年最終の仕事

これで一年終わりになるでしょう。

どうも北の方は
かなり雪が降っているみたいで
ほとんどのスキー場が全面オープンになったみたいね、

これで選択肢が増えて
ほぼ行く所も確定

あとは行くだけとなりました。

そんな中、やっぱり体調はあまり良くない、

まぁ喉なんだけど

あまりに変だからティッシュで痛いところを触ってみたら
血がついた、

こんなにあからさまに喉が出血してたのは初めてだ、

最悪なのは出血した原因に思い当たる節がないこと

外的な要因に心当たりがあれば
ある意味ただの外傷ということで
傷が治ればなんてことはないんだが
要因がなく出血しているということは
ある意味では潰瘍とか
体内で出来上がった傷ということが考えられるわけで
危険といえば危険

それにこの顔周り周辺の細胞の癌化とかなると
予後は非常に悪いし
そもそも外科的な治療はQOLが著しく下がるので
選択として踏み切らない人が多いのも知っている、

いずれにせよ、あまりいい話でないのは確かで
おとなしく回復してくれるのを願うばかり
でも、もう3日は経っているから
傷ならいい加減良くなってもいい頃なんだけどなぁ・・・


ネットではまたやらかしてしまい、
少し反省

相変わらず上からだから
嫌われるな。

それでもそうだなぁ
最近、これも前に書いたけど
ある不審感は
今でも感じている。

証拠はない、
なんとなくっていう感覚でしかないんだけどね。

でも、とりあえず言えることは
不審感はずっと持っている、
それでも
それを追求しないで付き合ってあげることも
大事かな
と思っている、

そんなスタンスかな

俺ももうすぐ40だぜ
気がつけば色々なことを経験したんだな、

失敗した話じゃないけど
親目線は仕方ないのかな

こうなって欲しいな、
という
誘導ではないけど

今のまま行くとどうなる、っていうのが
俺はある意味経験しているから
そうしない方がいいんじゃない?
って思うんで
伝えようとしてしまうんだけど
それはある意味
逆効果しか生まないというね・・・

直接は書けなかったけど

俺は大学に行って人間論を勉強して
まさにこれって思ったことは

ソクラテス

まぁこれは
長くなるな


更に飛躍するなら
俺が好きな音楽グループにも通じるものがあるな。

アルバムGAME

アルバムINNER OCEAN

アルバムHERMIT COMPLEX

この辺を俺は名盤と思っているが

この全部に共通することは



苦悩



残念ながら既に輝いてしまった人は
この地点には戻れない、

でも、それは
この時期にとてつもない魔力みたいものを
引き出した
結果が今なんだから

それはそれで悪いことではない。






この記事をはてなブックマークに追加

しつこい

2013-12-27 14:47:22 | 日記
何日か前に載せた、三菱東京UFJのメール
毎日くる。

しつこい

しかも、発信元が毎回変わっている、

アホかと

詐欺ってのは何度もやったら詐欺ですって
自らばらしているようなもの。

まぁどうでもいいことだけどね・・


さて、

あと今年も2日間仕事に行けば終了

まだ喉の調子は回復せず

相変わらず休みの目的の山も確定せず

う~ん
ぐだぐだな感じで
進行しちゃって大丈夫かなぁ・・

思ったよりも志賀方面が雪降ってないのかなぁ
フルオープンにならないところがあるんだよなぁ

なんか昔に比べて情報が少ないから
選択に困るんだよな

でも、
この4年
ずっと年越しは仕事、会社でだったけど
ついに休みになった。

まぁなったらなったで
どうしよ~
ってなってはいるが

とりあえず言えることは
スキーやボードをあまりやっていない人、
いわゆる素人さんは
シーズンに一回体験しよう、的な感じで
2月に行こうって
思う人が多いみたいだけど
正直、ずっとやっている人間からすると
この選択は誤りです。
日本の雪スポーツのトップシーズンは1月、
早ければ早いほど良いと思うよ、

まぁ地球温暖化とかの問題もあるんだろうけど
2月も中旬頃になると
天気にもよるけど
既にガリガリの日が増えてくるからね、

上手くない=よく転ぶ
なわけだから
初めてはなるべくパウパウな雪でやらないとね。
パウの雪なら。つまり転んでも痛くないところで体験すれば
それは楽しいものとなるだろう、

ところが学生さんの卒業旅行とかで3月とかに
行った日にゃ
カリカリのシャバシャバの終わっちゃってる山が待っているわけで

シーズン通して散々乗ってきて
高速でアイスバーンをかっ飛びたいとか
びしょびしょになっても
キッカーで大ジャンプとか
俺も終盤は
グデングデンになるまでコブで打ちのめされたい。
って思うから春も行くわけで

初めて体験したものが春の雪じゃ
きっともうやりたくないって思うかもね


食べ物で言うところの
うなぎ
なんかも
そういうのあるね、

うなぎも
本当に美味いところで初めて食べていると
きっとそれは好きなもの、と
分類されるだろうけど
どっかのスーパーで売っている
出来上がっちゃっているパックのとかを
初体験だと
きっとそれ自体の評価がまるで違うものになるだろうな。



