それでも・・

ここに日々の全てを記す

以前にもあったんだが

2017-08-21 17:12:46 | 日記
一言で言うと

暇なんだな。


俺の人生そのものが



単純に刺激を探している。

勿論、刺激はマイナスなものは嫌だ、

活性化する、プラスになる。楽しくなる、

そんな刺激を常に探しているんだろう。


この話は今の仕事の話をしないとならなくなるので

あまり詳しくは書けないんだが


その昔、

このブログを始めるよりも前の話だけど

たまたま
誕生日が近くなり
免許の更新に行った時に

その時、偶然春から大型自動車の免許が法改正で
取得し辛くなる、

試験方法が変わる、という話を聞いて

それなら春までに取れるなら取っておこう、みたいな
軽いきっかけから

府中での一発試験に行くようになるんだが

正直、この書き換えに行く前の日まで
俺は大型の免許なんか取る気は
全くなかったんだな・・・

初めて車の教習所じゃなくて練習場ってところへ通って

今もあると思うけど戸塚ね、

その後結構長い事お世話になったんだけど

その素地っていうのは

高校生の頃に府中で大型自動二輪の限定解除をしたっていうのが
あったから

やろうという気になったのもあるんだが


俺は結構そういう意味では恵まれてはいたと思う、


今となっては
ちょっと行ってくら~って感じで
かわいいお姉さんが
あっという間に大型バイクの免許を
教習所で取っているが

俺が取った時は
今でも覚えている、

あの名言

高校生は簡単には受からせねーからな。(絶対受からせねー?だった気もするが)

の元

結果13回目にしてようやく合格という
長い戦いの日々

まさか、その時点で

それ以上の苦労がその先に待っていようとは
思ってもいなかったんだが


なんか昔話になっているが

大型自動車の話は
所内を今でいう中型車で試験するっていう物だったので
都合3回で受かったのかな

これで味を占めたアホな俺


ここまできたなら一番の難関にも行ってやれ
的な勢いで

大型二種を取ることを決意

まぁ
でも俺は車の免許を取った時から自覚しているが
車の運転は下手だ

バイクの方がまだマシ

でも、その苦手なことだからこそ
行ける所まで行ったっていう
証にしたい、みたいな気持ちに当時はなっていた。

でも、当然資金が無くて
直ぐに試験には行けず、

資金を貯めつつ
感覚を忘れたくないから

けん引の試験とかを受けていた、

けん引はバックが全てだったな。

これも確か3回で取れたと思うが

今乗れと言われてもきっと無理だと思う。


う~ん、今日の本題はこの話じゃないんだが

流れ上、途中で止めるのもなんだな・・

で、資金を貯めていよいよ大型二種に挑んだわけだが

勿論、公認の教習所なんて通わない。

全部府中の一発だ。

ちなみに公認の教習所で取った免種もある。

中型二輪と普通自動車は教習所で取っている、


あとは今あるかわからんが杉本自動二輪練習場と戸塚自動車教習所には
お世話になった。

とにかく、この大型二種、いわゆるバスだが

俺にとっては最大の難敵だった。

簡単に受からないのは解ってはいた。

なにせ俺からしたら鬼凹みしたが
学科から落ちたからなぁ

かなりショックだった、

そして実技に行ってからも
所内を出ることすら
なかなか出来ず

確か一回の試験代が8000円くらいするんだ、

それを所内の一回の方向変換だけでお帰りとか
普通に何度も喰らったから

そうだな、

釣りで言う所の大物一本狙いとか
スロットとかで言う所の

GOD狙いとか昔で言う所のパチンコ一発台みたいなもんか

学科の合格の有効期限が半年しかないから
半年の期間で実地で受からないと
最初からやり直しになってしまう。

俺は期限まで2週間切ってたかな、

ほぼほぼ諦めていた。

回数にして21回目で合格だったから

その後おまけで大型特殊も取って
運転免許試験は
ある意味卒業したと思った、

その後人身を起こした時には
全てが真っ白になってしまったが

まさか免停講習でまた試験場を走ることになるとは
思いもしなかったんだ。

色々な人の思いを裏切ったと今でも悪いことをしたと思っているし
それによって
運転職に行くこともほぼないなって
現状では思っているんだが

まぁ前置きの話が長かった。


そんな突然ふとしたきっかけから
また試験をやろう、

みたいな気持ちに今なった。

これも昔話になるが

これはこのブログに書かれている話だが

高校生の頃に
受けて落ちたシリーズっていうのがあってね。

とは言え
高校の時に受けて落ちた資格って言うのは3つしかないんだが

そのうちの一つ
電気工事士は以前に受けて取ったんだ。

まだ数年なのに既に頭の中から電気の知識が抜けているのが
かなり自分自身怖いんだが


それともう二つ

同じ種類の物なんだが
落ちて放置した物があってね。

それをひょんなことから思い出した。


暇ならやるか・・


今、そんな気持ちになった。


ただ、この資格はある意味
取れなくて良かった、
と思った過去があってね。

それで手を出さなかったという経緯もあったんだけど

それもネットで再び調べていたら
なるほど、って思える方法も知ってしまったから

もうやらない理由がなくなったって感じかな、

ほぼほぼ取っても意味のないものなんで

やらなくてもいいんだけど

過去の清算かな
俺にとっての

ただ単に高校生の時の俺に勝ちたい。
それだけなんだな、きっと



ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夏長いな | トップ | 夏のおわりに »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事