それでも・・

ここに日々の全てを記す

何をしても凹むな

2017-07-29 15:23:07 | 日記
まぁやっぱりだったけど

起きて眠かったし、朝も結構ゆっくり目が覚めてしまった。

頑張れば出来なくはなかったろうけど

今日、タイヤとスポークの作業をするのは止めた。


理由はよくわからないけど
俺にはあんまりいい流れじゃないので

正直、今は俺は居ない方がいいのかも

仮死状態にでもなっていることに
しといた方がいいのかもね。


何やってもロクなことがないというか

何でも動いていれば前に進むって
大抵の人は思うし

俺もどっちかと言えばそう思いながら生きてはいるけど

でも、何処かで
人間って

実際のところ行動の7割くらいは無駄なんだよなぁ
って
思っているのも事実

ただ、
残りの3割くらいは重要なことをやっているから
生きてる実感があるというか

自信にもなるというか


ただ、残りの7割があまりにマイナスなことをしていると
折角のプラスの部分さえも
霞んできそうでね、

それなら動かない方がいいだろう、みたいに思えるのが
今日みたいな日だったリ


でも、

バイクいじらなかったら何もしてないな。

カラオケでも行こうかなって思って
バイクいじるのを止めたんだけど

そのカラオケすら
テレビを観たら行く気がなくなり、

最終的にゲーセンだけは行ったんだが




これを獲るのに

まただいぶ無駄な手がかかり

どうしても欲しい物でもないんだけどね、

この時計は柄が違うのを既に今使用中だから


なんだけど

もう、なんか上手く書けないな。

気持ち微妙なんで


普段は比較しないから
俺自身の下手さに気が付かない、

でも、それに気が付くとやっぱり凹む。っていうのと


無駄な努力をしている、というか

クレーンでもそうなんだけど

全てにおいての縮図と言えるんだけど


例えばクレーンで言うと

一つの手を使って

ブツが動くとする、

ある程度まで動くと動かなくなる。

それは当然ブツが動いたから
ずっと同じ手で
落ちるまで動くとは限らない、

で、動かなくなったら
手を変える。

っていうことをしないと

いつまでも同じ手を使い続けるのは
ただの無駄な投資にしかならない。

この切り替えを瞬時に出来るかどうかが
低投資で獲れるかの差なんだと思う。

これが
頭の柔らかさ、もしくは
クレーンの場合は経験の差なんだと思うんだけど

成功パターンを知っている人は
この流れできたら
次はこういう風にって言うのを知っているから
直ぐに切り替えが出るんだけど

知らない人は教えてもらえなければ
一つ一つ試すしかない。

クレーンやってても
人生を感じて

悲しくなるって感じだな




ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« すっかりやられたわ。 | トップ | 例年どおりな筈なんだけど »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事