この記事をはてなブックマークに追加

なんでだ。

2013-12-26 16:45:18 | 日記
昨日の夜、

帰りにご飯を食べようと思って
わざわざサイゼリアに寄って
飯を食って
帰ってきたんだけど

そこまで何ともなかったんだけど
頼んだ最後の品のペペロンチーノを
食べている時から

いきなり喉の左側が痛み出し

今までに感じたことがない感覚に襲われた。

俺が思うに
多分カットした唐辛子のせいだと思うんだけど

ハッキリそのせいとは言い切れず
現状今になっても痛いというか
違和感があり

ちょっとマズイことになったと思っています。

風邪じゃないと思うんだけどね・・・


な~んか
昨日のライブが終わって
俺も
一年終わりかなぁ~
なんて
感じになってまして

そんな中

今日も約束があったので
ライフワーク的なもののために
お出かけ

本当はバイクで行くつもりだったんだけど
天気がねぇ、
予報で雨降るっていうから
仕方なく電車にして

今日は神奈川方面

昼過ぎまで
お話をしてきました。


ま、いつも通りです。


積極的に動ける人のようだったので
俺からすれば
それほど心配することはなかったんだけど

なんか
久しぶりに、昨日も乗ったけど
電車に乗って新しい発見とかもあって
それが面白かったかな


俺からすると
また一つ祭が終わりまして
次の準備になるわけですが

次がねぇ

どうしたもんかぁ
って感じなんだな。

まぁ次は山行くんだろうけどね、

正月が絡んでいるから
混んだりとかさ

体調大丈夫かなぁとかね、

でも、もう一週間ない話だから

どうしたもんかなぁって


またちょっと遅れてきているかな、
俺が時間にね。

前に居ないと疲れるんだよね、

難しい表現だけど。



この記事をはてなブックマークに追加

ライブのお話。続きの続き

2013-12-26 00:37:11 | ライブ
特に違ったというか、
そのスピーカーというか
音の差を感じたのは

大阪で俺は生歌が増えた、と
書いたと思うんだ、
あの時の感想にね、

でも、今日はそれの違いがわからなかった。

つまり、全部の音が同じ感じでしか聞き取れなかった、
それだけ
音的には遠くで流れている感じだったということかな


まぁ
こういう時もある、
ドームってのはそういうもんだと
言ってしまえばそれまで

これも前にも書いたけど
そんなに俺からしたら
特別なことでもないんだよ、
ライブって
もうね、

何度も何度も行く中で
こんな日もあるさ
って言う感じ


あとはそうだなぁ

しゃべりのテンポは凄く良かった、
まぁ感想にはまた話が長いとか
書かれてしまうだろうが
俺からしたら
いつも通りだなぁとしか思わないし
むしろ流れが良かったから
長くは全く感じなかったと思った。

それにしても
何が凄いって
4万5千人がある種のお遊戯会は
なかなか見れない、

多分それが一番良く見えているのが
3人なんだろうけどね、


今回は風船エリアに居なかったので
全く風船とは縁がなかったが
文が変わったのも
何が書いてあったのかも
ネットで見たから満足


最後に回転扉じゃないところから
外に出たら凄い風圧だった。



この記事をはてなブックマークに追加

ライブのお話。続き

2013-12-26 00:12:02 | ライブ
大阪に続いて二回目

京セラの時とは逆側

ステージから見て左手
ゆかちゃんサイドってことかな
今回だとね、

でも、今回終わってから振り返ってみると

どうもステージから見て右手側
あーちゃんサイドの方が
動き的には色々あったような気がするんだけど
どうだろう

終わって思うに
正面で一回見たかった、ってのはある。

大阪を最初に正規で買ったチケットで入っていれば
正面だったんだけどね、
まぁ遠かったろうけど

で、

席へ行ってみると
両隣女子

なんか周り女子率高し

この券はだいぶ前にオークションで買っておいた券なので
きっと隣も同じ経由で手に入れている筈なんだが
やはり会員で複数枚で買っている人ゾーンに入ると
女子率が高い。
ちなみにチケット名義も女性

正直ちょっとやりづらいか、
と思った。

さっきも書いたが
このドームは狭いんだ。

今回端じゃないってのもあって
動き回ることはあまり出来ない、

その場でジャンプしたりするのはあまり得意ではない、
もう少しスペースがあれば、とは
思うんだよ、

でも、まぁ
ちょっとおとなしく見てようって思いながら
ライブはスタートした。

構成、セットリストは
全部同じなのは承知済み
最後まで新曲入れてくるよ、とか
クリスマスだからTSPSとか
書いている人も居たが
俺は大阪2日が変わっていなかった時点で
全部同じで通すだろうと疑わなかった。

帰りの人の流れで
初めて来たっぽい女の子に彼が今日はあーちゃんが
話が長かったから
何曲かカットしたんだろうとか、
前に横アリ行ったんだけど
かなりしゃべりすぎた時は曲カットしてたから~
とか
思いっきり嘘教えていたのを
聞いてて
おいおいとは思ったが

ちなみに横アリの時も
いくらトークが長くても
曲と構成は短縮はしていない。

予定通りに曲は全部やっている、
あ、ちなみに横アリのツアーの時は
可変で曲を入れ替える部分はあったけどね。


話が飛んだが

昨日のライブのあれこれを眺めていて
よく書かれていたのが
音が良くない、
ってのがあったんだけど

それは俺も感じた。

良くない、というよりは

ゼップ名古屋で感じた
音圧は東京ドームにはなかった。
と言う感じだな、

まぁ箱がドームだと
無理なこともある、

ちなみに今年の俺が行った感じだと
ゼップ>京セラ>東京Dだったな、

でも、あえて言わせてもらうなら
ドームに関しては
座った場所によって
聞こえ方は全く違うと思う。

だから俺は京セラの時のほうが
よりステージに近くて
スピーカーからずれていなかった分
音圧がきたんだと思う、

今日は明らかに真横だったので
スピーカーの有効な部分から外れてしまっていたんだと思う、


この記事をはてなブックマークに追加