それでも・・

ここに日々の全てを記す

狙っていたのは太刀魚なんだが

2017-08-13 16:38:03 | 釣り

ここんところ京急大津では太刀魚が上がっているのは知っていた。

まだ未体験の魚なので

一度狙って仕留めてみたいと思った、


なのであまり行かない夏の大津へ


前日も途中まで行っていたので

今日は正直迷った。

起きてからも
行かないで寝てしまおうかと思った。


でも、次いつ行けるかも何となく微妙だったんで

行くことに



お盆に行きたくない大きな理由は

ひたすら混んでいるから

それだけなんだが



まぁ朝の3時半に混んでいるなんてこともないんだが


ただ、
何故か横須賀に着く頃にはおしおしで

ポイントでは

きびなごとアミエビを仕入れ

舟屋さんへ


予想通りの駐車場が一杯

7時出船なんだけど

7時に着いたらまず乗れない。

駐車場は停められないし
ボートも売り切れ

まぁ3軒あるから
どこかで借りられると思うが


で、

俺は一応駐車場も停めれたし
ボートも借りれた。

太刀魚をやろうと思っているのに
コマセを2買ってしまったのは
マズイかな

とは思ったんだが


で、

出船


向かったのはヤマダ電機沖と言われているところ




ポイントは打ってないけど

港でて左の方ね


遊漁船も太刀魚狙いだと思うけど

かなり岸よりでやっているのね、

あそこまで接近してはやらなかったけど


テンヤの針にきびなごを刺してズル引きしたんだけど

何にもこなかった。


失敗は身崩れが早い。

やっぱり針に針金で縛り付けるとか
なんか工夫が必要なのかも

ルアーも入れたが
ジグはさっぱり反応なし


とにかく、言えることは

中途半端は良くないね。


太刀魚狙うなら
それだけ

ダメならボウズ

そのくらいの覚悟でやらないと
やっぱり獲れないな。


コマセ2っていうのが
俺の中では頭から離れないというかね、

コマセって処理に困るから

使い切らなかった時どうしていいか

そう考えると

何とかして使い切って終わらないとって思ってしまうから


いい加減でかからないなら
アジ方面に切り替えないとって
なってしまう、


ところが・・・だ


ビシを用意してサビキも出して

近くのポイントからあちこち回ったんだが


魚探に反応が皆無


居ない、全く映らない。


本当に海の中に魚が居ないかどうかはわからんけど

とにかく魚探には何の反応も映らない。


こうなると打つ手がないんだよなぁ


困ったんだわ。


回りみても釣れてそうじゃないし


夏の大津は結構ムズイのは過去から知っているし



で、

しょうがないから移動しまくりで





ポイントのCよりもちょっと左くらいが
前回かなりアジが居た場所だけど

今日は反応見たけど

全然で


結局それよりも岸より

排水口でいうと2と3の間くらいかな

ポイントD


ようやく魚探に反応が見えた。


やっぱり岸よりかね・・


ってことで

コマセがんがん入れて

当たり待ちなんだけど

魚探に映っているのは
コマセなのか

それとも魚なのか

分からなくなる感じなんだよなぁ


ただ、結論から言うと
相当小さいアジっぽいね、

10cmくらい

そのサイズだとサビキでも口に入らないな。

でも、

微かに釣れたりはした。


まぁエサがようやく無くなるわ、なんて
思っていたら

急にビシにデカいアタリ

上げたら久しぶりに見たわ、

チヌだった。


タモ車に置いてきているから
上がるか心配だったが

最後は手で尾っぽ掴んで上げた。

ハリ飲んでくれてたおかげで上がったって感じだな。

結局

このあとは

コマセを消化するだけの作業になってしまった。


持って帰れたのは





カサゴと小アジ1

それに




チヌ


ここでは初めてボート屋さんに写真撮られたな、


まぁそれだけここはレベルが高いとも言えるのかもしれないが



それにしても

かなり早い段階から風が強くなってきて

暇だったからネット見たら
風速7m超えてた

どおりで波高いわけだ




昼頃には港に帰ってきていたから
あんまり疲れてはいなかったな、

太刀魚もアジもさっぱりだったけど
チヌ上がったから

まぁいいか、って
感じだったんだけど

帰ってから捌いたらあんまり上手く捌けなくてね。

ごめんな、って感じかな

アジは大分上手くなったんだけどね、

中骨が大きい魚は
なかなかおろすの難しいかな、

あんまりおろす機会がないってのも問題なのかもしれないが





『釣り』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お盆なんて | トップ | 揺らぎ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む